2010/7/12  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
神戸ミント教室、Tさんの六角箱が仕上がりました。
まわり4面の正方形(1辺12cm)に四季のお花をつけ、
三角形の部分はピンク色の箔地。

クリックすると元のサイズで表示します
春の梅

クリックすると元のサイズで表示します
夏が桔梗

クリックすると元のサイズで表示します
秋は紅葉

クリックすると元のサイズで表示します
そして冬には牡丹

クリックすると元のサイズで表示します
箱の中には、宝尽くし柄の和紙を貼り付けています。

クリックすると元のサイズで表示します
この箱の展開図は、こんな感じです。
12cmの正方形に正三角形をくっつけたものが3枚と、
そこに(底になります)もう一つ正方形をくっつけたものが1枚。
これを図のようにテープでつなげれば完成〜!
13cmと11cmの正方形は、2枚張り合わせてふたにすると、
小さい正方形がストッパーになって、箱からずれないんです。
ニクい心遣い〜〜(自分で誉めてどうするン

サンスクリット語で宝を意味する「ラトナ」と名づけたこの六角箱。
(なんでサンスクリット語ナン?)
あなたはどんな宝物を入れられますか?

いくつになっても捨てられないもの、
胸がキュンとなるステキな想い出、
健康を損なった時用の体力と気力、
ひとに見られたくないイヤ〜な自分を入れて、
フタしとくのもいいかも!
勝手に開いたら、コワいですね〜〜!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ