2010/5/30  0:00

キツツキに気つきました  のんびり ゆったり

クリックすると元のサイズで表示します
どこからか、コトコトコト、コトコトコトと木をたたくような音。
周りを見渡すと・・・
いた〜〜!!
キツツキ・・・ですよね?!
手持ちで、望遠で、興奮してたので、この程度(言い訳がましい?

クリックすると元のサイズで表示します
近づくと案の定、逃げられました。
でもやっぱり、ちゃんとこんな穴を開けてたんです。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは芦屋奥池の、私が大好きなスポット。
お天気が良かったので、絹甫を連れ出しお弁当を。
去年の今頃もここでお昼を食べましたが、あの時は退院直後で
車椅子に座ったまま。

1年の間、再発の危機から免れ、仕事にも何とか復帰でき、
絶え間ない痛みで眠れないことからは解放。
そう思うと夢のような進歩ですが、やはり後遺症の辛さは本人しか
わかり得ないことでしょうね・・・

心地よい風に吹かれ、嬉しそうに食事する絹甫を見ていると、
泊りがけでどこへも行けないのが可哀そうだな・・・と。
でも、入院したままで、こんな風に外へ連れ出せない人のことを考えたら、
申し訳ない程の贅沢な自由かも。
それでもまだ、亡くしてしまわれた方からすると、病院で顔を見れるだけでも
どんなに幸せだろうって、思われるかも知れませんね・・・

曾祖母がいつも言ってました。
「人間、上を見ればきりがない、下を見てもきりがない。
自分に与えられた今だけを感謝してればいい」って。
比べなければ、心穏やかに暮らせること、多いですね・・・

今日もひと押し、よろしくお願いします!!
  
blogram投票ボタン



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ