2010/1/9  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
黙々とコテを持つ手を進める皆さん。
まるで押絵の教室みたい・・・って、押絵の教室なんですけど
実際は、こういう時間よりも、わいわいガヤガヤキャーキャーピーピー 
それはそれは賑やかでして・・・
でも、それがいいんですって。
神戸教室のFさんが、主治医の先生に言われたそうです。
豊かな脳を保つ為に、3つのことを守るように。

<その1> 好きなことを持つ  趣味でもペットでも、自分が楽しめること

<その2> 運動をする      スポーツまでいかなくても散歩程度でも

<その3> 社会と関わる    誰とでもいいから、気楽におしゃべりする

特に<その3>が大事なんですって。
私自身、押絵のご指導をしながら、ずっと気にしているのがそのこと。
指先を細かく動かしているから脳にもいいはず!って、本当にそう〜?
上達すればするほど、根気のある凝り性の人は、外にも出ないで自分ひとりの世界に閉じこもり、気がつけば朝になってた・・・なんて方が次々。
それってやっぱり、ダメなんですね〜
そこで良いのが、教室でみんなと触れ合うこと。
気の合う人ばかりじゃないでしょうけど、それもまた自分を抑えたり、新発見ができたりと、ひだの多い脳を生み出してくれるのでは。

結論として、押絵の教室に通って、指先を使いながらおしゃべりを楽しむ。
これが最も有効な脳活性法でしょうか?
美人講師は(??私、私!!)目の保養にもなりますし〜〜

Let's begin O.(oriental) C.(cosmic) A.(art)!!!!!

今日もひと押し、よろしくお願いします!!
  
blogram投票ボタン







teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ