2009/11/30  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
淡路から神戸教室に通ってこられる I さん。
ほぼ1年がかりの聖観音さまが完成!!
140x80cmの大作です。
淡路の大照寺へ納めたいとのご希望で、去年から始まった二人三脚の旅。
押絵で観音様を作りたいというのがIさんの夢でしたが、その夢の着手を早めたのは、お母さまの認知症が進まれ行方不明に・・・ということがきっかけでした。
押絵に祈りを託し、気持ちの平安を得たい。
ただただこのお気持ちに応えようと出発したところへ、私自身、母絹甫が脳梗塞になったりで、自分の祈りの気持ちを便乗させていただくことに。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
Iさんが苦手な細かい部分は、お友達のKさんが淡路へ出張でお手伝いに。
Kさんは、幼くしてご長男を亡くされた方。
KさんにSOSを出されたのは、ある意味Iさんの思いやりとも思えました。
三人三様、それぞれの思いのこもった観音さま。
12月4日から、淡路大照寺さまの真新しい白壁に掛かることになります。
自分の作品としては、なかなか作る間がないような作品を、こうしてお稽古の方のお陰でさせて頂けるのは、ほんとに有難いことです。
この先ず〜っと、お参りされる方々に愛される観音さまになってもらえますように・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ