2009/7/30  0:00

エコール・ド・ロイヤル展  こんな押絵(押し絵)がありますよ

クリックすると元のサイズで表示します
二日間の展示が終了しました。
と言っても、搬入と搬出に行っただけで、その間にお越し下さった方々にはご挨拶も出来ず、大変失礼いたしました。
急な出品にご協力下さった会員の方々には、いつもほんとに有難い気持ちで一杯です。

クリックすると元のサイズで表示します
これはメイン会場の搬入前。
多分野の素晴らしい作品が優雅に並べられ、ホテルならではの展示になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらの会場には立体物が展示され、技術のレベルと格の高さ溢れる作品に圧倒されました。

平日の2日間と言う制約があるにしても、ホテル最大の宴会場を幾つも使い、優雅な展示をできるというのが、ここエコール・ド・ロイヤルの強みでしょうねぇ。
しかもまた、それにふさわしい作品群とお客様。

これまで、自分達だけの単独展しか経験の無いみやび流押絵にとって、色んな刺激を受けられる素晴らしいチャンスだったと思います。
初めての、しかも急遽の参加で、様子も分からず、すべてお任せ・・・といった無責任な参加をしたことには、かなり反省・・・です。

「和」に根ざした新しいものを、いつも求めているつもりではおりましたが、もっともっともっともっと!!
勉強が足りないな〜と痛感・・・

テーマ、素材、表現方法、etc.etc.・・・
来年の今月今夜には、30人という大所帯の皆さまのお力をお借りして、「これぞ、みやびワールド!」と言えるような展示が出来るようになっていたいと思います。

華やかな会場の中、とても歩ける広さではないので絹甫の車椅子を押しながら、この素晴らしいカルチャーサロンに加えていただけたことに改めて感謝すると共に、来年に闘志を燃やすわたしでした。

2009/7/29  0:00

葉っぱもどき  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
洗濯物を取り込むのに裏口から出ようとしたら、
壁に葉っぱが・・・?
取ろうとして見たら、5cm以上もある大きな蛾でした。
どう見ても木の葉っぱです。
卵を持っているようで、撮影だけして飛ばしてやりました。

クリックすると元のサイズで表示します
そしたら何と!!
私が帰ろうとした時、車にへばりついているでは!!
 「私に連れて帰って欲しいんやね〜」
 「目ぇ回すよ」

2009/7/28  3:32


クリックすると元のサイズで表示します
あちこちで花火大会が行われる季節。
現地へいらっしゃれない方へ
せめて机の上で、
た〜まや〜〜

2009/7/27  0:00

街の顔  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
我が家のある芦屋市公光町という場所は、日本中にその名を馳せた○ンリというケーキ屋さん発祥の町。
私が二十歳の頃でした。
その後どんどんオシャレな街と化し、単位面積当たりの美容院とケーキ屋さんの数は、市内トップじゃないでしょうか。
次々オープンしては、消えていく・・・
でも、そんな中で頑張ってるお店があります。
本通り商店街のエマンテさん。
50年前に開業された時から、そこのカスタードとモカのクリームパンは絶品!!
お昼過ぎには、ほとんどが売り切れ。
ご主人と息子さんが焼いて、奥さんが店番に。
今も昔も全く変わらないお味です。
子供の頃太ってたのは、ここのパンのせい?
昨日入ると、こんなケーキが。
お店といっしょで、ほのぼの〜〜〜



2009/7/26  0:00

高野の天空  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
1年以上ぶりの高野山行きです。
2週間前、白浜へ所用で行く時、ほんとは高野山へ上って、そこから龍神スカイラインで下りるつもりでした。
ところがその前日・・・
どこよりも行きたいはずの高野山なのに、少しも気が乗らなかったんです。
そして教室の最中、眼鏡のツルが1本ポロッと落ちて・・・
その後、車のハンドルに親指を思いっきりぶっつけ爪が折れて・・・
自分の直感には素直に従う私。
大好きなのに気乗りのしない高野山行きを諦め、白浜だけに直行することに。
でも、ず〜っと気にはなってました。
そしたら何と
帰りの車で耳にしたニュースがナゾを解いてくれました。
龍神スカイラインは、1週間ほど前の豪雨で土砂崩れし通行止めになっていたんです。
もし高野山へ上っていたら、白浜への道は通じてなかったということです。

クリックすると元のサイズで表示します
今日の天気予報は大雨でしたが、お天気女の勝ち〜〜
途中、南海電車と併走するところで、特急高野号出現
慌ててシャッターを押して何とかセーフ。
やはり運転中も、カメラは首に掛けておくモンですな〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
高野山の入り口、大門。
ここへ着くと、あ〜〜故郷に帰ってきたな〜と思います。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
お山の季節は、下界と約1月のずれが。
今まだアジサイが真っ盛りで、ホケキョ〜君もいい声してました。

クリックすると元のサイズで表示します
お盆に先がけ綺麗きれいして、絹甫の無事生還の報告を。
このカラー墓碑も、建立してから12年目を迎えました。
ご希望の方は、ご一緒に入りましょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
帰り道、ふと思い出したのが、この「天空」
橋本駅と極楽橋の間をこの5月から走り出した観光電車です。
20キロの山深い緑の中を、40分かけてゆっくり満喫してもらおうという企画。
1日2本しか走ってないんですが、橋本駅へ電話で問い合わせると、丁度3時42分に入ってくるとの事。
大急ぎで橋本駅へ向かい、駐車場に入れた後、入場券で中へ。

クリックすると元のサイズで表示します
沿線の緑と、高野山の根本大塔の赤色をイメージした車体。

クリックすると元のサイズで表示します
景色が見やすいよう、外向きに並べられた座席と大きな窓。

クリックすると元のサイズで表示します
温かな木の作りとゆったりした座席。電話予約と500円が必要です。
2両の電車(普通の電車2両と連結)が1日2往復だけで、水・木は運休。
良くぞ今日、こんなタイミングでご対面できたことと、感謝感謝です。
お山の用事を済ませた後、なぜか早く山を下りないと・・・と気がせいたのは、この為だったようです。
私にとって、高野山というのは本当に不思議なところです。


2009/7/24  0:00

エコール・ド・ロイヤル展ご案内  お知らせ

クリックすると元のサイズで表示します
大阪教室として開講させて頂いたエコール・ド・ロイヤル(ロイヤルホテル文化教室)
年に一度の作品展が、ちょうどこの7月29・30日の二日間、催されます。
みやび流押絵も、常設講座のお仲間入りというご紹介で、絹甫・松甫・聡甫の各1点に加え、会員の方も4点並べていただくことになりました。
中ノ島方面へお越しの機会がございましたら、是非一度お立ち寄りくださいませ。
ロイヤルホテルへは、梅田から無料シャトルバス(6分毎)や、最近開通した京阪中ノ島線がご便利です。
ご覧の後、滝の流れるロビーでゆったりお茶・・・もステキですよ〜
   
エコール・ド・ロイヤル作品展    
2009.7.29(水)12時〜17時30分
       30(木)10時〜16時
会場   山楽の間・楓の間・桐の間(ウエストウイング2F)
     (みやび流押絵は桐の間に)
エコール・ド・ロイヤル  06-6441-2938(直通)

2009/7/23  0:00

大暑  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こう暑くっちゃ、対処のしようがありませんニャ〜〜

2009/7/22  22:37

見えた〜〜〜!!  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
今日は46年ぶりの皆既日蝕と京都教室の日。
絹甫はほぼ1年ぶりで教室へ。
最近入られた方たちには、脳梗塞も、家元という存在も、お初に・・・でした。

お初と言えば、今日の皆既日蝕!!
丁度京都へ着く頃かな・・・と、車のテレビで中継をかけながら、カメラは望遠レンズをセットして、ワクワクドキドキ京都入り。
車を止めて見上げると・・・

オオオオ〜〜〜〜
ちょっとダイヤモンドリングの片鱗を思わせるような形じゃないですか?
曇っていたお蔭でまともに見上げることもでき、限られた時間に必死で感動のシャッターを。

京都の道は、車が少なかったこと!!
「みんな、お家で観察したはるんやね〜〜」と言うと、
「ンなバカな」と鼻で笑う聡甫と絹甫。
でも教室へ行くと「回覧板がまわってきましたよ」って仰る方も!!
やっぱり京都は、安倍晴明を生んだ土地柄ですね〜(関係ない?

一人で・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

二人で・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

みんなで〜〜!!
クリックすると元のサイズで表示します
人生上向きの京都でした。

皆既日蝕の日、
ちゃんと計算された通り、姿を消す太陽は、とても立派に見えます。

でも、悪魔に飲み込まれる太陽は、とっても近い存在です。

2009/7/21  0:00

カルテが運ばレール  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します
今日は絹甫が退院してから3度目のの検診日。
振り返ると、僅かずつながら着実な進歩です。

1ヶ月目。
病院の入り口で車椅子に座らせ、ひと時も目離し出来ない位、絹甫も私も緊張しまくりでした。
退院さえすれば、すぐ元の生活に戻れるはず・・・
ところがどっこい、そうは行かず、四六時中つきまとう痛みと締めつけ感に悩まされていた頃。
レントゲンの経過は良いものの、焦りと苛立ちに気分は最悪・・・

2ヶ月目。
もう車椅子ではなく、整形外科の外来まで4点杖で。
片手は私に引かれ、ゆっくりゆっくり歩いて行けるようになりました。
それでもまだその頃は、いつ消えるのか、もしかすると消えないかも知れない末端部の痛みに夜も寝られず、大好きなはずの押絵さえ、気持ちを晴らす力に出来なかった頃。

そして今日の3ヶ月目。
教室への復帰も果たし、押絵の制作もほとんど元通りにまで出来るようになった今、綺麗な花柄の杖1本で、しっかり歩いて行けました。
ペインクリニックの関本先生をお訪ねしたあの日がなければ、今の絹甫の笑顔は絶対あり得なかったことでしょう。
膝の術後は完璧で、レントゲンもバッチリ!
教室へ復帰したことをM先生にお話しすると「よかった〜〜!!ホッとしたわ〜〜」と、ご自分のことのように喜んでくださいました。
有難いことです。

最近、締めつけ感や軽い痛みはあるものの、押絵に打ち込めることで気持ちのレベルがぐっと上がり、日に何度も「もう止めた方がいいよ」と言うくらいまでに。
日に日に出来る事柄が増え、歩く速度もだんだん調子が出てきて、
「チョッチョット、速すぎるよ!!上手の手から水は漏れるんやからね!」と言うと
「はいはい、漏れっぱなしやわ〜〜」ですと。

2009/7/20  0:00

信貴山  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します
奈良県平群町にある信貴山へ行ってきました。
ここは寅年にゆかりの深いお寺。
今年も有難いことに、福寿の押絵干支ラベル(阪急オリジナル100セット限定)の注文が決まったので、来月初めには2パターンの見本を出さないと・・・
そこで先ずは、寅の神様にご挨拶と、何か良いインスピレーションを頂けないかと、実に50年以上ぶりのお参りです。
「世界一の福寅君」が迎えてくれました。

クリックすると元のサイズで表示します
車1台通るのがやっとのような(前のシボレーではムリかも?)狭〜い山道を抜けていくと、水と緑が美しい山間の景色が広がります。
その昔、私の生まれるのが寅年と分かった時、父はここにお参りし、
「元気な男の子を授けてください」と拝んだそうです。
そしたら何と!
元気な男の子のような女の子だったと言うわけ・・・
その後、小学生の時にお参りして、大きな石の寅の上に乗った写真があるんですが、結局それがどこだったのか分からず終い。

クリックすると元のサイズで表示します
あまり収穫は・・・と思いながらの帰り道、捕獲されて飼われている大きな猪吉くん発見!
お姉さんに足を撫でられ、う〜っとり

クリックすると元のサイズで表示します
今年見つかりたてのちっちゃな子も2匹。
〜〜〜ん、来年が亥年なら、亥〜タイミングなんだけどな・・・
タイガ〜い、上手くいかんもんですわ

2009/7/19  0:00

マイホーム  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
夏だ〜 スパイダ〜 これからだ〜〜 イエィッ!!

巣を写すのは、難しいっ巣


2009/7/18  0:00

銀座ホコテン  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
何十年ぶりでしょう・・・
今月2回目の上京で、銀座の歩行者天国を歩いてきました。
東京教室でお世話になっている銀座産経学園。
数寄屋橋の東芝ビル閉鎖に伴い、創設50年目を迎える来春、新しい銀座産経学園として生まれ変わることになりました。
それを承知で開講させて頂いたのが去年の秋。
ようやく今日、移転先の報告と、今後の新体制についての説明会があり、2時間滞在のトンボ帰りをしてきました。

産経学園はもともとカルチャーセンターの草分け的存在ですが、今の厳しい時代に「文化」で生き残りを賭けるというのは大変なことだと思います。
単なる移転ではなく、付加価値のある次世代型カルチャーセンターとして生まれ変わろうという理念に、我がみやび流と同じ情熱を感じ、改めて良いご縁を頂いたな〜と感謝感謝です。

さて問題の移転先は・・・
これまで、有楽町駅から徒歩3分という、恵まれすぎた場所だったので、銀座の一等地でもうそんなとこは借りられないだろうな〜(産経さんのフトコロまで心配してどうするん)と思いきや!!

クリックすると元のサイズで表示します
三越、松屋と来て、メルサの向かい、みずほ銀行から西に一筋入った銀座2丁目に・・

クリックすると元のサイズで表示します
ジャ〜〜ン!!
建設中でした!!

クリックすると元のサイズで表示します
11月完成予定のファサード銀座
ここの3F〜9Fが銀座産経学園として新しく出発します。
来年2月からは、みやび流押絵もこの新天地を与えて頂けたんだな〜と、有難く夢(とお腹を)膨らませながら帰ってきました。

2009/7/17  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
ちっちゃな作品にハマりまくりの聡甫。
8X5cmほどの可愛いミニ額に出会ってから、次々湧いてきてるようです。
ネコとネーミングだけ、私もイッチョかみして・・・

クリックすると元のサイズで表示します
          「ヤシの実っつ」    「笑ってイルカ?」

クリックすると元のサイズで表示します
          「手乗りゾウ」      「丸ミンゴ」

クリックすると元のサイズで表示します
          「デブニャン」      「お出かけジグソー」

教室の皆さんも
「最近は目のせいで、細かいものがちょっと・・・」と仰りながら、
こんなのを見せられるとキャーキャーワーワー 
今現在、「笑ってイルカ?」が人気独走中の模様。

指先も、口も、よ〜く使ってさえいれば、
衰えはしないようです、はい〜


2009/7/16  0:00

収穫祭  美味しいもの

クリックすると元のサイズで表示します
うちのプランター菜園とは違い、本格的に畑をされてる大阪教室のEさんが、夏の収穫をお持ち下さるとのお電話。
ジャガイモ大好きの絹甫は「ジャガイモあるかしらね〜〜」と、厚かましい想像をしていたら・・・
一番に出てきたのがい〜っぱいのジャガイモさん!!
絹甫大喜びです。
なんせ、今うちで採れてるパプリカやししとうには、絹甫は何の楽しみも無いもんで・・・
大きなカボチャや

クリックすると元のサイズで表示します
きゅうりにおナス。
写真、ひどいピンボケ!
これがほんとのボケナス・・・

クリックすると元のサイズで表示します
先日テレビで、作るのが難しいと言われてた水ナスも!!
すごいですね〜〜

クリックすると元のサイズで表示します
早速夜は、路地モノづくし。
きゅうりはワカメとお酢の物に。
この間、白浜で買ってきた金山寺味噌もちょっとのせて。
水ナスは塩もみして、お昆布の切れ端を絡めておいたら美味しい浅漬けに。
カボチャは低温蒸しで。
これってNHKの「ためしてがってん」でやってて、美味しそう〜〜と思ってたんです。
色んなお野菜を蒸し器で蒸すだけで、とっても風味が出たり、葉ものはシャキッとしたり。
蒸す時に蓋をずらして火は弱火。中の温度を上げないことがコツです。
美味しい岩塩をチョトつけると、美味しいこと〜!!
トマトと、しし唐の甘辛煮は私んちの子。
買ったのは、ライトバンで廻ってくるお魚屋さんの貝柱だけ。
頂き物や出来物(おデキはいやだけど)で食べられるのって大好きです
タダだから、じゃなくて、色んなことに感謝できるからですよ〜

2009/7/15  0:00

花より団子  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
今日はKCC(神戸新聞文化センター)教室の日。
絹甫が脳梗塞を発症したのは、160日前のこの日でした。
半年振りの復帰を祝う紅白のお饅頭。

クリックすると元のサイズで表示します
嬉しいことに、教室の皆さんの分をSさんがご用意くださってました。

クリックすると元のサイズで表示します
先ずはお茶で「乾杯〜!!」
これまで教室の度に経過をご報告し、安心されてはいたものの、
まさかここまで元気とは思いもよられなかった皆さん。
生身の絹甫に感慨ひとしおのご様子でした。

クリックすると元のサイズで表示します
「お口の賑やかさも元のまんま〜〜!
気の置けない、永〜いお付き合いの生徒さん達の正直な感想です。

みやび扇の親骨が帰ってきた今、これまで以上に大きな風を
巻き起こしてくれることでしょう。
今後とも、皆さまどうぞよろしくお願い申し上げます



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ