2009/6/28  0:00

ウダルぜ〜  やや個性派ねこ

クリックすると元のサイズで表示します
梅雨らしい雨がほとんど降らないのに、
もう真夏の雲みたい

クリックすると元のサイズで表示します
暑いな・・・

クリックすると元のサイズで表示します
アジ〜よ〜〜

2009/6/27  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
以前、木目込み人形で作られた「かごめかごめ」を、押絵でも作りたいと大阪教室のKさん。
今頃の子どもは、こんな遊びをすることも、見ることもないでしょうね。
「籠の鳥」などという、自分でどうすることも出来ない不自由に煩わされることも・・・ね?

2009/6/26  0:00

さらば朝日カルチャー  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
心斎橋教室開始から遅れること数年、次男雅誕生の年に始まった朝日カルチャー教室。
早や30数年・・・(向かいは工事に入ったフェスティバルホール)
いよいよ今日が最後の授業でした。

クリックすると元のサイズで表示します
各教室が週代わりで展示を受け持つロビー展。(今日は写真でした)
平成7年1月13日、教室の皆さんの作品を展示して帰った後、大震災を迎えたのも忘れられない思い出です。

心斎橋教室もそうですが、ここカルチャーにも、開設当時からの生徒さんが数名おられ、よくぞ何十年も支えて頂いてることと、有難い気持ちでいっぱいです。
方や、ここでの講座を6月いっぱいで終了することを承知で4月にお入り下さった方から、場所が移っても続けていく覚悟です!!と身に余るお言葉を・・・

クリックすると元のサイズで表示します
教材コーナーの方にも大変お世話になりました。
30年以上の間には何人もの方が代わられましたが、ことに今のKさんは、押絵がとてもお好きで、自らハコベルを持ち歩き、展覧会にも必ずお越し下さるほど。
今日のお別れは辛いな・・・と思ってましたら、生徒さんも同じだったようで。
このハコベル、出来立てのビワを入れて、これまでの感謝にとTさんがプレゼントされたもので、Kさんもウルウル・・・

クリックすると元のサイズで表示します
押絵を通じて大勢の方々との有難いご縁を頂き、みやび流押絵を育んで頂いた朝日カルチャーセンター様に、心からの感謝をお伝えしたいと思います。

7月からはいよいよ新教室開始!
ともに30年を越える大御所勢の2教室が合同。
絹甫の負担を減らさんが為の苦肉の策とは言え、永年慣れた場所や時間の変更に不満の一つもなく、付いて来て下さる皆さんにはお礼の言葉もありません。
「押絵を愛する心」 それだけを共通項に、これからもみんな仲良く、末永くご一緒していきましょうね。

2009/6/25  0:00

和夫か一郎か  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
  ♪ほんの小さな出来事に  愛は傷ついて
    君は部屋をとびだした  真冬の空の下に♪

この間の夜、テレビから聞こえてきた「サボテンの花」
元チューリップ財津和夫さんのきれいな歌声にうっとり〜〜
明くる日、聡甫に
「夕べ、財津さん出てたの見た?」
「えっ?キビシ〜〜!の人〜?」と、手を頭に・・・
「それ、財津一郎さんでしょうが〜〜!!」

クリックすると元のサイズで表示します
今年もサボテンの花が、伸びに伸びてます。
サボッテンません・・・

 

2009/6/23  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
ハコベルにも入れられるサムホールサイズの新作。
その名は「トーリーズ」
教室の皆さんは、私がネーミング大好き人間だとご存知。
「どういう意味ですか?」って言われても・・・
トリが二つでトーリーズなだけでして・・・
ちょっと頭が栄養不足かな・・・

2009/6/22  0:00

灘のこれ一本  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
中身は押絵干支ラベルでいつもお世話になっている、神戸酒心館の純米酒。
父の好きな物尽くしで、こんなラベルを作りました。

クリックすると元のサイズで表示します
父の秘蔵っ子ミー子が、絹甫をジ〜〜っと見下ろしてます・・・コワッ

お酒のラベルで遊んでられるのも今のうち。
も少ししたら、寅の干支を考えないと!!
いよいよ来年は私も3回目の当たり年〜〜ってか?
こんなんは、早く言ったモン勝ち〜〜〜



2009/6/20  0:00

さらば心斎橋  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
大阪みなみ、アメ村入り口にあるハートンホテル心斎橋。
ここを教室として通うようになって10年ほど。
現在大阪は、この心斎橋教室と朝日カルチャーの2ヶ所で月4回。
神戸、京都、東京を合わせると、月のうち9日は教室へ出ていることに。
(出ない日の方が準備で追いまくられてますけど
そこで絹甫の発病を機に、一大改革を決行
大阪の2大教室を1本化し、上阪の日を半減させることに。
ともに30年を越える長〜いお付き合いの方が多いクラス。
化石のような話になれば、初代は戦前戦後の時期、芝蘭社や堂ビル女学院といった大阪を代表する花嫁学校でお教えしてましたが、その後は制作一本。
昭和46年、今の絹甫が2代目襲名記念展を大丸画廊で開いたのがきっかけで、大丸文化サロンの教室開始。
それが心斎橋教室の母体です。
当時、聡甫や雅なんて影も形もなく、私だって花も恥らう(今は鼻もはじけるってほっといて〜〜)21才!!
大丸文化サロンの頃は、どことも営業利益を文化面に還元という時代で、大そう力を入れてくださってました。
その後、こちら単独の教室に切り替えるため、目をつけたのがこのハートンホテル。
最初は確か、ニュー心斎橋ホテルと言う名前でした。
忘れもしない震災直後の2月4日。
当時はまだ大丸文化サロンにいたのですが、教室へ出るため、前の晩このホテルに泊まり、そこで初めて絹甫も私もお風呂に入ったのです。
ま〜その時の汚いことと言ったら!!
2回ずつ入り直しましたね・・・。
そんなご縁もあったこのホテルとお別れするのは、何やらチョッピリ淋しいな〜〜と思いながらフロントに下りて来ると・・・
「長い間、お世話になりました。私なんか、入社の前からでした。」と、担当の方から美味しいロールケーキのお土産を
(続けときゃ良かったかな〜〜
教室の生徒さんにしてみても、大丸時代からすると、何回ものお引越しにひたすら付いて来てくださり、いつもいつも感謝の気持ちでいっぱいです。
7月からの新教室。
お蔭さまで絹甫も、心身共に復帰できるまでにレベルが上り、今か今かとその日を楽しみにしているところです。
ここでまた、こけないように気をつけませんとね。
大阪人だけに、♪赤い灯〜青い灯〜♪の心斎橋がどこよりも好きな絹甫。
最後の教室に出られないのは、さぞ淋しかったろうと思いますが、それを振り切るくらい、7月からまた皆さまで盛り上げてやってくださいね。
よろしゅうおたの申します〜〜
新教室のお披露目はまた、あらためて・・・


2009/6/19  22:22

分かれ道  こんなの見っけ

クリックすると元のサイズで表示します
我が家の近くで、毎日車で通るT字路の突き当たり。
珍しくありませんか?この標識。
このお家の前だけ、道がへこんでません!!  違うか〜

2009/6/18  0:00

看板に偽り有り?  美味しいもの

クリックすると元のサイズで表示します
黄色いパプリカになるはずなんだけど、
緑色のまんま、大きくなるばかり・・・
こっから色がつくんでしょうか??

クリックすると元のサイズで表示します
ミニトマトのはずが、
普通のトマトより大っきいくらい・・・

クリックすると元のサイズで表示します
しし唐は、まぁそこそこ。

クリックすると元のサイズで表示します
パセリも・・・
クリックすると元のサイズで表示します
大葉も・・・
クリックすると元のサイズで表示します
山で見つけてきた山椒も、それなりに。

自分ンちに食べられるものがあるって、いいですね〜。
自分で建てた(トンテンカンテンして)家に住んで、自分が作ったものを食べる暮らしって、理想です〜〜
ま、それにしても、緑ばっかり、色気無いね〜〜〜

2009/6/17  5:20


クリックすると元のサイズで表示します
朝日カルチャー大阪教室Yさんの「瓢箪」の押絵です。
染ではなく織物を使った縁起の良い、幸運を招く1品。
今日、友人のお母さまが緊急入院、手術ということを今知ったので、
ご無事を祈り、登場してもらいました。

2009/6/14  0:00

銀座の楽園  のんびり ゆったり

クリックすると元のサイズで表示します
♪み〜ん〜なは〜悪い〜  人〜だと〜言うが〜♪
私はなぜか、カー太郎が大好きです
銀座教室の真ん前にちっちゃな公園があって、いつもそこには、カー太郎もハト吉もおじさんも、みんないっしょに遊んでるんです。

クリックすると元のサイズで表示します
ここの子たちは、頭が平べったく嘴の太いハシブトガラス。

クリックすると元のサイズで表示します
カー太郎と仲良しのおじさんが指差す方を見上げると・・・
くつろいでました。
昔は童謡にも歌われてたのに、いつから嫌われるようにされてしまったんでしょうねぇ


2009/6/12  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
ロイヤルホテルでの1日講習、今回はほとんどの方がお馴染みの顔ぶれですので、写真も公開させて頂きま〜す。
お好きな色をお選びいただき、色とりどりのハイビスカスが完成!!
写真立ての中には、当初予定していたカラーペーパーの他に、聡甫がジョグジャカルタで撮ってきた写真もご用意したところ、皆さんそれに。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらです。
お花は2箇所だけを、小さな両面テープで留めてますので、別の場所ににつけたり、写真立てだけでもお使いいただけるんです。
何しろ、使い回しが好きなもんで・・
今日ご参加の楽しいTさん母娘、帰られてから早速ご自分のお写真を入れてご満悦のお母さま。
なんでも、「その日」の為の写真を色々ご用意なさってるとか・・・
楽しいお嬢さん曰く「ハイビスカスより、蓮の花がいいね〜
ググ〜〜〜ッ!!何と言う・・・
教室で私も思いましたが、まさか、言えませんでした。
ご参加の皆さま、ほんとにありがとうございました。


2009/6/10  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
先月、新幹線から見えた田んぼには、すっかり水が入れられ・・・

クリックすると元のサイズで表示します
こんな光景が見られた・・・かな?
京都教室のKさんが持ってきてくださった「田植え」の押絵。
「私も!」「わたしも〜!」と、田植え希望(笑)の方が次々〜
農業国として安泰・・・であれば、いいですね

2009/6/9  0:00


クリックすると元のサイズで表示します
師範の一人、Tさんが、こんなに可愛いほろ酔いネコの押絵を見て欲しいと・・・
Tさんも今、仕事の傍ら、看護をなさる毎日。
子が親を看護する時、心配と大変はつき物ですが、親が子を看護するとなれば、その気持ちの辛さは何倍、何十倍なんてもんじゃないでしょう。
今、このTさんがそのお立場。
「代わってやりたい気持ちをどうすることもできなくて・・・
毎日病院から帰ってくると、疲れてるのに押絵を開くと忘れる時間が持てて、また元気になれるんです」
ちっちゃな写真を参考に作られた1枚。
楽しむ為だけでなく、現実から離れる為に手を動かすことの大きさを教えられました。
そうして込められた想いは、きっと明るい光になると、信じています。


2009/6/8  7:10

不思議から笑顔へ  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
何日ぶり、いえ、何ヶ月ぶりなんでしょうか・・・
今朝の絹甫は、ほんとにこんな感じの笑顔です!!
夜になったら眠る、この極普通の作業を普通に出来る幸せって、無くした者しか味わえないでしょうねぇ。
私自身、数年前まで痛み無しに眠れることが無かったもんで、今日の絹甫の喜びは分かりすぎるくらい分かります。
周りのすべてのことに感謝感謝です。
それにしても最近の絹甫、辛いと言っては泣き、嬉しいと言っては泣き、有難いと言っては泣き・・・
気丈に来た分、そのつじつまを合わせるかのように涙もろいこと〜
教室の皆さまは、新鮮な気持ちでご対面いただけるかも・・・です!

MEMEちゃん、この白フクロウ、for sale ですよ〜
深江のカインズホームで、もう何ヶ月も居ます。
88万→66万だって!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ