2008/5/5  23:11

四つ葉のクローバー  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します
幸せのシンボル、四葉のクローバー
お隣のお庭には、どういうわけか沢山出るそうで、今朝、摘み立てのみずみずしい束を頂きました。
不思議なモンですね〜
たった1本の碧い茎がそこにあるだけで、なんとなく幸せな空気が流れてるような気になるんですから。

クリックすると元のサイズで表示します
私には、もう一つ大切な四葉のクローバーがあります。
この押し葉は、小学校3年で同じクラスだった野田巧子ちゃんという女の子が、47年前に作ったものなんです。
このノンちゃんは、私が入学して初めて打ち解けることのできた最初の友達の一人です。
家では大人のつきあいばかりのため、同い年の人たちと上手く遊ぶことができなかった私に、コニブー(小西のブーちゃん)という素晴らしいニックネームをつけてくれてからは、それはも〜〜、ヤンチャの限りを尽くす小学校生活となりました。
卒業後40年目の同窓会の時からまだ、残念ながら消息不明で再会が果たせません。
当時、理科部でいっしょに作ったというT君から、その一つをもらったのがこの四つ葉のクローバー。
色は変わってしまいましたが、いつかきっとノンちゃんに出会えるまで、大切に大切に持っていましょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ