2007/9/22  8:54

ハッピーの一大事  やや個性派ねこ

クリックすると元のサイズで表示します
絹甫の秘蔵っ子ハッピーが、夕べから赤いおしっこ(早い話が血尿)をポタポタ落として歩いたもんで、朝一番にお医者様へ
なんと、尿道に石が詰まって、おしっこが出なかったんです
膀胱にたまってる砂の為に中で出血するので、血がポタポタ・・になるようです。
針のように細い尿道から石を摘出して、たまった尿を搾り出すというのは、すぐにできることではないので、自力でおしっこできるようになるまで、連休の間も先生のところで泊めていただくことになりました。
食事も完全に他の子達とは今後、別にしないと治らないそうです。
それにしても、会の間にこんなことになってたら、すぐに気が付いてやれなかったかも知れないし、大変だったろうに、ちゃ〜んと終わるまで我慢してたんでしょう・・・
そう思うと、いつもは、ホヘ〜〜っと間抜けっ子みたいなハッピーですが、気を使ってたんだな〜って、いじらしく感心してしまいました。
絹甫が大変です!!
一番可愛いハッピーがこんなことになったもんで、「私が他の子よりハッピーばっかり可愛がったから、ハッピーがこんな可愛そうな目に遭って、バチが当たったんやわ〜〜〜」って、ポロポロ・・・
あの、気丈な、絹甫がです!!
これからまた、絹甫をなだめて励ましたり、ハッピーのおしっこ搾り出したり(外科的お世話は私の役目なモンで・・〉用事が一つ増えるみたいです。
ま、励ますのと搾り出すのが逆じゃないから、いいかしら・・・



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ