2007/9/20  9:38

祭りの後の、また祭り  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
昨日は120周年展の最終打ち上げということで、幹事さん達がパーティーを企画してくださいました。
今回初めて、すべての企画をお任せして、お願いしたものですから、幹事さん達がこの日を迎えられるまで、どれほどお気遣いだったことかと思いますが、その成果は実りすぎるほど、大成功でした!ほんとにご苦労様でした
大阪中が360度見渡せる32階のステキなホール!
会場いっぱいにお集まりいただいた皆さまと、会が終わってから、やっと初めてほっとできる楽しいひと時を味あわせていただけた気がします。
ここまで私共が、120年間押絵を続けてこれたのは、愛して支えてくださるファンの方々と、その中心をなすこの会場にお集まりの方々、そしてまだ忘れてならないのは、お体や時間の都合で会場に集まることが叶わなくても、気持ちの中でみんなに負けないくらい応援してくださっている人たちのお蔭だと、心から感謝しています。
そして勿論、身近で協力してくれている人々や、ジュンコ、ナツミ、ダンチャン、マメチャン、ママ、ロダン、デブリン(因みにですが)にも、感謝感謝です!

クリックすると元のサイズで表示します
それぞれに有難いお花まで頂戴したり、身に余るひと時でした。

クリックすると元のサイズで表示します
会場にピアノがあったので、次男の雅が唯二(?)弾き語れる「さくら」と平井堅の曲をご披露して、盛り上がっていただけたかな〜?
顔が割れて困るわけでもないのに、モザイクかかってしまいました・・・
121年目に向けて、「みやび丸」は静かにまた、新たな船出です



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ