2007/3/5  5:40

アートな春の日  今日の感動

クリックすると元のサイズで表示します
春の妖精が舞い降りたかのような(なんて文学的)、そよ風が心地よい1日でした。このお洒落な建物、神戸ファッション美術館で行われたMuseum Party.心配された不発弾処理も、予定より1時間早く終わり、いつもイベントを提供する側にいる私には人ごととは思えず、朝のお天気から始まって、ほっと一安心

クリックすると元のサイズで表示します
さまざまなジャンルの若手アーティストたちが作品を持ち寄り、独自の世界を展開していました。

クリックすると元のサイズで表示します
袋物あり・・・

クリックすると元のサイズで表示します
書のパフォーマンスあり・・・

クリックすると元のサイズで表示します
楽器を使った楽しいイラスト表現や

クリックすると元のサイズで表示します
マジックのゲストの方も

クリックすると元のサイズで表示します
ステージでは、DJ中野耕史さんをお相手に、コニシステムがジョグジャカルタの復興支援に関するレポートを。

クリックすると元のサイズで表示します
路上ライブから出発した土居ちゃんこと、土居康宏君のスペシャルライブ。SMAP,Kinki Kidsのコーラスも務めるほか、CDも沢山。ごく初期から応援している私としては、その成長ぶりが嬉しい限りです!

クリックすると元のサイズで表示します
今日の立役者、HOSHI NO SUMIKA makiさんを中心に、スタッフの仲間と。この何倍もの影のスタッフたちが一致協力して、今日のイベントを大成功に導けたことと思います。
物創りをめざす若いエネルギーが満ち溢れた会場で、それぞれの作品は勿論、作り手たちの温かい人柄がひしひし伝わってくる、気持ちの良い空間でした。
素晴らしい物が生み出されるには、まず人ありき!を実感し、ステキな刺激をいっぱい受けて帰りました。皆さん、ほんとにお疲れさまでした
私もがんばるぞ〜〜



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ