2007/2/2  4:25

神経衰弱  あれやこれや

クリックすると元のサイズで表示します

子供の頃から大好きな遊びの一つに、神経衰弱がありました。あれの絵柄版とでも言いましょうか、「メモリーゲーム」なるものが手元に・・・
これまた大好きなフィンランドのファブリックメーカー、マリメッコ社から出ているもので、トランプよりまだ多い30ペアーのきれいなデザインが、円形のカードになってるんです。トランプの数字だけで合わせるのに比べると、こちらの方が見ているだけでも楽しい色や柄がいっぱいで、うきうきしてきます。
脳細胞というのは、年とともに数がどんどん減っていくのは仕方ないことみたいですが(最近、頭の中でガラガラと崩れる音がうるさいくらい!)残った細胞を、いかに活性化して使っていくかが問題だそうですから、これでがんばらねばねば!!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ