保護団体 ARCh(アニマル レスキュー チバにて 一時預かりをしています。(旧 CATNAP〜ALMA) ステキなご縁がありますように。 八千代市にて ステキな仲間と Cherry Cat Yachiyo(CCY…さくらねこ やちよ)TNR活動もしています。 CCY専用ブログは ねこ さまさま です。  共に よろしくお願いいたします! CCYの保護猫に関するお問い合わせは miffyworld☆hotmail.com( ☆→@) まで♪

2018/6/19

仔猫達 踏ん張りました。  個人保護

11日に 仔猫のクロダイ君が 前足を庇うようになって…
病院で診察するもわからず 高いところから落ちたかななんて…
仕事後も とてもおとなしくなんだか体が熱いような。
11日の朝は走り回っていたのに 翌朝はもうぐったり立ち上がれなくて…
12日は病院で仕事中預かっていただき 仕事後お迎えに…体調変わらず…
嫌な感じ・・・風邪症状もなく  急に高熱で…パルボかFIP か・・・
翌日13日 なんと メバル君も 同じ症状になって…
慌てて 2匹連れてまた 仕事中 病院でお預かりしていただき・・・
夕方迎えに行き 高熱が続く2匹
14日朝 なんと ちびっこマンタ君も…
朝 病院で預かりをお願いし FIP と パルボの検査をしてもらいました。
パルボは陰性。ホッ。でも 怖いFIPは 外注なので 検査結果が翌週かも・・
仕事後 とにかくリビングの念入りの掃除と除菌だ。
団体2号さん4匹は まだ 隔離中だったので 元気いっぱいだ。
FIPだったら・・・・うちの子たちも一緒にいたし トイレ共有しているし…
もう 本当に途方に暮れたです。
が 結果 コロナ値最少と出まして FIPの可能性はゼロとなり そうこうしているうちに 一番最初に高熱が出たクロダイは 復活。

クリックすると元のサイズで表示します
マンタも軽く終わり メバルが一番引きずったかもですが 食欲も出て元気いっぱい!
隔離中は もう 猫専用にする部屋がないので 寝室にて隔離。
元気が出てきたクロダイは 走り回り 寝てられない。
顔の上とかね 爆音のゴロゴロで 足の親指噛んだりね。幸せ☆彡
枕元に隔離ケージを置いて トイレに自力で入れないメバルたちが少しでも動いたり泣いたりしたらトイレに入れたりシリンジで水を飲ませたり。
寝れたものではないですが 高熱の子たちに比べればどうってことないな。
何より みんな 完全復活してくれて 本当よく踏ん張ってくれたと思います。
インターフェロンと ステロイド 抗生物質 さらに補液 強制給仕と 動物病院の先生と看護師さんにお世話になりました。
本当に 元気って幸せ。頑張ったねー 3匹とも。しんどかったねー。

クリックすると元のサイズで表示します


23
タグ: 里親募集  

2018/6/8

団体さんその2  個人保護

いっろいろあって あっという間に月日が流れていく40代。
眉間のしわも増える事多くなったです いかんいかん。
目じりのしわは 笑顔のおかげってことで眉間にしわ寄らないよう 頑張らねば。

すっかり前の事になってしまいましたが・・
里親会では 皆様に触っていただき (いつもより短めサマーカットで フワフワ感 微妙でしたが・・)それでも フワフワ〜っ って ちびっこにも触っていただき☆
満喫して帰ってきたラフィーです。
ご来場くださった皆様 会場準備をしてくださったスタッフの皆さま ありがとうございました!


先週金曜日夜 団体さんその1のキジ白兄弟 ボン君 ツキ君の2匹が 私の同僚さんのお家にてトライアルへ 
※その日の夜 団体さんその2の 4匹を引き取り 
先週土曜日は 団体さんその1の女の子 梅ちゃんが モカパパの同僚さんのお家にてトライアルとなりました。
皆様 キャットタワーや ケージをご準備くださり 首を長ーくしてお待ちくださりありがとうございました!
甘えん坊な子達です、どうぞよろしくお願いいたします。



※団体さんその2とは・・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
金曜日夜に駆虫薬塗布
土曜日にワクチン接種を済ませ 代表の子がウィルス検査。結果・・・FIV陽性と出た。
まだ 母猫からの移行してきた抗体である可能性が高く 100%FIVとは言えないので
遺伝子検査に踏み切ったのです。80%の確率で 結果が出るそうですが。

おばちゃん がんばらないかんな。
もやしばっかりの食卓になっちゃうから。
雑草も盛り合わせちゃおっかな。
その辺の道端で ちょっと微笑んで草を摘んでいる私を見かけても そっとしておいてくださいね… うふふ。


22
タグ: 里親募集  

2017/12/21

思うこと・・  個人保護

ARChのおくちゃん 団君が 虹の橋を渡りました、ご冥福をお祈り申し上げます。
とても頑張った2匹と 支え続けた預かりさん スタッフの皆さんのお気持ちを考えると
切なくなります。虹の橋の向こうで きっとおいしいウマウマをたくさん食べて 走っていると思います、みんなと会えたかな。



ARChではなく 我が家のCCYの猫の方の活動の事を少し。

CCYの方の保護猫のセブ子ちゃん 推定一歳弱も19日 虹の橋を渡りました。

保護当時のウィルス検査でFIV陽性 人馴れもままならず、かといって 駅前の大きな交差点の保護場所に生後4か月の仔猫をリリースは危なすぎてできず そのまま我が家にて保護となったセブ子ちゃん。当時 娘の中学高校進学等でバタバタで 預かりを躊躇していました。快く預かれなくて申し訳ないと思います。
10月末に風邪をひいたことがきっかけだと思うのですが11月下旬から体調を崩しFIPドライタイプ?発症となりました。
FIP発症・・・・・・頭が真っ白になりました。
週一度のインターフェロンと 毎日のステロイドと抗生物質投与で 症状をなんとか抑える治療のみ。
懸命に頑張るセブ子ちゃん。
視力を失い 神経症状も出てまっすぐ歩けずトイレに入ることもやっと。
それでも 頂いたウマウマを少しずつでも食べ トイレも頑張っていましたが 先週末から強制給餌したものも入って行かなくなりました。

40度越えの熱は下がることがなく 体は本当にしんどかった事と思います。
人が怖くて 猫同士もそんなに好きじゃなくて いつもビクビク過ごしていたセブ子ちゃん。
亡くなる4日前の夜から急に お世話中 ゴロゴロ言ってくれるようになりました。
切なくて 切なくて おばちゃん 涙が止まりませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

FIVキャリアのFIP発症は大変厳しい・・
はやくFIPの治療薬が開発されますよう願います。
セブちゃん 安らかに・・・

セブちゃん 動きたいのに動かない体に なんでだろう?と 葛藤があったと思います。
老衰と違い セブちゃんはこれからの子。いろんなことも考えていただろうと思います。
残念でなりません。


お外の子達は過酷です。常に自分の身を守るため ビクビク生きなければなりません。
危険がいっぱい 飢えと渇きと寒さと暑さ 常に死が隣り合わせです。
こんな 思いをする子が増え無いよう TNR(捕獲 不妊手術 リリース)は 本当に大事な活動です。
お外にいる子がかわいそうだからエサだけあげる。
この行為は無責任でしかありません。
可哀想だと思ったら 捕獲し不妊手術 人馴れをしているならば里親を探す ないしは その場にリリースでこれ以上増えることがないよう 不妊手術だけでも施してあげる気持ちを持っていただける人が増えればと思います。
不妊手術 確かに高額かもしれません。
が 今は 動物病院の中には外猫の不妊去勢に良心的な価格で施してくださる先生がとても増えています。
まず 気になったら 活動しているボランティアさんや 動物病院などに 相談してみるといいかと思います。
駅前 コンビニ前 工場敷地 団地敷地 公園 いたるところに猫に餌をあげる人がいるため繁殖を繰り返す場所があります。
猫の事が好きな人も 嫌いな人も 何とも思わない人も 増えないようにすることに目を向けてくださるとありがたいなと思います。
 




39
タグ: 里親募集  

2017/10/17

個人引き取りの子  個人保護

この記事はARChとは 関係ありません。私個人で引き取りした子の紹介です。
この子に対するご質問等は 
miffyworld☆hotmail.com(☆→@)




飼い主さん死去に伴い 一人暮らしとなったポメ君を個人引き取りです。
一人暮らし歴一カ月 寂しかったね。

クリックすると元のサイズで表示します

13日夕方仕事後に引き取りに行き 本日無事 去勢手術・マイクロチップ装着・両後肢の狼爪切除をしてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
6.7` ♂ 12月で2歳になる元気なポメラニアンの男のです。
クリックすると元のサイズで表示します

ラフィーとすこぶる相性が悪く 22日 都内の団体さんに移動となります。
快くお申し出くださいました皆様に心より感謝申し上げます。
ありがとうございます!


初対面だと怖くて脅し噛みもありますが 一度心を許すと ものすごーく甘えん坊のとても賢い子だと思います。もう我が家の家族にべったりです。ぽん君に 素敵なご縁がありますように。
可愛いですー 本当にかわいい子ですよ☆
ずっと一緒にいてくれるご縁 つながりますように☆


31
タグ: 里親募集  

2017/6/4

仔猫シーズン   個人保護

多頭飼育引き取りで ARChスタッフ皆様 お疲れ様です。未来が開けた子達よかった!

CCYの方は 頭を抱える日々です。

外猫達は3月4月が出産シーズンで 生まれた仔猫達が動き出す時期に突入です。
先週はCCYの 疥癬猫現場で 茶トラ仔猫が保護(先週末 穴に落っこちたところを 従業員さん達がレスキューし その後の詳細はわからないのですが)月曜日に引き取り 
我が家で3日ほど滞在し 市内ボラ Hさん宅へ移動しました。
クリックすると元のサイズで表示します
ポロン君 推定5週齢 ♂ ウィルス検査今の時点で陰性
シャーシャー言っていたけど 遊びに夢中の素敵男子☆
大きな手足から想像するに 8キロ級に成長するのでは???と期待できますねぇ☆
ステキなご縁がありますように。
近々 都内某所で開催される里親会に参加予定だそうです!
ステキなご縁がありますように。
H様よろしくお願いします。

八千代市某マンション下 
クリックすると元のサイズで表示します
2か月弱と思われる4兄弟姉妹 未捕獲ですが ここは 車の往来激しい現場。
危ない現場なのです。危険な餌やりおばあさんもいるのです。
無事 捕獲できるかな…
預かりに手をあげてくださった皆様 ありがとうございます。

また 動きがあり次第 連絡させていただきます。


11
タグ: 里親募集  



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ