保護団体 ARCh(アニマル レスキュー チバにて 一時預かりをしています。(旧 CATNAP〜ALMA) ステキなご縁がありますように。 八千代市にて ステキな仲間と Cherry Cat Yachiyo(CCY…さくらねこ やちよ)TNR活動もしています。 CCY専用ブログは ねこ さまさま です。  共に よろしくお願いいたします! CCYの保護猫に関するお問い合わせは miffyworld☆hotmail.com( ☆→@) まで♪

2012/5/24

☆トライアル スタート☆  個人保護

え??? 誰の トライアル???ですよねえ!
そうですよ、皆さんの大好きな あの方ですよ!え?
クリックすると元のサイズで表示します
むにゅおさんですよ!
朝から 三鷹市の預かりさんHさんが シャンプーして待っていてくださいましたよ!(渋滞激しく 遅くなってごめんね)
Hさんの お義母さん達に大変可愛がられてきた一年。
むにゅおさん 横綱級に成長しましたの(爆)大事にしてくださってありがとうございます!トライアルがダメだったら いつでも来ていいからと♪ありがとうございます!

横綱級のその姿が 私のつぼにはまり 帰りの首都高は 一人笑いがこらえられず かなり怪しい人でした。だってね・・・ 
むっちり♪

トライアル先は 我が家から混んでいなければ20分ほどの幕張のS様宅。
今回 このご縁がつながったのは・・・ なんと 私の姉の友人 ロシア在住のKさんからのご紹介。 幕張のSさんから ロシアのKさんにご相談があり NZの姉に 更にご相談くださり NZ&ロシア から 私に 連絡を頂き 我が家に程近い場所に御住まいのS様に ご縁がつながったわけでございますよ。
えらく 世界を駆け巡ったような感じですが 見てくださいよ、この見事な純和風。門松山城

S様宅では お母様 お父様が むにゅおの前に正座されて しばし見詰め合っておられました!(あまりの大きさにびっくりなさったでしょうね!)
お父様が 元斗(げんと) という名前を付けてくださって 今日から むにゅお改め 元斗です♪元ちゃんの元は 減量の減で お願いしたいです(笑)
御誕生日は 今日 5月24日ですって!ミラクルゥ。だって 明日の5月25日は むにゅおの 弟妹7兄弟達の一歳の御誕生日じゃん!お兄ちゃんだもんね、 一日早めで☆
じゃ 今日が三歳だね!おめでとう!
ほっそりご家族の下へ 急にぼってりさん登場ですが S様 どうぞよろしくお願いいたします!
ロシアのKさん NZの姉 ご協力ありがとうございました!




写真にするとその面白さがイマイチ解からず残念。
すでに S様宅でくつろいで寝ているようですよ。
愛嬌抜群 性格抜群 最高 元斗君、トライアル頑張ってください!

預かりのHさん 長い間ありがとうございました!預かり当初 ひどい下痢で大変だったよね、こんなにしっかりした体つきにしてくれて本当に感謝です!
ご家族の皆様に くれぐれも よろしくお伝えくださいね!



さて・・・・・残念なお知らせです。

昨年 みなしごより引取りしました ビーグルのひかりちゃんが 先週 虹の橋を渡りました。
一年前に 高齢でフィラリア強(+)だった ひかりちゃんを 快く預かりを申し出てくださり 何度も何度も病院やトリミングに連れて行ってくださり 飼い主の方がわかってからは 飼い主のお嬢様たちと家族ぐるみでお付き合いされ 溺愛してくださった K様 本当にありがとうございました。幸せに虹の橋を渡れた事でしょう!アンディが 待っているからね☆
最後にK様ご家族と 飼い主のお嬢様達と 見送られたそうです。ひかちゃん 安らかに御眠りください。
また ひかりちゃんへとご支援いただいていたものを 御送りくださいまして ありがとうございました!
本日 早速 ひかりちゃんのリードをつけて 元斗君 トライアルです。
フロントラインもつかわさせて頂きましたよ!ありがとう!ひかちゃん Kさん☆

もうひとつ・・・2年ほど前に 都内でKちゃんが保護した子で 我が家で預かりをしていたルナ君。我が家から一番近い里親様宅で セナ君として元気に走り回っていたのですが・・・ 誤飲か・・・入院し手術後に容態が急変 先々週 虹の橋を渡りました。
御辛い中 ご連絡頂きありがとうございました。セナ君 安らかに御眠りください。元気な子だっただけに 里親様の御気持ちがいかほどかわかります。
保護してくれたKちゃん 大事に育ててくださったM様 本当にありがとうございました。短くても 幸せだった密度が濃い子は 幸せです。そう 思います。
みんな 虹の橋の向こうで これから幸せになる子達を 応援してくださいね。

19
タグ: 里親募集  



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ