保護団体 ARCh(アニマル レスキュー チバにて 一時預かりをしています。(旧 CATNAP〜ALMA) ステキなご縁がありますように。 八千代市にて ステキな仲間と Cherry Cat Yachiyo(CCY…さくらねこ やちよ)TNR活動もしています。 CCY専用ブログは ねこ さまさま です。  共に よろしくお願いいたします! CCYの保護猫に関するお問い合わせは miffyworld☆hotmail.com( ☆→@) まで♪

2014/3/7

ラフィー君 その後の病状  ARCh

沢山の皆様に コメントやメールで ご心配や励ましの暖かいお言葉をいただき とても嬉しく 折れそうな心の支えとなりました。
応援いただいて ラフィーずいぶんと復活してきました。病院の裏のランで 少し走っているようです。
個々にお返事ができず申し訳ありません。
心より 感謝申し上げます、ありがとうございます!



ラフィーは 日々 検査検査の状態ですが とても元気に 食欲も復活し あとは インスリンの投与量を決めてからの退院を待つのみとなりました。

先ほど会いに行ってきましたので ホヤホヤの写真☆
クリックすると元のサイズで表示します
ずっと高かったビリルビンの量も ようやく安定してきた様子。
まだ 肝臓がいまいちなので 血糖値が ものすごく上がったり インスリン投与で下がりすぎたり・・
なかなか 自宅で今後投与するインスリンの量が定まりません。
あと少し、頑張れラフィー。

娘のインフルエンザや 学校の委員会で 先週の金曜日以降行くことができなかったので 今日は久しぶりの面会でした。
ラフィーが座っている。それだけで ありがたく嬉しく思いました。
ぐったりしたラフィーじゃなくなった!本当に 感無量です。

今後の治療は 終生続くものとなります。
運動量も制限されます。
シャンプーも食後でインスリンの投与後 タイミングを見てから等 細かい指示が出ています。
クリックすると元のサイズで表示します
なにより 今日は 尻尾をブンブン振って喜んでくれました!
水曜日には 遠いところから 里親様S様が S君Y君と共に ラフィーに会いに駆けつけてくれました!
S君 インフルエンザから復活!よかったね☆元気に会いに来てくれてありがとう!
頂いたお写真は S君Y君ラフィー3兄弟が本当に良いお顔でした!きっとお兄ちゃんたちパワーでさらに元気が出たね☆

ラフィー君に会いに行ったら ラフィーの並びに アーチ新入りさんのワンズ達や 他団体さんの子達が入院していました。まだお名前はありませんでしたが ここに来ればもう安心、ステキなご縁をつかんでくださいね!

肝臓の状態が安定しますように。ラフィー退院まであと少しだ、頑張れ!
引き続き 応援よろしくお願いします!

モカ
30



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ