アカイカ予定だったけど・・・  イカ

6月21日(金)は、相差の魚勘丸さんから午後便で、アカイカで予約入れてました。

前日の夕方に船長に連絡入れると、船は出れそうなんだけど、
台風4号と雨予報で、私以外のお客さんはキャンセルされたとの事!

午前便は予定無しで、午後便が荒れそうなので、
19時の天気予報を見てからだけど、午前便で出しても良いよとの暖かいお言葉!

その時は、アカイカ用の仕掛けとスッテをシコタマ買ってたので行く気満満でしたが、
家に帰って準備してて、一人貸し切りじゃ燃料代も出ないし気の毒だよなぁ〜と思い直し、18時頃に、御断りの電話を入れました。

金曜日は有休を入れてるので、どこかへ釣りに行きたいので無難そうな日本海をチョイス!
若狭大島の海生丸さんに電話すると、20日(木)今日の深夜便は3名で空いてますよー!

21時集合予定だけど、21時半まで待ってても良いですよ!との事だったが、
速攻準備して出掛けても、カッ飛ばして間に合うかどうか?・・・諦めました。

金曜日は半夜便は無く、夕方便と深夜便のみ! お客は双方10名ほどとか!?

結局決断できずに、呑み始めました(笑)


金曜の朝9時過ぎに、やっぱ釣りに行きたいので、海生丸さんの夕方便に予約入れました。

イカは30杯もいらないので、泳がせメインで、沖漬けを5杯程度作りたいかな?
今からタレを作ってたら間に合わないので、漬け麺用のタレを買って行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

お客さん14名で、小さめの白い船の方!
クジは6番で、左舷前から6番目! 一人の方ばかりみたいです^^

駐車場で、FB観てたら魚勘丸の船長は一人で船で出掛けてる模様!
ベタ凪で釣り易そうだし、マンツーマンで教えて貰えたのに残念なことしたかな?
 とチト後悔(苦笑)


小雨降る中、17:17出船!
18:30頃から釣り開始!

オモリ80号、スッテは色々8本SquidFisherさん仕様^^;
竿は、ゴクスペ ライトゲーム195H 、リールはプレイズ1000にPE3号300m。

潮は緩めで、アンカーでの掛かり釣り。
泳がせには持ってこいです。

明るい内は、底付近で大きめなスルメが単発で乗る程度!
餌用の、小さめのムギイカちゃんが釣れてくれません。

暗くなっても、中々イカの活性は上がらず、あんまり乗りません(汗)

仕掛けを変えようかとも思いましたが、誘いを色々換えてたら、少し乗るようになり、
餌用のムギイカも5杯ゲット!

22:00と随分遅くなってから、泳がせ開始!

1投目からアタリます@@
食い込めと思い気も、中々食い込みません。
なんだか、イカっぽいアタリ! 揚げてくると針掛かりしたみたいでイカの引き!
途中オマツリでばれちゃいましたが・・・
クリックすると元のサイズで表示します

餌は無残に食い散らかされてました。


スルメイカが多い時は、厳しいだろうなぁ〜〜〜!とか感じつつ2投目!

今度もイカっぽいアタリがすぐに出たものの、途中から ガッツガツ!?
おお〜〜〜本命かぁ〜

期待して、喰い込みを待つと入り込んだので、合わせを入れて巻き取り開始!
強い引きと、重量感で、少し巻いては、ドラグを出され・・・

70cmオーバーの大真鯛の期待大! 自己記録更新した〜い!

水深95m、93mで掛けて、70m〜80mのところでやり取りしてたら、
お魚さんは沖ではなく船底側に逃げて行きます。。。嫌な予感!

やっぱし右舷の方とオマツリした感じ・・・。
一気に持っていかれて、ヤバいと思った時には船底で道糸が切れて終了!

75mの高切れです(大泣)

気分を変えて、泳がせ再開!
またまた、イカにヤラレテ回収!

次は、魚のアタリ! 期待するもすんなり揚がってきたので、エソかな?
クリックすると元のサイズで表示します
ご名答!

餌が無くなり、お隣さんから頂いたり、追加で餌釣りしたりで、
9杯のムギイカちゃん全てアタリが出て、スリルだけは楽しめました。

ちゃんと、頂いた分のイカはお返ししましたよー(笑)

クリックすると元のサイズで表示します


結局、ドラマは起らず、

お持ち帰り:スルメ18杯、沖漬け7杯


船中釣果は、7〜52杯と超激渋なイカちゃんでした。

マイカも期待したんですが、お隣さんが1杯釣った程度でした。


イカ泳がせの大鯛は、来年にお預けです!
0

鬼退治!?  イカ

今日は、御前崎は生駒丸さんにお世話になってきました!

釣りものは・・・? あつさん、or船長にお任せ@@

あつさんと2人の大名釣りで、中深海・底物狙い!

何が釣れるか? とっても楽しみです!



行きに、釣具屋の釣り道場へ行って、11月に釣ったクエの報告と今日の釣りについて・・・
石花海まで出て行く予定と話したら、「イカ釣りですか?」と店長談?

「え・・・イカ釣れるんですか?」 仕掛け持ってきて無かったので、とりあえず一番安かった、9cmのプラツノを購入!して、乗り場へ。

あつさんは、既に到着してて仮眠中!起こさないようにー!(笑)
5:30になって、着替えてたら、あつさんお目覚めで、ご挨拶@@

いきなり、ロッドと大物針のサプライズ♪ ありがとうございます!

船長も、5:40頃到着して準備して、いざ出発!

お決まりの御来光を撮影@@
クリックすると元のサイズで表示します

7時過ぎにポイント到着して釣り開始!
アタリは出るものの、乗せれません(泣)

その中、船長が良型鬼のトリプルだそうな!(驚)

今度は、あつさんの竿がエエ引きしてます@@
長い事やり取りして揚がってきたのは、オオダコ@@(爆)

クリックすると元のサイズで表示します

続いて、鬼もしっかりゲットされてます!

私は出遅れましたが、小ぶりの鬼ゲットー!
クリックすると元のサイズで表示します

あつさんと、船長が、「明らかにイカのアタリがある。」とおっしゃるので、
大好きな、ヤリ退治してあげましょう@@とイカ狙い(笑)

いきなり、良型ヤリゲット!
次も来たけど、スルメさん!
今度は、しっかりとヤリ釣って、3投でイカ3杯!

ここで、本命も釣っておきたいと、鬼退治に変更直後、
良型のダブル@@  良く引きました@@
クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、鬼は満足したので、ヤリ狙い&胴付きコマセ五目の2頭流@@
五目は、メダイが欲しいな?!という事で(爆)オマケの置き竿です!

ヤリイカは、目標6杯!
皆に2杯づつのオミヤ確保の予定で〜〜〜す!

思うように乗ってくれないけど、良型1杯追加!

その後エエ引きで、良型1杯&オマケの2杯でトリプル@@
目標達成!!
クリックすると元のサイズで表示します

こんなに釣れたら、もう少し延長@@

船長・あつさんが好調に鬼追加する中、ヤリが釣れなくなってしまい、
これで釣れなかったら鬼に変更とか言ってると、ヤリ釣れちゃうし(笑)

結局、ヤリ8杯釣った所で、鬼に変更するも鬼に嫌われ終了!!

あつさんは、鬼釣り満足で、早々に終了!

船長・あつさん共に、良型の鬼がツヌケ@@

船長曰く、先回釣った時は、サイズも数ももっと大きく沢山釣れて、
アラ釣りにも行ったそうな? 今回も早く釣れれば、アカムツ・アラ狙いも考えてたみたいでした。


私がヤリイカに浮気したばっかりに、鬼の釣果が伸び悩んですみませんでした。

私のカンコ
クリックすると元のサイズで表示します

船長のカンコ
クリックすると元のサイズで表示します

あつさんのカンコ
クリックすると元のサイズで表示します


デッカイタコは、最高でした@@  ねぇ〜あつさん@@
クリックすると元のサイズで表示します


ヤリイカは分配して、デカタコの足を3本と鬼2匹をあつさんからと
船長から、ノドグロ(アカムツではありません)を頂きました@@


今日は、昼から雨も降ってきましたが、良い凪の釣り日和で、
富士山も綺麗に観れて、とても癒されました!


あつさん、生駒丸船長さん、ありがとうございました。
今年は色々とお世話になりました。来年もよろしくお願い致しま〜す!


今日は、鬼・ノドグロ・ヤリ・タコ・なんでかフグのお刺身三昧!

お酒が進みます@@

一番人気は、なんでかタコでした@@ どれも最高に美味しかったですよー!


良型の鬼を数回バス持ちしてたら、左手の親指が流血@@
痛いと思った時に、ヤメとけばよかったんだけど、散髪時にも調子に乗って持ってたら暴れるし―(汗)
クリックすると元のサイズで表示します

鬼も良型は、バス持ち注意が必要ですね!
0

ようやく行けました!  イカ

9月後半から、好調のタルイカ釣りへ行こうと幾度となく予定をするも、
タイミングが合わず、ここまで行けず仕舞い。

予約は2回しかしてなかったけど、土日予約しようにも悪天欠航が多かったー。
多少のムラはあるものの、今年はタルイカの当たり年!

多い日だと、一人で20杯も釣る人も。。。

数はいらないけど、今年は行っておきたかったけど、とうとう年末に・・・
福井方面は、雪も降って半ば諦めてました。

木曜の晩に、今週末は雨だけど、フグ釣りぐらいかなぁ〜?
なんて思ってたら、日本海が凪っぽい@@

急過ぎる準備で、仕掛けもエエ加減。
雨だし、お客さんも少ないだろうとたかをくくってました。

でも同じ考えの人は多いんですね!
受付では、15人とか言ってたけど、釣り始めて竿の本数数えたら、
右舷9名・左舷8名の17名でした。

私は、右舷ミヨシ2番と微妙な釣座!午後9時出船!
ポイントは、90mと浅目のマイカも狙える!

最初は皆さん、タルイカ狙うも、2時間以上アタリ無し。
マイカ狙いに変更して、ポツポツ釣られてるのを見て、過半数の方がマイカ狙い。

もちろん私も(笑)
1時間もやらないくらいで、6杯のマイカでお土産確保して、またタル仕掛けに戻したら、ヤリイカがポツポツ@@

ヤリイカも欲しかったけど、我慢してタルを狙ったけど私にはアタリマセン!
ミヨシの方は、良型含む4杯もゲット!
全て、私がギャフ担当しました。

5時になり、ミヨシの方は当たらなくなったから寝ると言ってキャビンへ!

釣座が空いたので、ヤリイカ狙いもやろうかと思いましたが、
冷たい雨と疲れで、心折れ掛けてました。

5:45になり、船長が釣果を聞いて回ります。
タルイカ・ボウズです(泣)

他にも、数名ボの方はみえます。

4時ぐらいまでの、プチ時合いから誰もタルイカ釣上げていません。
冷たい雨が身に浸みて、身体も心も寒くなり、完全に心折れてしまいました。

爆釣以外は、終了の合図まで、とりあえず竿は出す主義ですので、
やってたら、アタリ@@

自分でギャフ打ちして取り込み、ゲット♪
終了5分前でした!

小ぶりの45cm程度ですが、本命が捕れて良かったです。

ここんとこ、後半や終了間際の釣果ばかりで、心臓に良くないです(苦笑)

なんとか、ツキが残ってる感はありますが、もう少し楽に楽しくが良いな(汗)


最後の最後に来た、チビタル
クリックすると元のサイズで表示します

マイカ6杯、大きい奴は胴長33cmでした。
クリックすると元のサイズで表示します


タルイカと行ったらお決まりの、目玉おやじ(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
0

やっぱり  イカ

自分の中での冬の風物詩。

恒例にしているタルイカ釣りに行ってきました。

昨年、今年と、マイカの釣果が良過ぎて、タルイカの出航が危ぶまれるので、

仲間を募って、ひと月近く前から予約してました。

案の定、何処の船宿も出航していないような状況で、釣況も掴めません。

予約した船、若狭大島の海生丸さんも、今シーズンの初釣行。

にもかかわらず、タルイカ深夜便のお客さんは、15名と多めです。

人気ありますね。


SquidFisherさんと、きんべえさんの3人で、名古屋を17時半に出発。

夕食、釣具屋等々で時間を潰しながら、21時半に宿に到着。

受付を済まして、釣座は抽選で右舷のミヨシになり3人並びました。

船は、半夜便から帰ってきてのピストン便。

半夜便のお客さんが降りてから、乗りこんで準備。

23時に出船。

1時間以上走ってポイント到着。マイカ船の漁火も見えなくなる程の沖です。

クリックすると元のサイズで表示します

釣り開始しましたが、アタリも無く時間だけが過ぎ去ります。

サゴシかハマチが釣れないかと、イカ短と小アジを付けて遊んでみますが・・・

何も釣れずに終了でした。


途中、胴の間の方がスッテでスルメイカを釣られたので、SquidFisherさんもお遊び開始。

マイカを鈴なりに掛けられ? きんべえさんもマイカ釣り!

出航確認の際に、マイカの釣れるポイントなのか船長に尋ねたら、タルイカのポイントなので期待できないとの事でしたので、マイカの仕掛けは要らないと仲間内にも連絡してて失敗でした。SquidFisherさんは、道具そのまま入れてたみたいです。

でも、200mを越える水深のタルイカポイントでもマイカが釣れるなんて、やっぱり変な年です。

SquidFisherさんも、最初釣れただけで、結局マイカ7杯で終了。



最後まで、指示棚の90mより上を丹念に探ってみましたが、私の仕掛けにタルイカは来る事はありませんでした。

船中、タルイカは小型が2杯のみでした。


SquidFisherさんからマイカを2杯頂き、オミヤとなりました。

ご馳走様でした。

朝、6:30納竿。

8:30に帰港して、名古屋に11頃着いたのかな?

私が自宅に着いたのは、正午を回っていて13:30分頃だったかな?

疲れ果てて、ちょっとだけ爆睡。

後かたずけして、寝ぼけ眼で明日の準備(爆)



超激渋の、退屈な時間だけが過ぎ去るタルイカ釣りに誘ってしまい、お二人には悪い事しちゃいました。

懲りずにまた行きましょうね!
0

またまた西へ・・・  イカ

今回は、若狭大島の海生丸さんにお世話になって来ました。


帰省ラッシュとETC通勤時間割を加味して、家を朝7時過ぎに出発。
高速乗る前から、ラジオで渋滞情報が流れています。
「小牧〜一宮間、15km70分」ま、これくらいは想定内かな(苦笑)

長久手ICから乗る時には、渋滞は17kmと伸びてる(ゲ〜〜〜やばいかも)

小牧JCT手前から、完全に停止渋滞。通過予想時間90分。
まだ予定内(でもヒヤヒヤ)

一宮近くになって、一宮JCT付近で事故渋滞。 20kmと又伸びた(涙)

ちょっと遅れるかもしれないので、船宿に連絡。
すると船長が、「15時になっても待ってますよ!」の優しいお言葉!

他のお客さんの迷惑にならないように、米原付近で間に合わないと判断したら、他の船宿(出船時間の遅い敦賀方面)に行こうとか考えてました。


関ケ原付近でも渋滞しましたが、なんとか2時間程度の渋滞で済みました。
北陸自動車道に入っても、車が多かったのでビックリでした。
いつもは、スキスキですから(汗)木ノ本ICで降りて、下道で80kmほど


コンビニによって、船宿に到着したのが、12:25ぐらいでした(汗)
途中で雨が降ってきたので、降られると思ったのですが、晴れてきました。

受付を済まして、釣座は右舷のミヨシになりました。


人数を聞いたら9名との事でしたが、船へ行くと11名揃っていました。
「泳がせはやれないな」と判断して、タックルを車にしまいこみましたが、
ロッドキーパーの位置が決められ、前にもう一本セット出来そうだったので、
泳がせ用の竿も急遽持って行く事に(笑)

今回は、五目・イカ用と、イカのライトタックルと泳がせの3本の竿を用意しました。

12:45頃出船。

まずは五目から、泳がせの餌を釣りたいな〜〜〜!
と思ってましたが、釣れるのはチダイと黄ダイ(泣)
クリックすると元のサイズで表示します

アジが釣れそうにないので、昨年の太刀魚用熟成マイワシを泳がせ竿にセットして投入! クリックすると元のサイズで表示します

竿が震えて、何者かに餌だけ取られてしまい、再度投入してました。
五目竿の誘いを入れてると、泳がせの竿に前アタリ@@

すかさず竿を持ち、喰い込みを待ち、少し聞いて50cmほど巻き上げ。
喰い込んだので、合わせて巻き上げ!良い引きしてくれます。

上がってきたのは、黄ハタ!!!  高級魚です。超ラッキー!
クリックすると元のサイズで表示します


過去に、赤ハタ・青ハタは釣った事があったので、信号機の完成です(爆)
マハタも今年釣ったので、残りはキジハタ(アコウ)のみ!

日本海の五目に乗り合わせると、良く目にするのですが、私には中々釣れてくれなく、結局最後の砦となっちゃいました@@


暗くなってきて、アジが釣れ出しましたが、数はチョッと!


マイカ釣りに変わって、誘うも全く反応無し。
イカを泳がせようと思ってたのに、想定外(汗)

仕方ないので熟成マイワシを付けていたら、激しい反応!
手巻きで引きを味わいつつ上げてくるも、犯人は大エソ(涙)
引きだけ堪能させていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

熟成マイワシは、7匹全てアタリがありましたが、頭だけ残ったものが4匹。1匹は素針、あとはハタとエソ!充分良い働きをしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

終わり近くになり、マイカが3杯釣れたので、泳がせましたが、
毎回アタリがあるものの、餌だけ取られてしまいました。

船長に尋ねてみたら、スルメの仕業かも知れないとの事でした。


23:20頃納竿!

0:20頃帰港。

結局、マイカは4杯釣って、3杯餌として消滅で1杯のお持ち帰り!

五目は、チダイが10匹(リリース多数)、アジが7匹(〜38cm)
ウマヅラ1匹と黄ハタ(43cm)でした。
クリックすると元のサイズで表示します


今回は、黄ハタが釣れてくれて、超満足でした。

マイカも釣れて欲しかったのですが・・・
スタンプ満タンの半額券を使っての釣行だったので、肴は満足出来たので良しとします(笑)
0




AutoPage最新お知らせ