ウナギ釣り リベンジ!  陸っぱり

昨夜は仕事帰りに、ウナギ狙いに行ってきました。

近年は木曽三川に行ってるのですが、遠いのと混むので、先回教えて頂いた知多方面へ


ウナギ釣りは、川の上流でも釣れるんですが、ポイントが難しいので、

数釣りが見込める、河口の近くの汽水域が期待大です。


明るいうちにポイントに到着したのですが、干潮に近かったのか?

目的の川の水深が50cm程しかありません。 

悩んでいてもしょうがないので、ぶっこみ仕掛けを1本放り込みました。

鵜 が泳いできたので、絡まない事を願っていたら、なにやらもがいています??

獲物を捕えたようで、口先を見るとウナギの踊り食い状態でした(笑


ウナギがいる事が判明して一安心! 竿3本出してから、

コンビニのパンとザルウドンで、のんびり夕食タイム!

すると、鈴の音が・・・

私の竿では無いみたいです(苦笑)
見えませんが近くに大勢釣り人がいらっしゃるみたいでした。


初アタリが、19:50に可愛い本命1匹。

次は、20:50頃に1匹追加!


次のアタリは、21:15メタボなマブナ(苦笑)重いし良く引きました。

そのうち、近所のおじいさまがやってきて、サプライズで本命2匹追加。


とどめの最終アタリは、オオナマズ@@

体長60cmぐらいで、ぶくぶくに太ってました^^;

足元まで引き上げましたが、3号ハリスが切れずに良く耐えてくれました。



魚とのやり取りも楽しめましたし、本命ゲットで22:00に納竿!

60km離れた自宅に帰路に就き、23:40頃帰宅。



ウナギ君達は、車に酔ったみたいで瀕死の状態!

クリックすると元のサイズで表示します

キッチンは、娘が職場後輩の誕生日なのでと、ケーキ作りの真っ最中!


先日の梅が、良い感じになってきたので、梅の塩漬けを開始。

シンクを開けてもらい、格闘開始!
クリックすると元のサイズで表示します

ウナギ、53cmを筆頭に、50・44・38cmの4匹を捌いて、白焼きに!

この時点で、1時!!
クリックすると元のサイズで表示します



これからイサキ釣りに行くつもりで、風呂に入って準備したんですが、
行きは良くても、帰りがヤバイかも・・・


帰りに仮眠して、鰻が食えない最悪の事態を想定したら・・・



2:00に、渋々布団に潜ることにしました(苦笑)
0

やっぱダメですね!  陸っぱり

昨夜は、アナゴ予定で19:00〜竿を出して参りました(笑

家族からは、ウナギが食いたいとか言われるし、

両方狙う予定で、知多半島をウロウロ@@

明るい時間から海には到着してましたが、雨がポツポツ


場所決めに手間取って、開始は19:00を回っていました。


数投するも、餌はとられるものの、正体は解らず?


21:00頃に、コウナゴか?と思わせるサイズのウナギが釣れました(爆)

アナゴかもしれませんが、側線無いし勝手にウナギと判断!

10センチ足らずの体長で、よくも丸カイズ針8号に掛ったものです(驚)


ウナギ・アナゴの自己最短記録です。(大笑)


クリックすると元のサイズで表示します

元気が良かったので、すぐに逃がしてあげました。




ここまでも魚っぽいアタリは数回あるも、針掛かりせず(泣)

ボラは元気に海面を跳ねていました。。。


22:30頃から雨足も強くなる半面、餌も取られなくなりました。


アタリの無さに心も折れ掛けて、23:30 納竿としました。


陸も通っていないと、釣況が掴めませんね!

大きめのアナゴは、過去に6〜7月が釣れてたのですが、今年は遅れてるのかな?

アナゴが食べたかったのですが、次回はウナギでリベンジかな?!
0

川  陸っぱり

日曜は悪天候という事で、今日はフグ釣りにでも行こうかと考えていましたが、

遅番で睡魔に負けてしまい、午前3時に熟睡。。。


7時半に目が覚めて、明日の釣行がダメなら山にでも行くか(笑)と

ゆっくり準備して、9時半に自宅を出発!

日釣り券と川虫を買って、11時前に入川。

クリックすると元のサイズで表示します


のんびりスタートなので、釣果は期待できません(苦笑)

竿抜けポイントを探しつつの釣りとなります。


天気が良く、汗ばみます。

薄着のつもりでしたが、もう1枚脱いでおくべきでした。


思ったほどのアタリも無く、13時の時点で

クリックすると元のサイズで表示します

後半もアタリが少なく、リリース2尾と3匹追加の貧果で15時半に終了!


別の川に移動も考えましたが、お腹が空いたのと疲れたので

コンビニ寄って帰る事にしました。


今日の釣果:岩魚2匹、アマゴ4匹

サイズは、岩魚24pとアマゴ21cm 

残りは、16〜19pでした。


家から、片道45km。往復90km。

海に行く距離の約半分ですが

時間は、しっかり片道1時間以上掛ります(笑)



さて、次回は何を釣りに行こうかな?
0

南東の風?  陸っぱり

4日は、朝から釣具屋めぐり。

メインは、30号錘2s補充とPEライン潤滑剤と渓流用のウェーダー(^^;

その他もろもろ。

帰宅後、オモリの色塗り

天気予報を見てると、明日の天候は荒れそうなので、船釣りはパス。

3日の初釣りも、パッとしなかったので、連休中にもう一回釣りに行きたいと

急遽支度して夕方から出発しました。

ターゲットは、セイゴ。

この時期は、40cm前後がよく釣れたし、潮も20時20分が満潮だったので決めました。

ポイントは、風裏になるであろう武豊に直行!途中で青虫1杯購入^^;

ポイントに着くと、普段と風向きが違う。

いつもだったら、風は背中に当って追い風なのに、今日は向かい風!

何故に南東からの冷たい風が吹いているのやら?

風で仕掛けも戻されるし、30分ほどで見切りを付けて場所変え、

知多半島対岸の大野漁港へ移動

満潮前の19時半頃到着

全く風もなく、海はベタ凪。

先釣者に釣果を聞いてみると、あまり釣れていないみたい。

潮止まりに近いし、下げ潮になれば釣れ出すだろうと甘い考え

あまりにアタリが無いので、ヘチで遊んでいると、
たぶんチビメバルと思うが餌を啄んで浮きが沈むが、針掛かりしない。

小さいのは釣れない様に大きめの針と大きめの餌を使っているので仕方ないですけどね!

そのうち針に掛ってしまった獲物は、タケノコメバル

17cmぐらいの可愛い奴だったので、すぐさまリリース。

ポイントをウロウロ探して、棚を変えたりしていたらようやくあたった。

久々の浮きの消し込みに喜び、軽かったがセイゴの引きを楽しんで取り込み。

約25cmのおチビさん。口元に掛っていたので、すぐさまリリース。

丁度21時半位だったので、これから時合いになるのだろうと期待していたが、何事もなく

いつもの北西風が吹き出して海も荒れて来たので、24時半に納竿した。

釣り人は多く20人近く見ましたが、釣れてる気配はありませんでした。

セイゴ狙いとメバリングが半々ぐらい。

車も多く止まっていたので、釣れているだろうと期待しましたが、潮が動かなくて日が悪かったみたいです。


次回釣行は、週末のK−1GP第2戦の国崎です。

年末から3連発で、モヤモヤ釣行ですので、スッキリしたいものです。
0

鰻狙い 3回目  陸っぱり

昨夜は、(8月12日 17:00〜22:30)、
釣り仲間の、いわしさんが是非鰻釣りがしてみたいという事で、行ってきました。

餌のミミズは、私が2人分調達予定だったのですが、良い天気に恵まれ過ぎてミミズさんがどっかに行ってしまい、50匹程度しか捕れませんでした。

仕方が無いので、いわしさんには悪かったのですが、青虫を1杯買って来てもらうように連絡を入れました。

折角、木曽三川まで行くなら、チョッと寄り道して行こうと、13時に自宅を出発。
寄り道先は、マルハンさん。お札が無くなるので、あんまし寄りたくないんですが・・・

泳がせ用の針とカワハギ針等々を購入!
と、抽選券2枚(これがメインか?!)で5等2ヶ(泣)ハズレです。
お菓子とかと選べましたが、保冷剤をもらいました。

気を取り直して、待ち合わせ場所へ。
いわしさんは、先に着いておられました。やる気満々みたいです。

釣れれば良いですけど、3日前の天気予報では、雨の後で最高の鰻釣り日和の予定でしたが、予報が外れて3日間、しっかり晴天で連続で晴れてくれました。

餌もあんまし捕れなかったし、少し不安です。やってみないと解りませんけどね!

夕食の食材、その他諸々購入し、しばし時間つぶしの会話???
ポイントへ移動!

まだ明るいので、のんびり準備^^
まずは、餌取りが多いだろうから、ミミズは止めて、特餌のアケミ貝と鮎を付けて投入!

私は、竿3本、2本針2本と、1本針。 
いわしさんは、竿2本で1本針で勝負! 餌は、まず青虫。

いわしさんは、最初から良くアタリが出ています。犯人はセイゴ。
釣れては、ポイポイしています。

私のは、特餌なのでアタらないだろうと思っていたら?
まずは、アケミ貝で来ました。

犯人は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

え〜

良く見ると、泳いでました^^

今度は、鮎餌に・・・

犯人は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

またもや(涙)

いわしさんは、セイゴがサイズアップ^^; でもポイ。 最大は35cm越えてました。
あくまで、本日は本命のみ狙いらしい。

今度は、ミミズ餌を使い出しましたが、これでも、亀・亀・亀です。
ええかげんにせぇ〜!

いわしさんも、セイゴとウグイの嵐らしい。

暗くなって、アタリが減って来たところで、私に本命!

クリックすると元のサイズで表示します

小さいです。

これからも、アタリはあるものの、餌だけ取られるようになり、
最後に、いわしさんがフナを釣り上げて、終了でした。

やっぱ様子見していないのと、セイゴが沸いて餌取りも多かったので本命さんの喰いが今一でした。

道具をしまってから、またまた釣り談義に花咲かせて、23時40分頃に解散。
次回一緒に行くのは、秋ハマチジギングかタルイカか? さてさて・・・

とりあえず、これでやっとこ、カワハギモードに完全突入出来そうです。

仕掛けを作って、連休中に1回は行く予定です。 いつ行こうかな?
0




AutoPage最新お知らせ