久々のアジ釣り♪  釣り

本日は、伊良湖沖のアジ釣りに、
豊浜の大進丸さんから行ってきました。


昨日の段階だと、バイクにしようか?とか?
でも凪だし、やっぱ釣りに行かないと〜〜〜!

でも、何釣り行こう?? 状態(笑)
日曜朝に予定があるので、プチ遠征や半夜は厳しいしー、

何も無ければ、北陸のタルイカかメダイで決定なんだけど・・・

やっぱ愛知が無難だね!

太刀・フグ・ヒラメで決めようと思ってたけど、、、
大進さんは、どれも出ない(泣)

松新さんから、フグカワハギかな?・・・と、
その前に、大進の翔船長に釣況を尋ねると・・・

明日俺アジだで、おいでん! 

で、そのまま予約入れてもらい、釣り物決定!!

アジは数要らないので、ヒラメ狙いの泳がせ予定!
嫁さんから、30匹未満と数規制されてたりします(爆)


翌朝、4時頃港に着くと、
もう船のエンジン掛かってライト点いてます?。

でもお客さんは、まだ少なめで
止めたかった駐車場の場所が空いてました@@

アジ船の釣座表を見ると、まだがら空きでトモが埋まってるだけ。
釣座は、左舷ミヨシに決定です。

お客さんは14名と、ボチボチの人数かな?

6時5分過ぎに岸離れ!

40分ほどで、伊良湖沖のポイントです。

開始するも、反応無し!

鉄板の釣り物だと、タカをくくってたけど、
そうそう甘くないみたいです。

泳がせ用の餌どころじゃないみたい(苦笑)

単発で、本命のアジが釣れたりしてしますが、
サイズ良過ぎ(爆)

25cm前後の良型ばかりです。。。
4匹目で、ようやく小さめサイズゲットです。

あまりにアジが釣れないので、
5匹釣った所で泳がせ開始!

すると、即アジが暴れ出して、
激しく竿が叩かれるも、針掛かりしてません。

回収すると、
クリックすると元のサイズで表示します
餌のアジは、無残な姿に・・・

ヒラメっぽかったけど、針に掛ってくれないと・・・

すぐにでも次を入れたい気分だけど、
肝心の餌が無い(大泣)

しばし餌釣りに集中!
でも、中々追加できず。

今日は、アジの渋い日に当ったみたいです。

22〜23cmのアジを無理やり泳がせるも、
反応なく、時間だけ過ぎ去ります。


終盤、11時を過ぎてから、アジの活性が上がり出します。

10匹ほど釣って、小さめ(21cm位)のアジを再度泳がせ〜

すると、ゴンゴンとアタッテきます@@
重みを感じてから合わせを入れると・・・

グイグイ引き込まれて、ラインが出て行きます。

ハリスが5号と細いので無理出来ないけど、
オマツリ騒ぎの迷惑にならないように、

少し強引にドラグを締め込みつつ、
巻き上げて行きます。


ヒラメ狙いだったけど、他の獲物が来たみたい!
最後まで抵抗するので、サメかも?

・と・脳裏をよぎりましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

運良く、大きいハマチをゲット出来ました。

その後も、チョクチョク狙ったのですが、
オマツリが頻発したので、泳がせは止めてアジ釣りに専念!

大中小のアジをゲットしてて、
ふと、落とし込みがあるじゃん!と思うも、もう時間が無い!

仕掛けそのままのサビキで、落とし込み(笑)

アタリが大きくなって上げてみたら、大きな真アジ!!
アジか〜!と気が抜けたら、大きいアジ2匹がバレました(笑)

次もヒツコク落とし込みで狙ってたら、ずっしり重量感?!
何か来たみたい!

期待して上げ始めるも、急にテンションが抜けてバレた(笑)
サビキの2号ハリス3本が綺麗に切れて無くなってました。

12時45分と長い時間延長してくれて、
少しアジの釣果は伸ばせました。

クリックすると元のサイズで表示します

釣果は、アジ32匹、ワラサ1匹(67cm)

狙いのヒラメは釣れなかったけど、
ワラサが釣れて、超ラッキーな釣行でした。

本日のタックルは、
クリックすると元のサイズで表示します

アジ用:大昔の安物インナーロッド3m50号とハイパータナコン400Fbe

泳がせ用:1,580円のグラスロッドにプレイズ1000

でした^^;


本日は、中々餌になる小アジが釣れずに厳しかったですが、
ラッキーなワラサが釣れて良かったです。

翔船長を始め、大進丸のスタッフの皆さま
本日はありがとうございました!
0

初、タコ釣り!  釣り

今日は、第8大進丸さんからタコ釣りに行ってきました。
 流れ星に願いを込めての釣行です^^;

昨日の予約時には、2名とのことでしたが、少人数の7名で出船!
 太刀は9名、スルメが6名と超少ない人数でした^^;

クリックすると元のサイズで表示します

暗い時間帯はタコが釣れないので、超のんびり@@ 特等席に座っての航行♪
日の出に合わせて、佐久島へ向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

釣座は、左舷ミヨシ!

水深7m位から開始!
全く、反応無し・・・。

小移動を繰り返し、水深18mまで探るも全く反応無し?!

船長も困り果ててます。

佐久島を離れ、別ポイントでも・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

小さなタコが、船中3杯ほど釣れただけで時間は過ぎ去ります。

クリックすると元のサイズで表示します

侍船長! 魚探で何やら反応を見つけて、私の予備竿で遊んでます?

クリックすると元のサイズで表示します

こっちへ来て、これで遊ぶように誘います??

右舷に回ると、サビキでカマス釣ってます(笑)
とうとう本命が釣れないので、オミヤ釣りに変更か?(爆)

私がカマスを2匹釣った所で、この場所もようやく見切りを付けます。

8:40を過ぎて、船長が大幅な場所移動!

助手席で、話を聞くと、
こんなに反応が無いのは絶対変!!タコが深場へ移動してしまったみたいだそうな?
タコの移動は突然来るらしく、昨日まで釣れてたのに全くダメになるらしいのです。


大幅移動してきた場所は、福江沖! カワハギでも釣るのかしら(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
船長、いきなりチビタコゲット!

ここにきて、ようやく初アタリ!
やっとこタコゲット出来ました。 時間は既に9時を少し回ってます。

サイズは、600g程度の食べごろサイズ♪

連荘ゲットで、一安心です。
後は、太刀へチャレンジに行かれた かいちょさんへのタコゲットせねば(笑)

ここに来るまでに、エギとタコスッテ7個もロスト中!

遠投して探ると、当然根掛かりのリスクは高くなるわけですが、攻めまくります。

クリックすると元のサイズで表示します

終わりも近くなって、記念撮影!

クリックすると元のサイズで表示します

結局、500g〜1kg程度のタコを9杯ゲットで終了でした^^;

7月で終わると思ってたタコ釣りに、ギリギリ間に合ってラッキーでした。

竿頭は左舷艫の方で、コンスタントに釣られて22杯と断トツの釣果でした。
2着は10杯、スソは4杯、

家に帰るまで8杯だと思ってたので、9杯だったら3着だったのかな?

釣果は充分でしたが、もう少し魚信(タコ信)を楽しめれば良かったかな?

海面バラシと途中バラシが3回ほどありました。 

エギロスト15個、 オモリは7個ロストかな?

ソコソコ楽しい釣りなので、キスとタコのリレーぐらいが私好みかな!?

来シーズンがあったら、また楽しみたいです。

拓ちゃん、女将さんお世話になりました。また宜しくです!



帰宅後、ヌメリを取って湯でタコに・・・
クリックすると元のサイズで表示します

拓ちゃんが釣ったチビタコは、タコ飯に・・・
大きめのタコの足2本お刺身で頂きました。

カマスの塩焼きも、脂ノリノリで美味しかったですよー♪
0

クーラー小さすぎ(汗)  釣り

今日は、久しぶりにホームの愛知から大山沖のイサキ釣りに行ってきました。

船は豊浜の大進丸さんです。

イカが3隻出たので、イサキは1隻で満員の23名@@

釣座は、右舷ミヨシ1番!
足元狭いし、どうせだったらと、舳先にロッドキーパーをセット!!

サバやソーダカツオが釣れるとオマツリが絶えないだろうと
極力隣と離れた方が良いかな?(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

朝一は、棚取りを5m間違えて深く狙ってしまい、
良い時合いをチビイサキと戯れてしまい大きなミス。

その後は、アタリがあっても中々乗らなくなり苦戦。
付け餌を、オキアミからイカ短に変更したら、好転しました。

ようやっと、釣れるようになったら、コンスタントにイサキを追加!
サバとイサキWのトリプルがあった時に、記念撮影!
クリックすると元のサイズで表示します

サバはリリースした後で、イサキの一家で・・・(笑)
順調にイサキを追加して行き、クーラーが一杯に・・・


27Lのクーラーで、昨年は45匹の良型を入れた事あるんだけど、
そんなに釣ったのかなぁ〜〜〜?!

時間は、まだ9時半! どうしちゃいましょう??


クリックすると元のサイズで表示します


クーラーの中は、イサキのみ。
サバは2匹釣れましたが、リリースしました。

途中に、小アジが1匹釣れたのを、大事に洗面器に水を変えつつ飼育してました。

天秤フカセを9時45分に止めて、小アジの泳がせ開始です。
貴重な1匹の小アジでしたが、投入10分後ぐらいに
「上げて下さい」のアナウンス。

回収した小アジは、弱ってしまい半死状態(泣)
ポイント変更後、死に餌と化した小アジで期待できないけど、そのまま投入!

着底後、2m巻き上げたら?・・・アタリ???
何か喰ってきた? エソかな? ヒラメかマトウだったら嬉しいけどな?

結構、エエ引きしてくれます@@

期待しながら手巻きで巻き上げてきたら、赤い物体@@

クリックすると元のサイズで表示します

良型のホウボウさんでした(笑)

  超ラッキー!

その後、縦釣りを開始するも、ベイトが付かず、
エダス3cmのサビキにオキアミ付けて降ろしたら・・・

なんと、イサキが釣れちゃいました(爆)

その後は、ソーダカツオが2匹、サバが3匹サビキで釣れましたが、
ソーダガツオだけキープして終了!!

クリックすると元のサイズで表示します

釣果は、イサキ48匹・ホウボウ1匹(41cm)・ソーダ2匹でした。

10時前にイサキ釣りを止めて、何だか不完全燃焼状態!
もう少し大きなクーラーを持って行くべきでした(苦笑)

でも、イサキの釣れ方もパターンが色々変わって、
 壷にハマって掛けた時の喜びは充分に味わえました。

翔船長を始め、仲乗りのMさん、色々とありがとうございました。

今度は、太刀魚釣りでお世話になりますので、
 大進丸のスタッフの皆さま、よろしくお願い致します。


って、伊良湖水道の太刀魚は、今年はいつから釣れ出すのだろう???
0

いきなり ラッキー  釣り

先日の釣り教室では、

 高級魚の 赤い宝石 とか、

        白身のトロ♪  とか呼ばれている

  超高級なお魚が、いきなりの・・・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

    パーフェクト♪

前日のムギイカ泳がせでは、ゲット出来なかったけど、大物の引きだけは堪能出来てるし、

金洲では、大鯛・メダイ・ヒメダイと好釣♪♪♪

相差の泳がせでも、オマケだったけど 良型のキジハタゲットと、 

   6月は、調子良過ぎた感が・・・・・(笑)

  その分、職場でのマージャンでは、絶不調(汗) −200000点と
  
    バランスが取れているのやら? どうなんでしょう???


 昨年、11月もマージャンでは上がれず仕舞いの絶不調でした。
  
  その時は、クエが釣れてたんですよ〜〜〜!!!

人生、良い事ばかりは続きません。

 逆に、良い事、悪い事が、重なり合って、気分的には悪く無く、
  病気や怪我が無く健康なのが一番でしょう♪



アカムツですが、
クリックすると元のサイズで表示します

釣ったその日に、刺身・炙り・焼き・アラ汁と、アカムツ三昧♪


どれも甲乙付け難い美味しさ!
  
 今まで食べてきた魚とは随分違った美味しさがありますね!

今日も、ムニエルとお刺身で食しましたが、また違った美味しさで最高です^^;


実は、ドンコも釣ってきた日にお刺身にしたんですよ〜〜〜!
 単品だったら、食べ切ったでしょうけど、アカムツ食べながらでは、残ってしまいました(汗)

味は、臭みも無く淡泊! 柔らか過ぎて、口の中ですぐ無くなる感じでしたよ〜!

ドンコの干物も作ってみましたが、こちらは酒のツマミには持ってこいの仕上がりで、
美味しいですよー♪ 

ドンコ釣れたら、お試しあれ!
0

お勉強♪  釣り

今日は、福田港までお勉強に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗な朝焼けの中、20年ぶりに来た福田漁港は大きく様変わり??

集合場所が解らず、ウロウロ(苦笑)
ふた昔前じゃ〜〜〜  ぜんぜん知らない場所と化してたりしてました^^;

結局、通常乗り場であろう場所におられた釣り人に場所を聞いて、無事到着(爆)


本日は、イシグロさん主催のアカムツ釣りの教室です。
クリックすると元のサイズで表示します
昨年、フィッシャーマントトさんのブログの中で、
イシグロスタッフの宮崎さんから、お誘いされてたものですから・・・ (笑)


前々から、一度は釣ってみたいと思っていた、アカムツ♪
昨年、いつでも行けるようにと、PE4号400mを巻いたリールだけは準備してたんですけどね!

竿が心配でしたが、朝一イシグロスタッフの皆さん(3名)に挨拶を済ませ、
数年前のカワハギ教室以来久々にお会いした宮崎さんに、竿を選択して貰い、

シマノライトゲームCI4 190Hに決定! リールはフォースマスター2000です。

朝のミーティングで、アカムツ釣りのノウハウをみっちりと優しくご教示頂いてから、
船に乗り込みます。

釣座は、苦手なジャンケンで決めました。
3番目で艫の2つが無くなったので、左舷のミヨシにしました。

5時集合だったので、5:30頃の出船だったかな?
30分ほど走ってから実釣開始!

水深270m。 

仕掛けは3セット貰ったけど、自作の仕掛けを試したくて最初から使ってみました。
教室なのに、ちょっと不味いかな?とも思いましたけどね!

オモリ200号・・・。やっぱ重い!

着底して、10m巻き上げ再度底立ちを取り直し!、

仕掛け分巻き上げ棚取りし、10秒ごとに2mづつ誘い上げ・・・

あれれ・・・、なんか変!

いきなりのオマツリでした@@

次の流しで、お隣さんがドンコをゲット!

私にもドンコです。
リリースしようと思ったのですが、スタッフの方が、
{食べれるよ」との事だったので、とりあえずキープ!

お隣さんは、またドンコ釣上げてます^^;

クリックすると元のサイズで表示します

その次の流しだったか?お隣さんが、良い引きのやり取りしてます。

揚がってきたのは、本命、赤い宝石アカムツです。
良型と、下の針にもう一匹付いてて、いきなりのダブルです。羨ましい!


時合いと感じ、集中して誘いを入れます。
すると・・・

さっきのドンコとは違う、明確なアタリ!
10mほど手巻きでゆっくりと巻き上げてから、電動中速での巻き上げ!

60mを切った辺りから、穂先を叩きます♪ 本命の期待が高まります。

天秤を掴むと、下に待望のアカムツが付いてます@@

小さいけどタモ入れして貰うと、下にももう一匹・・・(笑)

 とオマケにもう一つ下の針にも・・・(爆)

いきなりのパーフェクトのトリプルです♪♪♪

型は全て小ぶりですが、贅沢言ってられませんよね!

今が時合いっぽいので、釣るだけ釣らないと・・・


とここで、   記念撮影!

身なりを正して、・・・ チョッと待っててね!

ちょっと時間掛かりましたが、無事終了!

クーラーに入れて、即餌付けて投入!

3本針のアタリ餌は、全てオキアミは付けてて、
 上針はイカ短・中針はホタルイカのズボ抜き・下針は甘エビ@@

お隣さんは、サバの短冊で釣れてたので、アタリ餌っぽいのは関係ないかも・・・?


着底して棚取り後、1回誘ったところでアタリあり@@
そこで船長の揚げてくださいのアナウンス!

2mほど手巻きで巻いた後、全開で巻き上げ!

やっぱ50m付近で引きますが、そのまま巻き上げて、
テンションを抜かないように注意しながら仕掛けを回収!

下針にチャンと付いてました、アカムツちゃん♪

相変わらず、型は小さいけどね!
クリックすると元のサイズで表示します
お口の中には、大きなタイノエさんが鎮座されておりました(爆)

この時点で、8:20と早めの時間帯だったので、ツヌケの夢見たりしてました。


ここから潮止まりなのか、アタリが遠退きます。

たまにアタルも、お得意のドンコちゃんです(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します

ず〜〜〜と手持ちで釣ってますが、竿のバットがチョッと不安で、スタッフに聞くと、
良い感じだと言われてるんだけど、他の竿も使ってみたくなり、貸竿を貸して頂きました。


シマノバンテッド アオモノ と フォースマスター3000のセット!
クリックすると元のサイズで表示します

アタリも解り易いし、曲がりも自分好み♪
リールのパワーも余裕がありますね!

結局この竿では、
クリックすると元のサイズで表示します
お得意となったドンコさんのみ。

あとは、艫や後ろや横やらと、オマツリが絶えません。

潮が動き出したのか?左舷のトモで釣れたとか、
右舷のミヨシでも、「ようやく釣れた!」とホッとされてる方も!

この時で10:30!


この後、本命は揚がる事無く、沖上がりの13:00を迎えてタイムアップ!


 激渋の教室だったと、イシグロのスタッフのみなさん肩を落とされてました。

船中釣果は、ドンコ多数・・・・ 。  本命は、0〜 と超厳しかったです。


私は何とか最初に釣れてくれててラッキーでした。

お持ち帰りは、アカムツ4匹! ドンコ2匹@@

56Lのクーラーデカ過ぎで、中スカスカでした(汗)


イシグロスタッフの皆さま、博光丸の船長、
釣果厳しい中でしたが、最善を尽くして頂き、ありがとうございました。


また、次の機会を楽しみにしていますので、よろしくお願い致します。
0




AutoPage最新お知らせ