素麺を期待して(笑  メダイ

12月にストックしていたメダイも完食して、冷凍庫から無くなったので、

メダイの補給と、あわゆけばヤリのそうめんに有り付きたいと、大山沖の中深海へ♪


連日の釣行となりましたが、釣友のきんべえさんも道連れに・・・(笑


釣座は、前日に確保しておいた左の大艫! きんべえさんは右艫。

お客さんは、7名と微妙な人数。


ポイントに着き、まづはヤリイカ狙い!

ヤリイカは、私ときんべえさんしか狙わないみたい?!

潮が速く、仕掛けが横に流れます。

しばらくして、中乗り君から、「隣の船でヤリイカ釣れたみたいですよー!」
 と、頑張ってのエール!

俄然やる気が出ます、ただ仕掛けを新品に替えるか自作の5本針のままで行くか悩みましたが・・・

自作仕掛けのままにして、開始20分頃にようやくヒット!

上がってきたのは、良型の雄のヤリイカ@@

それも2杯!

クリックすると元のサイズで表示します

今年は良さそうな感じです♪

最初に青のプラツノと赤白のスッテに来たので、一番下も青のプラツノに変更!

周りでメダイも釣れ出したので、いつ仕掛けを変えるかが悩みます。

数投してもバレが2回あっただけだったので、辛抱しきれずメダイに変更!

クリックすると元のサイズで表示します

ヤリイカは、きんべえさんに任せました(爆


期待のメダイですが、ようやく当って水深160mから引きを楽しみながら上げてると・・・

残り100mを切った辺りに、メダイの下品な引きから急に強引なな引きに変わって、

ラインが出て行く!出て行く???

ドラグを締め込んでいきますが、勢いが止まりません(汗

カウンターが180mを越えた辺りでラインブレーク!

4本針の3番目の親子サルカンの下から持って行かれました。

おろしたての蛍光オモリだったのに・・・(泣

たぶんシャークの仕業でしょうね!

気を取り直してやり始めるもアタリが出ません。


隣のきんべえさんの仕掛けを1回投入したら、即ヒット!

本日のアベレージサイズをゲットされたので、時合いを逃すまいと、

きんべえさんのタックル&仕掛け(6本針)でチャレンジ!

すぐさまヒットし、良型メダイをゲット出来ました。

きんべえさん、ありがとね!

時合いも通り過ぎたみたいで、アタリが遠ざかります。

自分のタックルでは、まだサバしか釣ってません(泣

メダイのアタリがあっても途中でバレテ行きます。掛かりどころが悪いみたい!?

154mで、小さめのアタリ。

又サバがきたと、全開巻き上げ!

海面を見ると、真アジが付いてました!(ラッキー!)

でも肝心のメダイが・・・



きんべえさんもヤリイカ頑張ってますが、乗りが悪いみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します


早くメダイのノルマ(3匹以上)を達成して、ヤリイカ釣りもしたいのですが・・・


残り1時間半ぐらいに、やっとこ2匹目追加!

ヤリイカ釣りは、断念して最後までメダイにしました。


結局、サバ追加しただけで終了でした。

釣果
メダイ2匹(63cm・60cm)、真アジ1匹(34cm)、ゴマサバ2匹(+1匹きんべえさんから)

ヤリイカ2杯(33cm、35cm)
クリックすると元のサイズで表示します

メダイは、もう少し欲しかったのですが、まあまあのサイズだったので良しとします。

今回もバラシが痛かったです。アタリが少なかっただけに・・・

今年のヤリイカは期待出来そうです。

昨年は、雌が2匹でしたが、今年は久々に大山沖のパラソル級ヤリイカの素麺を堪能!

縦に30cmの長さで薄く切ると身が透明に透き通って、柚子ポンでズルズルっと

至福の時ですねぇ!!!(笑

きんべえさんと私のヤリイカWW!
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

きんべえさんの釣果はこんな感じで、サイズが良いですよね@@
クリックすると元のサイズで表示します
0

悪天逃れの日本海釣行  メダイ

今週末は、悪天で太平洋側は船が出れそうに無いので、日本海に(笑)

日本海も決して釣り日和とは言い難く、波風に雨模様の予報。

宿に確認すると、出船しますとの事で金曜の夕方に急遽予約を入れた。

先回と同じく、急な思い付きの釣行なので、準備がいい加減(笑)

こんな釣行は、あんまし良い事無いからなぁ〜〜〜!

釣果の方も怪しいかも?  またボの恐れも・・・(苦笑)


小雨降る中、朝6:45頃に深夜便のマイカ釣りのお客さんと入れ替わり。

マイカは爆釣で、200杯前後の方が半数以上@@

釣りに行く前から、2杯頂いちゃいました(爆)


7:00頃に出船!
クリックすると元のサイズで表示します

天候は、生憎の雨模様。風もあり寒いです。

ポイントに行くまでは、向かい風で1時間半以上かかって釣り開始。

予感が当ってしまって、船中お通夜状態。

クリックすると元のサイズで表示します

船中、開始早々に釣れたメダイ1匹のみの釣果(汗)

なんだか嫌〜な予感。。。

焦ってもしょうがないので、指示棚付近を丹念に探りますがアタリ無し。

雨も止んで波風もおさまり一安心。指示棚の85mの沖竿にして、トイレに用足しに・・・

トイレの窓越しに竿を見てたら、穂先に反応が・・・(爆)

ファスナーも降ろす前だったので、すぐに釣座にもどると穂先の反応は微妙?

手持ちにして、竿をシャクると生命反応。

品の無いメダイ独特の引きをしますが、強さがありません。

最初なので丁寧にやり取りして上がってきたのは、40cm弱の可愛いメダイでした。

ボは逃れましたが、沈黙は継続中。

昼を過ぎても釣れないので、マイカ便から連続釣行されてる常連さんが船長に場所替えを提案しに(笑)

船長曰く、75mより下は良い反応があるらしい。

魚が口を使わないだけなのか?

反応の正体を暴く為、サビキを投入。

75m付近から仕掛けが落ちません@@

上げてみると、20cm弱のアジが鈴なりに@@@@

そのまま海底付近まで降ろして、落とし込みモドキ♪

少しアジが暴れたりもしましたが、ノーフィッシュ。アジも皆逃げてました。

再度降ろすもアジの反応もなくなり、天秤メダイ仕掛けに戻します。

メダイの仕掛けは、12号ハリス3m2本針。針もヒラマサ15号と大きい。

釣れてるメダイが小さめなので、8号のハリスで即席仕掛け作成。
針もヒラマサ13号に変更。


船長も、あまりの釣果の無さに、ようやく重い腰を上げてくれて小移動。

暫らくして、トモでチビメダイ。ミヨシで良いやりとりしてます。

上がってきたのは、ブリ♪(大きなワラサかな?)

俄然やる気になりますが、あいかわらず宝くじの状態。

13時半も回り、釣果は小さなメダイ1匹のみ。さみしいぃ〜@@

今日の釣行は、やっぱ失敗だったかな?
正月休みにリベンジかな?とか思ってたら、微妙な前アタリ。

手持ちにして1mほど聞き上げてもも反応ありません。

ゆっくり2mほど誘い下げたら、食い込んだのか微かな生命反応!?

中々竿を絞り込んでくれないので、思いっきり合わせて5m程巻き上げたらようやく気付いてくれたみたいです(爆)

最初は、意外とすんなり上がってきてたのに、50m切るぐらいから、激しく抵抗します。

ハリスサイズを落としただけに、慎重にやりとりになってしまいます。

上がってきたのは、70cmをチョイ越えの良型メダイ。

釣れて無い時だっただけに、このメダイはとても嬉しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します

この後は、中アジがポツポツ遊んでくれるようになり、メダイは相変わらずの宝くじ状態。

沖上がりの16時に、チビメダイを追加で終了!

時間は、少し延長してくれて、16:30頃に納竿!


今回の釣果は、メダイ3匹、25cmまでのアジ5匹。


船中メダイの釣果は、0〜3匹。

私も途中までは、悪夢が蘇りそうでした。


退屈な時間が長かったですが、なんとか本命確保出来て良かったです。


17:50頃帰港。

道具を車に積み込み着替え終わったら、凪だった天候が急転し、

雨が降り出したと思ったら、台風みたいな暴風雨に・・・(驚)

あまりにも急過ぎたので、ビックリしました@@

運が良かったと言いますか、タイミング見計らったかのようで超ラッキーでした@@
1

大山沖のメダイ釣り  メダイ

もう2月に入りましたね!

1月はフグ釣りメインで6釣行。2月ははたして、何回釣行?(笑


シマノのカレンダーもマゴチからヒラメへ〜
クリックすると元のサイズで表示します

2月がヒラメなのはどうしてでしょうね?

リョウビのカレンダーはマコガレイなんですが、旬が過ぎた釣り物かこれからの釣り物か??

ま、どうでもいい事ですけどね!



今回は海況も良さそうなので何処に行こうか嫁さんに問いかけたら、

「何が釣れてるの?」 

「フグかメダイ」 と答えたら、メダイが食べたいとの事で釣り物決定。

ただ日本海か大山沖のどっちにしようかなぁ〜?

ここでまた悩みます。

メダイだけだったら即日本海に決定なんですが、私は太平洋のヤリイカも食べたいとの事で
金曜日の20時過ぎに豊浜の大進丸さんに予約を入れました。

ここ近年メダイ釣りは日本海ばかりでしたので、4年ぶりの大山沖のメダイ釣りです。

5年前に釣った、大山沖のパラソル級ヤリイカ爆釣が忘れられなくて・・・。


朝5時前に船宿に着くと、見慣れたフグ釣り師の方々が・・・(笑

中には、「たまには松にも行ってあげないと船長が淋しがってるよ!」とか弄られたりして知り合いが増えて嬉しい限りです^^;

皆さん、私もフグだと思われてたみたいでした^^^^


今回のメダイ釣り客は7名。

釣座は、左舷・艫2人に右舷3名となっていたので、左舷ミヨシに釣座を構えました。

5:57岸払い。ポイントまで1時間半ほど、キャビンでゆっくりできます。

クリックすると元のサイズで表示します
日の出に合わせるつもりが寝過して、チョッと遅れて今回デビューの無敵をパシッ!

竿は長めの海春80号360をチョイス。ヤリイカ釣りには向いて無いと思いましたが、ご愛敬。
仕掛けはプラツノ11cm5本にスッテ1本混ぜての自作仕掛けをセット。

最初はヤリイカ釣りからスタート。
他の方々は、メダイ釣りオンリーみたいです。

期待の第1投目! 手持ちで着底140m。 シャクルと重い(泣
長竿での150号オモリはちとキツイですね!

乗った感じがあるけど、追い食いしないかなぁ とか思っていたら、はい上げて下さいのアナウンス。

乗ってるかもなので早めの中速で巻き上げたら、可愛いメスが付いていました。

幸先良くラッキー♪ でも巻き上げが早過ぎたのか、他のツノに脚の吸盤が・・・。

場所移動後、2投目着底直後に乗ったので巻き上げて、良型のメスゲットー!

3投目、乗ったけど巻き上げ遅すぎてバレタみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしてると、周りでメダイが釣れ出します。
イカツノを5投程してから、メダイ仕掛けに変更。

3回ほどの移動にもアタリマセ〜ン。
1回プラツノに変更しましたが、乗らなかったのですぐさまメダイ仕掛けに・・・。

水深157m程のポイントで、底から10m上げて2mコマセを撒いて棚取りしてロッドキーパーにセット。

前アタリの後、しっかり食い込んだのかロッドが絞り込まれたので、手持ちで合わせて電動中速で巻き上げます。

強い引き込みを堪能して、期待の1匹目ゲット!
もう少し大きめだと思っていたら、51cmと小さめのメダイでした。
深場で引きが良いみたいです。

次は、着底後に何か付いたっぽい様子でしたがそのまま棚で待っていたら、何かの引きが誘いにもなったのか?喰い上げてのアタリで、高速巻き上げでフッキングさせて中速で巻き上げて2匹目ゲット!

一番下の仕掛けには、可愛いノドグロちゃんが付いてました^^

ここから先はサバの猛攻!
中層のサバが、棚にまで降りてきたみたいです(苦笑

サバが付いたみたいだけど、引きが弱そうだったのでゆっくり誘い上げていたら前アタリ?

大きく合わせたら乗ったみたいす。

早めの巻き上げで、3匹目ゲット。オマケのマサバ付きでした(爆

ゴマサバ5匹にマサバ3匹も邪魔されちゃいました(怒

寒サバは脂が乗ってて、美味しいゲストなんですが、釣れ過ぎないでほしいです。

最後の流しはサバに邪魔されずにメダイが掛ったのですが、タモ入れ失敗での痛恨のバラシ。

終わり良ければ全て良しの予定が・・・。自分で掬うべきでした。


船中、メダイは2〜6匹でした。ヤリイカは私だけしかやってません。

サバは皆さん捨てられたのか、釣れなかったのか?、2〜3匹しか釣られて無かったです?



今回の釣果は、メダイ3匹(51cm〜58cm)、サバ8匹、ヤリイカ2杯、ノドグロ1匹でした♪


帰宅後調理、

卵を持ってたヤリイカを1杯、縦に極細素麺仕様に捌いてポン酢でズルズル^^;

もう最高です。

マサバ一匹お刺身に・・・。

ゴマサバ2匹とマサバ1匹を〆サバに・・・。

小さめメダイは一匹丸ごとぶつ切りで西京漬けに・・・。

大きめメダイの半身をお刺身。半分骨付きで焼き用に冷凍・・・。

同じく中型メダイもお刺身用と焼き用に切り分けて冷凍!

残りのサバは二枚に卸して、煮付け・焼き用。ノドグロも煮付け用で冷凍です。


さっぱりヤリイカに、程良い脂のメダイの刺身も美味しいし、

こってりマサバのお刺身が一番人気でした(爆)
0

半夜便の予定が、1日便に。  メダイ

23日(金)昼に、土曜日半夜便(アジ五目とムギイカ)の予約の電話をしたのですが、予約者無しで出港未定。
HPに載って無かった一日便のメダイ五目が予約者2名で出港未定。

私が1日便に入れば3名で出港決定との事でしたので、メダイ五目で予約しました。

今シーズンのメダイ釣りは諦めていたので、チョッとラッキーかな?

天気予報では、風は少し残りそうですが波は1.5mから1.0mと凪予報だし、
ポイントは浦島礁まで走らずに、冠島周辺なのでアジも期待できるので干物も(笑)

仕事帰りに、サンマとスルメを購入して付け餌の短冊を作って、
速攻でメダイ釣りの準備をして就寝。

0:00に起きて0:40に自宅を出発。
小浜の釣具屋さんに3:30頃到着して、オキアミ3個とアジのサビキとクッションを購入。

4:00頃に、今回お世話になる若狭大島の海生丸さんに到着しました。
4:20に電気が付いたので、受付と釣座のくじ引きを済ましました。

今日のお客さんは5名で、2番クジで釣座は左舷後ろ。
タックルは、メダイ用でシマノのシーウイング80-360と電動丸3000H
アジ用でゴクスペS711-120(2.2m)、ハイパータナコン300を準備した。

長竿は海春80-360にしようかとも思いましたが、トラブルの少ないインナーロッドにしました。

5:30出港。
湾内を出た途端、ダバダバの大荒れ(驚)
クリックすると元のサイズで表示します
波高は、2.5mを越えてそうです。天気予報また外してくてました(苦笑)
北寄りの風も強くて、船が進んでくれません。

普段だと1時間の航路が2時間掛って、7:40到着。
アンカリングに30分ほど掛り、8:10から実釣開始。

水深124m、棚は95〜100m。
オモリ150号、天秤吹流し3mの2本針。

1投目からトモの方が、小さいながらもメダイをゲット。

私の竿にも前アタリは出ましたが、針掛かりせず(泣)
速攻で仕掛けを入れ直したら、すぐさまアタリ♪

しっかり喰い込ませて1尾目ゲットー。船中3番目。
小さいながらも良い引きを楽しませてくれました。

長竿7:3調子の手持ちは、引きを倍加させて大物と勘違いしそうです(笑)

小さなアタリで、オキメバルをゲット。
深場から引き上げるので、浮き袋や目玉が飛び出て可哀想なので、チビでもお持ち帰りです。

全員が1匹づつメダイゲットしたところで、長〜い沈黙。

右舷ミヨシの方が竿2本出ししてたので、私も今日購入したアジサビキ仕掛けを付けて2本目投入。
クリックすると元のサイズで表示します
グラスロッドに150号オモリを乗せると良く曲がります。

しばらくすると、オキメバルが釣れてきました。
アジが欲しいのですが、今年はまだ居ないみたいです。
例年、アジの好ポイントなんですが…。船長も頭を抱えていました。

サビキ仕掛のロッドが激しく揺れます。
メダイが喰った模様!

手持ちでメダイの激しい引き込みをかわしながら、楽しいです。
針の懐が小さいので心配でしたが、なんとか取り込めました。

続いて、サビキにマタマタヒットー!
アジ針は心配ですが、幹糸7号のハリス5号仕掛けなので、強度的には安心です。

小さいながらも、3匹目をゲット。サイズは皆一緒です(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します

これを見た、トモや右舷の胴の方も竿2本出しでサビキ釣り開始(笑)

しかしメダイが回遊してくる事無く、時間だけが過ぎて行きます。

16:00沖上がりなのに、14:30に竿をたたむ方も・・・。

15:20に私もサビキ仕掛けを回収して、オキメバルの下処理を・・・。
クリックすると元のサイズで表示します

と、腸を出していると、竿に反応が・・・。(笑)
喰い込めと思いつつも、竿は曲がらずに終わりました。

皆さん竿をしまってしまい、竿を出しているのは私だけ〜!

魚をクーラーにしまって、悪あがきで最後にもう1投しようと仕掛け回収。

電動全開で回収してましたが、竿が曲がってリールが唸っています???
もしやと思いきや、またまたおチビなメダイ(今日最小)が付いていました。

喰い上げ、居食いみたいな感じだったのでしょうね!ラッキーでした。
15:48だったので、船長から「もう1投してから終わりましょう」
との言葉に甘えて、ラスト1投!

結局ドラマは起らず、15:58納竿。
メダイのヌメリと鱗とエラを取って、クーラーに。
クリックすると元のサイズで表示します

終わってみれば、メダイは私以外は1匹と厳しい釣果でした。
トモの方は、アジが1匹釣れたそうです。

私は今日も、アジには見放されたみたいですが、本命が釣れてくれてラッキーでした。

船宿のHPにも出てますが、「淋しい釣果」
http://www.kaiseimaru.net/chouka.html
知多の大型乗合船とは違い、
正直な釣果を載せてくれているので、情報収集は信頼できます。

次回は半夜便の調子が出て来た所で、お世話になりたいと思います。
2

連荘釣行、釣り物はメダイ  メダイ

今日は、敦賀の泰さんでメダイ釣り^^;
2日連荘釣行で、頭回っていないかも?

今日のお客は15人と、予想より少なめ。
波風は昨日とは比べにならない^^;ラッキー。。

荒れたら多分、いや、きっとダウンです。
釣座は、絶対ミヨシは嫌だったので、9グループ中、6番グジを引き左舷の胴(前から3番目)を取った。

6時50分頃出航。ポイントまでは約30分ぐらい。
最初は、胴付き3本針でスタート。

周り、右舷で釣れ出した。私にも3投目ぐらいにアタリ♪
結構重たいが、引きがもう一つ。。。チビが2匹付いていました。

いきなりの一家で、今日は爆しそうだけど、チビはそんなに要らない。
次もすぐに、アタリ。オマツリしたままで、引き抜こうとしたら、ポちゃん?

船べりで、逃げちゃった。
ま、いいやと思っていたら、アタリが遠退き、艫でポツポツ釣れるだけ。

潮が速く、コマセが後ろに効いてるみたい?
そのうち、なんか来た。引かないが重いと思ったら、ウマヅラさん。

最近は、ハゲに好かれています^^
そこから、チビ2尾とウマヅラを追加。

艫で、75センチオーバーが釣れたみたい。私も自己記録を更新したいなぁ〜!
と、思っていた所に結構引く引く♪

メダイ独特の突っ込みと激しい引き♪ 楽し〜〜!
上がってきたのは、一回り大きい60センチぐらいのメダイ。

このサイズだったら、OKでぇ〜す^^;
このあと、アタリが遠退き記念撮影! 今日はこれぐらいで終了かな?
クリックすると元のサイズで表示します

餌取りの外道さんが、多いみたいで場所移動。
1投目でアタッてチビゲット。しかし、そのあとは沈黙。

艫で、指示棚より深場で釣れて、天秤が良いとの事で、天秤2本針仕掛けに。
実は天秤仕掛けは棚取りが難しいので、大の苦手。。。

が、いきなりの引き込みアタリ! 自作でハリス6号に替えたので、慎重に。
少し長めのやり取りでゲットー!

その後、チョッとアタリが止まったが、誘いがツボにハマったのか?
投入して、ヌルヌルとウロコ取っているとアタッテきます。

型がいまいちだなぁ〜と思っていると、久々に良い引き。
3回目のメダイ独特の引きを堪能!!!

その後チビ追加し、最後に針2本飲み込まれ、もう終わりと勘違いして
仕掛け等を片付けしてたら、あと40分。

チビメダイは、もう要らないのでサビキで縦釣りに変更。
何も起こらず終了。お隣は、縦釣りでハマチゲットしてました。

しっかり14時まで釣って納竿。メダイはとりあえずツ抜けの10尾♪
竿頭は、17尾が2名(艫と左舷ミヨシ)左舷ミヨシの方は後半入れ掛りの技ありでした。

左舷2番目の方がスソの3尾。左舷4番目6尾、5番目4尾と左舷では釣れてた方みたいです。
14時35分ごろ帰港。

帰路にチビ3尾は、いわしさんに嫁いでいきました♪

帰ってメダイを数えたら、8尾いました。

釣果:メダイ11尾(60〜63cmが3尾)・ウマヅラ2尾・アジ1尾

クリックすると元のサイズで表示します

疲れましたが、楽しめました。^^;
クリックすると元のサイズで表示します


そういえば右舷に、こんなんありました!?

クリックすると元のサイズで表示します

愛くるしい、目玉なんだけど、これだけあると・・・ 


ちとキモイ。
0




AutoPage最新お知らせ