カワハギ釣行なんですが・・・(苦笑)  カワハギ

本日は、久々に愛知県の船に乗って来ました。

最近は静岡県・三重県・福井県の船ばかりでした。(汗)

8月なんか7回も釣行してるのに、地元愛知県の船は0回。

7月も1回だし6月も2回と、プチ遠征ばかりで何処がホームなのやら(笑)



今回は、片名漁港の第5松新丸さんからのカワハギ釣りです。
今回もたけさんと2人での釣行!



船着場で釣座の場所取りしようと船の傍に行くと、久しぶりにSquidFisherさんとお会いました。
何処に座られるか聞いたら私達と同じ場所だった事もあり、一緒に釣りましょうという事で、釣座の確保までお願いしちゃいました。

SquidFisherさん、ありがとうございました。



お客さんは、10名ぐらい? 左舷4名の後ろから2番目の釣座です。
台風15号が通り過ぎた影響で、魚の活性は低いだろうとの私の予想です。

ただ、コッパカワハギが沸いていて、餌が沢山取られるかもと餌は多めに持ちました。


ポイントに着き釣行開始。

風ソコソコ吹いていて、波もざわついていましたが、釣りに影響ない程度で一安心。
クリックすると元のサイズで表示します

開始早々、私に魚信あり。
いきなり18p位のカワハギゲットです。

最初に釣れて安心しましたが、こんな時はあんまし良い事ありません。

案の定、ここからブレーキ(爆)
針がツンツルテンにさせられること数回。

アタリはあるものの中々乗せられず、やっとの思いで掛けたのは、ピンポンフグ!
こいつが餌取りの正体でした。
クリックすると元のサイズで表示します
餌は取られる、ハリスも切られる(泣)
掛けれないのが、もどかしい。。。
稀にピンポン掛けてはリリースしてたら、キープサイズのコモンやヒガンまで釣れました。

前盤2枚のカワハギゲットのみで、場所移動!

中盤戦に突入です。
私の予想通り、カワハギは厳しそうなので、目標はとりあえず5枚といったところでしょう。

たけさんは、ちなみにツヌケ目標だそうな(笑)もう4枚ほど釣られてました。


ここから、たけさんが外道も多い中、順調にカワハギを追加していきます。
私にもこんなん釣れました。。
クリックすると元のサイズで表示します
コッパが結構いそうです。

私は外道に好かれて、ベラ・ピンポンばかりで、カワハギが増えて行きません。
でも前盤程の外道の勢いは無く、餌が残る事も多く有ります。

そんな中たけさんは、ダブルがあったりと、流石です。

私に良型が来たかと思うと、大きなキュウセンです。(爆)
久々に来たかと思うと、ウマヅラだったり、

とどめは、こいつ、
クリックすると元のサイズで表示します
沖釣りでは初めての、ギマまで釣ってしまいました@@

クリックすると元のサイズで表示します

中盤では、カワハギ4枚でした。

たけさんは、もうツヌケされてます。


再度場所移動で、終盤です。桶にはフグ2匹だけ残して、あとはクーラーへ。

ここでは、たけさん、SquidFisherが、カワハギダブルと、私の両脇で好調です。

私には、なんでか?ヒガンフグ???

クリックすると元のサイズで表示します

オミヤで食べるには最高なんですが、今日はカワハギ釣り。@@

嬉しいんだけど、微妙な感じ!

ヒガン連荘でどうなってるんでしょう?
フグ釣りでも中々釣れない事が多いのに、こんな時に限って・・・。

クリックすると元のサイズで表示します

普通のカワハギ仕掛けなのに、よく切れずに不思議です。

最後の流しも、ヒガンゲットで、計6匹のヒガンです。

クリックすると元のサイズで表示します

私だけ、フグ釣り状態です^^;


本命のカワハギは、たぶん8枚だったかな?
たけさんに、カワハギ沢山頂いたので解んなくなっちゃいました(苦笑)

たけさんが15枚で竿頭、SquidFisherさんも余裕のツヌケだったでしょう!


コッパのカワハギ釣りは、超ムヅカシイです!

ま、私の手合いにあうカワハギしか釣る事しか出来ないので、仕方ないかな?

もう少し上手くなりたいですが、覚えが悪く忘れっぽいので無理かな?



今回はゴミも多く濁り気味の海にもかかわらず、お魚の活性は高く、

色んな外道や本命の顔も拝めて、結果楽しく釣行できました。



たけさん、SquidFisherさん、ありがとうございました。

また、ご一緒した際は宜しくお願いします。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ