ニューロッド  釣り

4年ぶりに大山沖のテッカメンのアジ釣りに行ってきました。

船宿は、豊浜の大進丸さんにお世話になりました。
お客さんは9名で、左舷の一番後ろの釣座を確保。

今回は、年末に真鯛用にと買っておいた竿を使います。
パールラメ入りに金の派手な竿です。

何故に年末に買ったかというと、ヒラメ釣りに行けたらなぁ?とか思っていたら終わっちゃった(爆)


中型電動リール(ハイパータナコン300)の調子が悪く、無敵と組み合わせたらやっぱ重い(泣)

ダイワの300クラスか、シマノの600か1000クラスの電動リールが欲しいところです。

クリックすると元のサイズで表示します


1時間以上かけてポイントに着き、アンカーを下ろします。水深45mぐらい。

実釣開始。アタリも無いままアンカー入れ直し。

活性は低そうです。

ミヨシの方で、釣れましたがこちらまで廻って来ません(泣)

またまたアンカー入れ直し。

ここでようやく私にもアタリが来て、40cm近い真アジをゲット!

前アタリから穂先にアタリが出て良い感じの竿です。

単発ですが、良型のアジが釣れてきます。

中には20cmクラスのアジも混ざってるのですが、私には良型ばかり。

嬉しいのですが、お遊びしたい私としましてはおチビも欲しい^^

こんな外道君も来たりしてくれました^^
クリックすると元のサイズで表示します
ヒレを張ってアピール!小さくても凛々しいです。すぐさまリリース。  

9:00を回り、大幅場所移動。水深73m。

10:30頃にようやくおチビなアジゲット!21cmぐらい^^

どうにか土産のアジが10匹出来たので、11:00からお遊び開始。

チビアジでハモノ狙い開始。アジが激しく暴れたので手持ちで楽しんでたら大きく喰い込みました。

にんまりして合わせを入れたら、一瞬ずっしりと重みを感じるも、スカッ と抜けてしまいました。

合わせが早かったのか?

貴重な1匹しかいなかったチビアジだっただけに悔やまれます。

アジ釣りに戻して、27cmぐらいのをゲットしたので、大きいけど再度チャレンジ。

激しく暴れましたが、そのうち沈黙。

回収したら、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱ餌が大きすぎたのか?歯型だけ残されてました。

最後の場所変わり後すぐにチビアジ2匹ゲット出来たので、

再び狙うも・・・あえなくタイムアップ。

釣果の方は、海が汚れていて喰いが悪かった割には良型のアジが釣れてくれて良かったです。



釣果は、アジ13匹。1匹喰われたのでお持ち帰りは12匹(27cm〜38cmが10匹)、カサゴ1匹(お隣さんに献上)
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ