殻付き牡蠣  

今日、兵庫県揖保の親戚から、お歳暮が届いた。
瀬戸内海の殻付きの生かきだ。

とても有り難いのだが、家で食べるのは長女と私の二人だけ。
明日から私は2直で、夕飯一緒に食べれないし、長女も車校で帰りが遅くなるので、今晩食べれない分は全て近所に配ることにした。

箱を開けて、数を数えてみたら、62個ぐらいある。20個ぐらい残してあとは配った。

今晩は、昨夜のアナゴで天ぷらと蒲焼丼の予定だったので、かきフライを追加して、6個は焼き牡蠣で食べる事にした。あと、チビセイゴとハゼも天ぷらにした。

油ものばかりで、とっても贅沢に美味しく頂きました。

アナゴの中骨もカリカリに唐揚げ出来て、おいしいツマミになりました。だいぶ子供に食べられてしまいました。

アナゴは、残り20尾冷凍行きです。5尾ぐらいは、カサゴorオニカサゴの餌になるかもです?!
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ