酸欠・息切れ(汗)  金洲釣行

今日は、御前崎の博栄丸さんから金洲釣行に行ってきました。

帰省ラッシュで高速渋滞するかな?と思い、早めに起きて渋滞情報を見たら渋滞無し!
アシュランさんが、下道で1時間半との話をされてたので、試しに下道で行く事にしました。

二川までは、信号多く今一でしたが、潮見バイパス以降は快適でした。
我家からだと、片道160q弱で3時間掛かりました。

体調が良くて、時間に余裕のある夜間は下道もありですね♪

釣り道場に寄り道して、港に・・・

3時55分頃、船接岸!
今日のお客さんは、7名!

泳がせは私だけだったので、左舷のミヨシの釣座をゲット!

右舷のミヨシは、親方が竿を出して、右左舷4人づつで、トモには誰も入らずでした@@

クリックすると元のサイズで表示します

泳がせ用の餌釣りは、五目釣りで調達との事で、やれるかどうか?(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します

開始早々、カツオ狙い!
ワームとオキアミの抱き合わせが齧られるも、針掛かりせず1回で終了!
五目釣りに移行!

いきなりひったくられて、道糸がどんどん出る出る@@
110mほど出た所で、サメにやられたみたいでハリス切れ(泣

イサキを1匹釣った後、周りではポツポツ釣れてます。
ヒメダイポイントに入って、アタリが取れずに仕掛けを変えたりしてたら、
船長から、その誘いじゃダメだと、ダメだし@@

いつもの落とし込みじゃ、壷にはまらず、ズボラな釣法はやっぱダメですね!

そこから丁寧に誘いを入れてたら、アタリが出だしてポツポツ拾い釣り!

なんとかメダイを一匹ゲット出来一安心。

その後は、赤イサキはゲット出来るんだけど、ヒメダイやメダイと思える引きの時に、
サメに横取りされちゃうしー!

親方は、器用に魚を追加されてます。
流石上手ですね!

メダイかと思ってたら、デッカイチカメキントキが釣れてくれて、ラッキー!

なんだか色んな魚が釣れてくれます。

ムロアジとサバとハチビキを泳がせの餌にして、ようやくチャレンジ!

クリックすると元のサイズで表示します
貴重なムロアジ餌での泳がせ@@
クリックすると元のサイズで表示します
場所移動前の上げて下さいのアナウンスで、上げてる途中で来ちゃいました(泣
サメです@@

ガチでサメと対峙するのは初で、スタンディングじゃ無理っぽく、
ウインチ混じりで、頑張ります。

ドラグめいっぱい締めてもサメの強い引きで、ラインが出て行っちゃうんです(汗
船長に、あと何メーター?と聞かれて、80号のリーダーが見えて、
あと、10mと言ってから、ラインを何度も出されて粘られます(大汗

なんとか十数分の格闘で、海面に姿が出てきたサメに向かって親方が銛を投げましたが、

当った様に見えましたが、抜けたみたいで、その拍子にフロロ40号のハリスも切れました。

なんとか海面までサメを上げる事が出来て、自分の仕掛けとタックルに自信が持てましたが、

体力的に、難アリの感じで、酸欠・息切れ状態(汗

しばし、五目で休息(笑

親方が、良い引きで竿を曲げられてます。
その前にも、良い引きが合ったみたいですが、サメにやられたそうです。

今回も、最初はサメか?とか言われてましたが、良型のシマアジでした。
羨ましい!

私がサメ退治したからゲット出来たとか、冗談交じりの親方は満足げでした(爆

呼吸を整えてから、再度泳がせ@@
ハチビキ付けてやってたら、親方が、ハチビキじゃダメだろう?
魚を見ると、それは美味しいから刺身で食べた方が良いだって・・・(笑

親方から貴重で元気なムロアジ頂いてやるも、音沙汰無し(泣

弱った所で、お役目御苦労@@クーラー行きでした。

最後に15分ほど、カツオ狙いで走り回りましたが、魚影無く
そのまま終了!

今日の釣行は、色々勉強になりました。
お土産も、10目のお魚で色取り取りです@@
クリックすると元のサイズで表示します
チカメキントキ・ハチビキ・キツネダイ・ムロアジ

クリックすると元のサイズで表示します
ヒメダイ・イサキ・サバ

クリックすると元のサイズで表示します
メダイ・アカイサキ・シキシマハナダイ@@

色んな魚が釣れてくれました。

充実してたのか?微妙ですが、とっても満足な釣行でした^^;
0




AutoPage最新お知らせ