初ヒラメ便  釣り

行きたいような?もったいないような感じで、今まで躊躇していたヒラメ釣りに行ってきました。

前日タルイカ釣りの徹夜で、帰宅が昼過ぎ。

釣果は無いけど道具を洗って、天気予報を確認して急遽ヒラメ釣り準備。

万全な準備もできるわけもなく、そのまま現地で仕掛け作くればいいや@@


有給取っての月曜日釣行。
朝一で受け付け済まして、お客さんは14名と満員。

釣座は、右舷の船長横。

6時出船してポイントに行く前に、餌のイワシを生簀に捕りに・・・。

船長と中乗り君だけでは人手が足りず、私を含めたお客2人がお手伝い。
疲れた身体に鞭打って、朝から重労働@@

釣りの方は、全体に釣れ栄る中、私一人沈没。

せっかく掛かってくれても、ハリス切れ(泣)

その他諸々、失敗等々ありで、丸ボで終了!

自分のミスだけでのボは納得できるのですが・・・・・(怒)


リベンジしたい気もありますが、やっぱり高い金出すだけにもったいないかな?

私には、アジ釣りのオマケで遊んで狙う方がお似合いみたいです。


ストレス解消で、癒しに海に出掛けてるハズなのに、
今一、スッキリしない最悪で嫌〜な思いをした釣行でした。
0

やっぱり  イカ

自分の中での冬の風物詩。

恒例にしているタルイカ釣りに行ってきました。

昨年、今年と、マイカの釣果が良過ぎて、タルイカの出航が危ぶまれるので、

仲間を募って、ひと月近く前から予約してました。

案の定、何処の船宿も出航していないような状況で、釣況も掴めません。

予約した船、若狭大島の海生丸さんも、今シーズンの初釣行。

にもかかわらず、タルイカ深夜便のお客さんは、15名と多めです。

人気ありますね。


SquidFisherさんと、きんべえさんの3人で、名古屋を17時半に出発。

夕食、釣具屋等々で時間を潰しながら、21時半に宿に到着。

受付を済まして、釣座は抽選で右舷のミヨシになり3人並びました。

船は、半夜便から帰ってきてのピストン便。

半夜便のお客さんが降りてから、乗りこんで準備。

23時に出船。

1時間以上走ってポイント到着。マイカ船の漁火も見えなくなる程の沖です。

クリックすると元のサイズで表示します

釣り開始しましたが、アタリも無く時間だけが過ぎ去ります。

サゴシかハマチが釣れないかと、イカ短と小アジを付けて遊んでみますが・・・

何も釣れずに終了でした。


途中、胴の間の方がスッテでスルメイカを釣られたので、SquidFisherさんもお遊び開始。

マイカを鈴なりに掛けられ? きんべえさんもマイカ釣り!

出航確認の際に、マイカの釣れるポイントなのか船長に尋ねたら、タルイカのポイントなので期待できないとの事でしたので、マイカの仕掛けは要らないと仲間内にも連絡してて失敗でした。SquidFisherさんは、道具そのまま入れてたみたいです。

でも、200mを越える水深のタルイカポイントでもマイカが釣れるなんて、やっぱり変な年です。

SquidFisherさんも、最初釣れただけで、結局マイカ7杯で終了。



最後まで、指示棚の90mより上を丹念に探ってみましたが、私の仕掛けにタルイカは来る事はありませんでした。

船中、タルイカは小型が2杯のみでした。


SquidFisherさんからマイカを2杯頂き、オミヤとなりました。

ご馳走様でした。

朝、6:30納竿。

8:30に帰港して、名古屋に11頃着いたのかな?

私が自宅に着いたのは、正午を回っていて13:30分頃だったかな?

疲れ果てて、ちょっとだけ爆睡。

後かたずけして、寝ぼけ眼で明日の準備(爆)



超激渋の、退屈な時間だけが過ぎ去るタルイカ釣りに誘ってしまい、お二人には悪い事しちゃいました。

懲りずにまた行きましょうね!
0

波・風・・・  タチウオ

今日も懲りずに行ってきました@@

ウネリがあるのは承知の上でしたが・・・


船長の不安は、このウネリ!


ウネリが大きい時は、太刀の喰い気が悪いそうな?!


クリックすると元のサイズで表示します

朝一の時合いに期待するも、アタリ3回。

2回は針掛かりさせれずでしたが、3度目は針掛かりしてリールも止まり期待大!!


首を振り振り@@

もしやハンマーヘッドと思いきや、すっぽ抜け(泣)

上げてくると、船宿仕掛けの孫針のイカリ針の所から切れてました。


市販仕掛けが切れるなんて、超残念!

顔を拝みたかったです。


ミヨシの方では、良型のサワラが釣れてました。



太刀の活性は、あるのか?ないのか?

餌は、取られるのに針掛かりさせれません。

クリックすると元のサイズで表示します

徐々に風も強くなってくるしー・・・


何とか、指4サイズの1匹目をゲットして一安心。


しかし後が続きません。


ようやく来たと思って全開巻き上げしてきた獲物は・・・


マ・ア・ジ(笑)

結局、このまま終了!



全体を通してのアタリも、10回位と超激渋の太刀魚狙いでした。

ま・大物太刀魚狙いの時は、ボウズ覚悟の釣行ですからね(苦笑)



風が強まり、30分の早上がりとなりました。

釣果は、太刀1匹、真アジ1匹(38.5cm)
クリックすると元のサイズで表示します


11月も後半に入り、今年も残りわずか。

紅葉も進んできましたが、

クリックすると元のサイズで表示します

まだ黄葉って感じですね!
0

どっちつかず  フグ・カワハギ

クリックすると元のサイズで表示します

晴天、絶好の釣り日和♪

フグを釣ろうと、カットウで通すつもりが・・・


周りで良型のカワハギが釣れ栄リ、心折れて喰わせ仕掛けに・・・


すると隣が、カットウで中型ヒガン@@

またまたカットウに変更!


これの繰り返しで、どっちつかずで、終了!


カワハギ、26cm1枚で、あとのは20cm弱9枚。

フグは、良型のショウサイ1匹でした。

釣りは、こんなもんかな?状態でしたが、

帰港後もなんだか今一。。


アウェイな感じの船宿に、行き辛さを感じてしまいました。。。
0

おもわず、釣られちゃいました(笑)  タチウオ

今日は御前崎に、クエ・カンパチ釣行の予定が・・・

悪天欠航(泣)

天候も悪いので、有給休暇取り消して仕事にするか?と考えもしましたが、
今月中に3日も休まねばいけないので、気分は釣りモードです。


遅番で仕事中、何処得行こうか思案@@


太刀は小さいのでパスかな?カットウは遅番明けでは辛そうだし、
深夜のマイカで日本海に行って、泳がせで遊ぶのがベターかな?!等々


仕事終わって帰宅したのが、午前2時半。

ひと眠りしてから、イカの仕掛けは作ればいいか!?とか考えて、

とりあえずPC開いて、天気予報のチェック!


太平洋は、金曜は荒れそうな感じ。
日本海は大丈夫そう@@

今日の木曜日は大進さん、お休みだったかな?

   と、HPを開てみたら、


船長さんのコメントで、

『明日の朝一番は大型狙いの伊良湖から操業したいと思いますので、宜しくお願いします!!』


ちょっと待てよ! ぼちぼち大物釣れそうな感じもするし、

穂先を削った竿の調子も試したいし・・・


まんまと、翔船長のコメントに釣られてしまいました(爆)


受付に行くと、飛び込みOK! 太刀8名!!

6時出船。釣座は左舷ミヨシ。
クリックすると元のサイズで表示します

最初から、深場を攻めます。

一投目から、アタリがあり、いきなりヒットのゲット!

指3.5で、いい感じじゃない!? 2投目も指3ゲットで幸先良かったんですが、即ブレーキ。

しばらく、中断しましたが、ポツリポツリと後半までアタリが続き、

指5や指4ゲットしたりで、退屈しない程度に楽しめました。
クリックすると元のサイズで表示します


反対側で、翔船長がくそ長い太刀が釣れたで見にきて・・・

観に行くと指8のドラゴン。釣りたての迫力は凄いものがありました。


途中、86m高切れしてしてしまい、再投入するも道糸65mしかなく、

貸竿の道糸拝借しての釣りとなりました。

調子の良かった、仕掛けと天秤のロストが痛かったです。
クリックすると元のサイズで表示します

アタリも減っちゃったしー。
11:20から冷たい雨が降ってきて肌寒い感じになりました。
クリックすると元のサイズで表示します
安物竿の穂先の感じもなんとなく、いい感じ〜〜!



釣果は、指5が1匹。指4が3匹、指3が9匹、指2が2匹といった感じでした。
クリックすると元のサイズで表示します

今日は太刀の引きを充分に堪能出来て、楽しめました。


ドラゴン目指して、また再チャレンジです。

0




AutoPage最新お知らせ