アタリが欲しかった(泣)  カワハギ

今日は、DKOでした。

船は第5、左舷前から7番目の釣り座を引き当てました。


最初にカワハギらしいアタリは3回ほどありましたが、すっぽ抜け(泣)

掛ける事が出来ません。

餌が取られなくなる事も多く、時間が過ぎ去るだけです。

時間も後半になり、ようやく最初に釣れてくれたのが、ヒガンフグ@@

ゼロテンで、フラフラさせてたら一番上のワイドフックに掛って来ました。

その直後、少し浮かしてようやくワッペンサイズをキャッチ。

その後アタリも、餌も取られなくなります。

左舷で全然釣れていないのに、全然場所移動しないと思ったら、右舷では爆釣中@@

右舷を覗きに行くと、いきなり3連荘される方も(驚)

大会途中に席を離れたりするのは、初めてでした。

全く集中できません。眠気も出てくるし、左舷は大沈黙の状態。

打って変わって、右舷は皆さん活気あふれて熱気がムンムン@@

右舷で釣れている人を見てる方が楽しいぐらいでした。

私が席を外してる間に、左舷では一匹も釣れていません。


疲れました。


最後の30分ほど、ようやくアタリが少し出だすも時遅し!
クリックすると元のサイズで表示します

宙で2枚追加のみ。


ヒガン3匹。
カワハギは、ワッペン2匹とキープ1匹。



オモリ仕掛けのロストは、丁度10個。

餌の消費は、80粒も使かってないと思います。

沢山要ると思って、400粒も用意してたのに・・・。



今回の釣行で、自覚できた全アタリで20回ほど。

そのうちカワハギっぽいのが10回位(3回は釣れてます。)


船中竿頭の方は、32匹も釣られてました。




なんともやる気も無くなるぐらいに、アタリに飢えた釣行でした。



そんな中、大物釣り師のフィッシャーマントトさんより、メールが着信!


仕立てでの、ウタセマダイ釣りに行かれてて、爆釣で10:40に早上がりしたらしい。


大会の表彰式そっちのけで、貴重な伊勢湾産の真鯛とワラサを頂いてしまいました@@


トトさん、ありがとうございました。


クリックすると元のサイズで表示します
真鯛47cm、ワラサ62cmもありました。


今夜の食卓は、賑やかに・・・

クリックすると元のサイズで表示します
盛り付けは雑ですが、気にしない気にしない。

食べれば皆一緒@@(爆)

真鯛・ワラサのお刺身に、真鯛のアラ汁・ワラサのカマの焼き@@

とっても美味しくいただきました。。。



沈んだ気持ちが、明るくなりますよね!

持つべきは、友ですね♪
0




AutoPage最新お知らせ