また連荘釣行(笑)  カワハギ

今日明日は、師崎船が祭礼の為、一斉休船@@

おのずと、豊浜、片名の乗合船は激混みは必至(泣)

カワハギを釣りたかったので、豊浜の大進丸さんにお世話になって来ました。

お客さんは、太刀・カワハギ共に25名の満員御礼@@

松新丸さんもカワハギ船が出て無かったらしく、昨夜一気に満員になったみたいです。


知り合い4名+お連れさん2名の6人が、左舷のミヨシから並びました。

沖に行くかな?と思いきや、渥美中電の手前。

水深5mと浅場で、コッパカワハギ釣り開始。


港前のイメージでいたら、ちっとも掛ける事が出来ません(泣)

針や釣り方を悩みつつ、なんとかカワハギの顔を拝めました。

が、バラシの連発。

宙を意識していたのですが、底に張り付いている感じでした。

外道の活性も高く、ピンポンフグも餌を食べに来て、すぐに針がツンツルテン。

小さな針を使ってたら、すっぽ抜けが多く、結局いつもの仕掛けに戻しました(苦笑)


型は、ワッペンサイズは釣れませんでしたが、15cm前後。

13枚釣りましたがほとんどリリース。

クリックすると元のサイズで表示します

潮が緩んでから場所移動!ポイントは、伊良湖岬の灯台前。

水深10m前後。

いきなり良い引きで、大物を意識するも、ヘダイのダブル(爆)

巨ベラも遊んでくれて、退屈しません。

本命もポツリポツリと釣れてくれますが、人工漁礁に手こずり、仕掛けロスト連発。

船長から、小さいのもキープしておいてと言われて、隣のバケツにポイ(爆)

ヘダイの群れに当たると、艫から順番に釣ったかと思うと、ミヨシからだったり(笑)

貴重なアサリ餌を沢山消費してしまいました。


港前のようなコッパの群れを意識して、カウンターを100均で買って来たけど、
無用の長物だったみたいです(苦笑)
クリックすると元のサイズで表示します


たけさんが、珍しいカワハギを釣られたので記念撮影。
クリックすると元のサイズで表示します

丁重に、海に帰してあげました。


12:00に終了して、速攻で帰港!

13:00からの午後便太刀魚に誘われましたが、

お客さんが16名と多かったので、結局断念!

朝便の太刀魚の平均サイズが、昨日の指2から、指3にサイズアップしていたので、
魅力的でしたが、次回まで楽しみは取っておきま〜す@@
0




AutoPage最新お知らせ