前半終了  釣り

今年も半年が過ぎ去りました。

1月 6釣行 (フグ4、アジ、カワハギ)
クリックすると元のサイズで表示します

2月 5釣行 (フグ3、メダイ、真鯛)
クリックすると元のサイズで表示します

3月 3釣行 (フグ、アジ、真鯛)
クリックすると元のサイズで表示します

4月 5釣行 (真鯛2、アジ、フグ、鬼カサゴ)
クリックすると元のサイズで表示します

5月 4釣行 (ムギイカ、真鯛、真サバ、イサキ)
クリックすると元のサイズで表示します

6月 5釣行 (イサキ2、マハタ、アナゴ、ウナギ)


半年で、28釣行〜〜〜!



多いのか少ないのか?

後半戦は、何回行けるかな〜?




前半戦の大物賞です^^
クリックすると元のサイズで表示します
  怪しげな人影は、フィッシャーマンです^^;
0

蒸し暑っ !  バイク

土曜日は、職場の飲み会だったので、釣りを断念しての木曜夜釣りのウナギ釣行。


金曜は有給休暇だったので、元気だったらイサキ釣行に行こうと思っていましたが、

自粛して爆睡!



土曜日の飲み会は20:00に終了したので、日曜日に飛び込み釣行しようと企みましたが、

最後の砦の松新丸さんが、3隻共貸し切りとのHPを見て断念(泣


豊浜の船が満員だったら師崎という手もあったが、
料金が高いのと、翌日仕事で帰港時間が遅いので、ヤメですね!


バイクの誘いもあったので、日曜日はバイクにしましたが、
出発前の庭先からの空が怪しい?

走っているのか? メールを送って出発準備。

「不快指数100%ノープロブレム」の返信に、6:42今から行く事を伝えて出発!


皮パンにブーツは、蒸せてクソ暑いっす!

上着は、メッシュですが、止まっていると最悪@@


走っている時は、風は程良くひんやりして気持ちが良かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は、5台集合しての流しでした。

ツバメも巣立って、巣の中は空っぽになっていました。
クリックすると元のサイズで表示します


来月から、自動車関連会社は、木金休みとなり、バイクに乗る機会が減りそうで〜す。
0

ウナギ釣り リベンジ!  陸っぱり

昨夜は仕事帰りに、ウナギ狙いに行ってきました。

近年は木曽三川に行ってるのですが、遠いのと混むので、先回教えて頂いた知多方面へ


ウナギ釣りは、川の上流でも釣れるんですが、ポイントが難しいので、

数釣りが見込める、河口の近くの汽水域が期待大です。


明るいうちにポイントに到着したのですが、干潮に近かったのか?

目的の川の水深が50cm程しかありません。 

悩んでいてもしょうがないので、ぶっこみ仕掛けを1本放り込みました。

鵜 が泳いできたので、絡まない事を願っていたら、なにやらもがいています??

獲物を捕えたようで、口先を見るとウナギの踊り食い状態でした(笑


ウナギがいる事が判明して一安心! 竿3本出してから、

コンビニのパンとザルウドンで、のんびり夕食タイム!

すると、鈴の音が・・・

私の竿では無いみたいです(苦笑)
見えませんが近くに大勢釣り人がいらっしゃるみたいでした。


初アタリが、19:50に可愛い本命1匹。

次は、20:50頃に1匹追加!


次のアタリは、21:15メタボなマブナ(苦笑)重いし良く引きました。

そのうち、近所のおじいさまがやってきて、サプライズで本命2匹追加。


とどめの最終アタリは、オオナマズ@@

体長60cmぐらいで、ぶくぶくに太ってました^^;

足元まで引き上げましたが、3号ハリスが切れずに良く耐えてくれました。



魚とのやり取りも楽しめましたし、本命ゲットで22:00に納竿!

60km離れた自宅に帰路に就き、23:40頃帰宅。



ウナギ君達は、車に酔ったみたいで瀕死の状態!

クリックすると元のサイズで表示します

キッチンは、娘が職場後輩の誕生日なのでと、ケーキ作りの真っ最中!


先日の梅が、良い感じになってきたので、梅の塩漬けを開始。

シンクを開けてもらい、格闘開始!
クリックすると元のサイズで表示します

ウナギ、53cmを筆頭に、50・44・38cmの4匹を捌いて、白焼きに!

この時点で、1時!!
クリックすると元のサイズで表示します



これからイサキ釣りに行くつもりで、風呂に入って準備したんですが、
行きは良くても、帰りがヤバイかも・・・


帰りに仮眠して、鰻が食えない最悪の事態を想定したら・・・



2:00に、渋々布団に潜ることにしました(苦笑)
0

草刈り  

今日は地域の道役で、草刈り&ゴミ拾い・側溝の掃除@@


側溝の蓋に車が乗っても大丈夫なようにと厚くて重いんです。

1個40kgぐらいかな? 朝から、重労働です(汗


上に覆いかぶさった土を取り除いて、蓋を外していきます。20個ほど・・・

側溝の中とマス3ヶ所の土砂をスコップで取り除いて、息は切れるし汗だくです。


1時間半ほどで作業終了! 道の草刈り班も集まって一休み!



ここから、山と駐車場の草刈りと枝うち開始!!

ポツポツと雨も降りだし、そのうち本降りとなりずぶ濡れ状態(泣


草払い機を借りて、草刈りも・・・



明日の朝が、心配です。 身体のあちこちが・・・・・(苦笑)




梅の枝を払うとの事で、青い梅がコロコロと落ちます。

最初は見ていましたが、皆が拾うのを見て私もバケツ一杯頂きました。4sぐらいかな?

枝払いで落ちた梅は、40kgぐらいはあったと思われます。



梅を洗って、乾かしています。

少し日を置いてから、初梅干しでも作ってみます。

以前に、梅酒や梅漬けは作った事がありますが、

梅干し、初挑戦してみます^^;
0

泳がせ五目  釣り

今日は三重県鳥羽市の魚勘丸さんに、仲間内8名の貸し切り状態で

カタクチイワシの泳がせ五目に行ってきました。

泳がせといえば大物釣りをイメージして、イワシ餌だとヒラメや太刀魚釣りが有名ですね!


泳がせ専門の釣行は、去年のアラと一昨年のハマチ釣りだけでして、

ほとんどがコマセ五目でお土産や餌をつってから、
アジやサバやイカ等々を付けてのお遊び泳がせ釣りしか経験がありません。

てか、この泳がせお遊びが大好きで、小アジが釣れると良く遊んでしまいます(笑

泳がせでは大した釣果は上げた事は無いですけどね(汗


今回は、湾内で餌のカタクチイワシを釣ってから、沖で五目釣り。

メインターゲットは、マハタ。

他には、キジハタ・ヒラメ・マトウダイやカサゴ等々が釣れるみたいです。


天気は曇りから雨が降ったりやんだり状態で、ウネリが多少入っています。

釣座は、右舷トモに座らせて頂き、前に4人と後ろに4人と別れた感じで餌のカタクチイワシを釣ります。

やっぱり苦手のサビキの多点釣りは、いまいち。

後ろの釣座には、苦手の人が集まってしまったみたいで、カンコの中に餌が溜まって行きません。

船長がカンコの中を覗いて、まだこれだけ〜?と 嘆かれるほどです(大汗)

前の釣座は、充分な餌が釣れているみたいです。

少しイワシ釣りの時間を延ばして、沖へ移動して餌のイワシも狙いながらポイント方面へ。


鳥山があり、餌釣りどうぞの合図で、後ろでは餌釣りに精を出します。

船長も竿を出して、ジギングでホウボウを掛けていました。

前の釣座の方の中には、餌釣りの仕掛けを下ろしてマトウダイを釣ったりされてる方も・・・


しばらくして、船長がカンコを覗きに来て、良いやろ! との事で、本命ポイントへ移動。

左舷後ろの2人が、マトウダイを釣り上げます。

右舷ミヨシでは、60cmのヒラメ。


私にも、ようやく良いアタリがあり、竿をしならせ楽しいやり取りの末上がってきたのは、

クリックすると元のサイズで表示します

41cmの本命、マハタ君でした^^;



細ハリスだと、カサゴが良く釣れてくるので太めのハリスをメインに使いました。

針は、孫無しだとすっぽ抜けや掛け損ないが多かったですが、アタリはソコソコあり楽しめました。

根掛かりで道糸を引張った時に、船底で55m高切れしたのが、痛かったっす(涙)


釣果はこんな感じで、
クリックすると元のサイズで表示します

マハタ41cmと、メバル30cmが嬉しいです。

カサゴも、23〜28cmと良型揃いでした。


クリックすると元のサイズで表示します
マハタは、歯が鋭いですねぇ〜〜〜!




3種のお刺身食べ較べ@@  解るかなぁ〜?


クリックすると元のサイズで表示します

メバルとカサゴは似てますね! 上がメバルです^^;


釣り餌のカタクチイワシは、甘露煮中です。

マハタの刺身は少しだけ食べて、残りは熟成中^^;

マハタのカマの焼きが大好評でした。




今回の釣行は、自分の中で一番好きな釣りだと思います。

魚種が豊富で小物から大物まで釣れてしまうこの釣り。最高に楽しめます。

何が釣れるか解らない、このドキドキ感がたまりません@@


今回、誘ってくださった、たけさんを始めご一緒した皆さま、ありがとうございました。
0




AutoPage最新お知らせ