撃沈(泣)  フグ・カワハギ

今日も懲りずにフグ釣りに行ってきました。

船宿は大進丸さん。

今回もデッカイヒガンが釣れる事を期待してたのですが、私には釣る事が出来ず大撃沈(泣


昨シーズンまでは喰わせ仕掛けでなんとか大きなヒガンを釣ろうと頑張ってました。
が、大きなヒガンはせいぜい800g止まりで数も1匹釣れれば恩の字でした。

カットウに魅力はありましたが、大の苦手ですので・・・(苦笑

今シースンは大きなヒガンに有利なカットウ釣りの勉強も兼ねての釣行を重ねてたつもりです。

先週までの活性の低い状態で渋いながらもヒガンが釣れてくれていたのを良い事に、
たぶん今週位から始まるであろうビッグヒガンのXデーに合わせていたはず?

だったのですが考えが甘過ぎました^^


今回 大きなヒガンは、期待通り周りでは釣れていました。
時合いに入ると名人の方々は数匹連荘♪

宿のHPの釣果写真です。
クリックすると元のサイズで表示します
私の釣果は、左上の一番少ないカゴです。(コモンフグ2匹のみ)

波も無く、潮も流れて無い、とても釣り易い状況でしたので、オモリロストは、私にしては珍しく1個で済みました。

純粋に釣り方と仕掛けに問題ありです。


自分の下手糞さかげんを痛感させられる釣行となりました^^;

ま、これが現状のカットウ釣りでの実力ということですね!

10時半に1匹目が釣れるまでは、マジで○ボを覚悟してましたから・・・


最終釣果は、

コモンフグ2匹、タコ2杯、ナマコ1匹。

釣果は全て最後のポイントでした。


カットウでアタリを出して掛ける釣りを目指してますが、釣りセンスが無いみたいです。

釣り方と、仕掛けの見直しです。

カットウは修行中で、オモリ・餌針・掛け針等々は、まだ定着した物がありません。
市販品は高価なので、安くあげる為色々試してますが、今回は掛け針の針とハリスにも問題ありでした。

なんとも、情けないというか、課題が残り過ぎた釣行となりました。



来週も、天候さえ良ければフグ釣りになりそうです^^
1

今回も渋いフグ釣りへ  フグ・カワハギ

今日も、まだまだ渋いフグ釣りに行ってきました。

船宿は、今年初の松新丸さん。
受付時に知り合い5名と会いましたが、既に第3松新丸で場所取り済み。
私はまだ(汗)

船に行った時には知り合いの隣は埋まっていたので、一人第5の左艫に釣座を構えました。

今日も苦手なカットウの練習です(爆
クリックすると元のサイズで表示します
良い天気ですが、波風が気になります。

50分ほど揺られて、瀬木寄瀬のポイントからスタートです。

開始15分ぐらいで、重量感♪

期待どうり良型のタコでした^^
クリックすると元のサイズで表示します

幸先良かったのですが、アタリが一向に無くマッタリモード。

根が荒く、仕掛けのロスト多発。

クリックすると元のサイズで表示します
なんとか2匹釣れてくれましたが・・・

潮は速くなるしー。

11:30を回ってようやく時合い?
アタリが出して、掛けるには掛けたのですが海面ロストが2連発で終了!

なんとも課題が残る釣行でした。

来週も行っちゃいそうです(爆)
クリックすると元のサイズで表示します

お頭付きは、やっぱグロイですね^^;
0

ビックヒガンを求めて(詳細)  フグ・カワハギ

1月15日(土)曇り

今回も、豊浜の大進丸さんにお世話になって来ました。
正月に貰ったお年玉もあったのでチョッとお得感(笑)

日本海は雪で大荒れだしフグの調子は今一なので今週は休釣日にしようかとも思いましたが、冬場は海が荒れて出船出来ない事が多いのでボウズ覚悟で行ける時に行く事にしました。

前日の予約時には9名と少なめのお客さんの予定でしたが、朝港に着くとロープで場所取りしてありました??朝、急遽飛び込み予約が8名入ったそうです@@

結局21名の満員でした。8名は知り合いだったので、並んで場所取りしようかと思いましたが、左艫にカットウ名人Mさんがいらしたので右艫の釣座にしました。


8名の団体さんは、相良の福神丸さんでショウサイフグの予定が悪天欠航になって、浜松からUターンしてこちらに向かっているとの事でした。
大阪から4名遠征して来られてたらしく、なんとかして釣行させてあげたかったのでしょう♪

なんとか出船時間前に到着されて、通常出船時間より2分早い6:28に岸払い。


沖に出ると波風強く、今日も釣りにくそうです(苦笑)

瀬木寄瀬のポイントに着き、実釣開始!

今回は、カットウの勉強予定で、餌はアオヤギのみ。
竿は年末使った、安物改造グラスロッド2本を準備。

スタートは迷った末に、喰わせ仕掛けを投入。
底立ちと、根掛かり、潮の流れと周りの様子も見たかったのと、普段からの安心感からが大きいです。

アタリは無し。仕掛けを這わすと、船の底の方に入りいきなりオマツリ発生。
宙のカットウの方が正解かな?とか思っていたら、根掛かりロスト!

スタートして10分の出来事でした。
カットウの準備をしていたら、隣のM名人が大きなヒガンを釣り上げました。
次の流しで2匹目のヒガンを釣りあげます@@

今日は活性が高いのか?開始早々期待感が高まります。
私にも待望のアタリ。

良型のヒガンゲットー♪

若手助手が、現在の釣果報告に頻繁に来ます^^;
「船中、ヒガン5匹、ショウサイ2匹・・・」(笑)

助手に、左舷ミヨシの3人(tomoさん・たけさん・ハルさん)の釣果が気になり調査を依頼(爆)

名人が3匹目を釣られてから、私は2匹目。
名人のは、超ビックなヒガンでした。

続いてカットウでは初のタコまでゲットー♪
今日はボウズ覚悟の貧果予想だっただけに、満足モード。


ただ仕掛けの丸オモリを早々に3個もロストしてしまい、普通のオモリに太刀魚針を使った簡易カットウ仕掛けにチェンジ。

3匹目となる小さめのヒガンを釣りあげてから、船中マッタリモードとなりました。

長〜〜〜い沈黙から、ようやく最後のポイントでコモンがチラホラ釣れ出します。

小さめのコモンを2匹ゲット後、またもやタコゲットー!

2匹目のタコは、遠路遥々大阪から来られたお姉さんに差し上げました。
大阪から来られた方々は、先週のK-1第2戦の午後船と昨年の第1戦の午後船でご一緒した方々でした。

影の薄い私の事は大阪の方々が知る由もありませんでした(爆)

今回の釣果は、

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

フグ5匹(ヒガン3匹・コモン2匹)とタコ2杯♪

激渋の中、出来過ぎた釣果とカットウを前半から初めて最後まで通せて満足な釣行でした。

苦手意識の強かったカットウですが、ようやく感じが掴めてきました。
これはハルさん・たけさんと一緒に釣行した時に勉強できた事が大きいです。

私のフグ釣り師匠はハルさんと、たけさん、と勝手に思い込んでおります。

師匠の御二方には、感謝の気持ちでいっぱいです^^;


夕飯には、宿からお土産で頂いた、採れたてワカメと、フグ刺し@@

最近ハマっている、タコのお刺身と芋焼酎のお湯割りで幸福満喫でした^^;




クリックすると元のサイズで表示します
塩揉み処理後のタコさんです。

クリックすると元のサイズで表示します
最初の1匹目です。
0

ビッグヒガンを求めて^^  フグ・カワハギ

フグ釣りで、初めてカットウ釣りで通しました。

結果は、ヒガン3匹とコモン2匹と、タコ2杯

激渋の中、上出来の釣果でした^^;

クリックすると元のサイズで表示します

眠いので、詳細は明日更新したいと思います。
1

2011 K-1GP 第2戦  カワハギ

今日は、カワハギK-1グランプリ第2戦に参加してきました。

予約時は満員御礼だったらしいのですが、寒さのせいなのかキャンセルが相次ぎ、
参加者が大幅に減ってしまったらしいです。

船は5隻で、抽選で私は国盛丸さんの左舷胴の間を引きました。

両脇に知り合いの、ドン吉さんと鮎さんに挟まれました。

鮎さんの隣の大艫には、三重テレビの番組フィッシングポイントの香チャンがいらっしゃいました^^;

魚港の中では、風はそれほど吹いていませんでしたが、沖に出るとダバダバ@@

風は強いし、波も高い。 アタリも中々取れないし・・・。

最初は25m位の水深のポイントを攻めていましたが、ベラとトラギスのみ。

船中、カワハギは釣れて無かったと思います。

水深40mの深場のポイントに移動して、アタリ出しますがバラシの連続。

掛りが悪いのか?合わせが早いのか?針も迷って全てがチグハグ(泣

両脇でバンバン掛けられて、おいてけぼりでした。

とどめは香ちゃんも良型掛けちゃうし、また釣ってるしー。


まぐれで、1枚釣れはしたけど続かず、又バラシ、ハリス切れ等々。

どうにか2枚釣った時には、両脇はツヌケ(汗

仕掛けを全て交換! リセットしてからやっと釣れ出すも時すでに遅し。。。

結局5枚で終了!

全く何してたんだろう?と情けない次第でした。

両脇は、1・2で予選通過。

右舷で釣っていた、中州人さんと一緒に午後船も同じ船に乗る事にしました。

釣座は、波風が強いので艫をキープ。

右左舷の一番後ろの釣座に、かたちんさんとうぇぽんさんも参加して知り合い4人で後半戦。

最初から4人連続してのヒットに始まり、連続のバラシで爆笑。

良く当って、釣れてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
13〜16枚と4人とも楽しいひと時が過ごせました^^;

午前竿はシマノライトゲームかわはぎSP-Hを使っていましたが、午後船には・・・
クリックすると元のサイズで表示します
手が合わず調子が悪く封印していた、赤い竿を使ってみました。

やっと手が合って釣れてくれました。

来シーズンは良い相棒になってくれる事を祈ります。


今回の釣果は、午前・午後合わせて21匹。(内25cm〜28.5cmの良型が9匹)
小さめのクーラーの方々は、良型が多くて入りきらないと嬉しい悲鳴があちこちから聞こえてきました^^;


港に着いて、車に荷物を持って行ってる時にスクーターのおばちゃんにカワハギを3枚あげたら、あとからお返しでとても大きなサザエを3個も頂いてしまいました@@

クリックすると元のサイズで表示します

海女のおばちゃんだったのかな? ご馳走様でした^^;
0




AutoPage最新お知らせ