連続釣行、太刀魚5  タチウオ

今日は休みを入れていて、天候は良いし、折角の平日なので、釣りに行く事にしました。

ウタセ五目も魅力でしたが最近は調子が悪いし、太刀も渋々。

どうせ行くなら、大好きな太刀釣りがいいかと・・・

DKO予選の帰り道、魚屋さんでマイワシのパックを購入してから帰宅。

予約時に、女将さんから伊良湖沖までは行かないかもしれないとの事でした。

太刀は幽霊魚ですし、船釣り初のボも太刀だし、4回もボを経験してるしー!

喰いが渋くても、片名前だったらアタリはあるだろうから駆け引きを楽しみに・・・


今回も船宿は豊浜の大進丸さん。

伊良湖水道まで行ってくれる可能性が高いのは、やっぱ魅力です。


今日のお客さんは、ウタセ真鯛が5名の太刀魚が4名とスキスキです。

昨日、一昨日の混みゴミとは大違い。


左舷ミヨシとトモが埋まっていたので、右舷の後ろの釣座を確保していたら、

船長の翔君が、左舷の胴寄りの釣座にして欲しいとの事で移動。

人数が少ないので、船長が全員確認し易い釣座という事でした。

5時半出船。

15分で片名前の釣座に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

タックルは、ゴクスペのムーチングにしようと用意していたが、誘わないと釣れないとの事だったので、安物グラスソリッド30号と60号を準備した。今回は2本ともピンクです^^;

リールは電動丸3000HにPE2号200mとハイパータナコン300にPE4号300mをセットした。

釣座が広いので、2本ロッドキーパーをセットしようかとも思いましたが、

30号はキーパー無しの手持ちにしました。



1流し目からアタリ有りましたが、すっぽ抜け(笑)
2流し目に1本目ゲット!

喰い込み悪く、じれったい攻防が続きます。

これはこれで楽しいです。

伊良湖水道の岡安丸さんからの情報で、釣れている模様。

湖の流しが終わったら伊良湖水道に移動します、とのアナウンスの後、

はい上げてください、で私が釣りあげたもんだから、もう少しやりますだって。?

船長に聞いてみたら、伊良湖水道のアタリが遠退いたみたいです。

3本目を釣った後に、魚探の反応が悪くなったので、伊良湖水道に移動^^;

片名前では、1時間もやったかどうか?

ドラゴン求めて、ロマンですね(笑)

移動後、マイワシ用意して、投入してもアタリ無し。

魚探には反応が出ていても、口を使ってきません。

仕掛けも5本ほど準備して、竿2本を交互に活用して色々試すも全く餌もかじられません。

ケミもタコベイトも無しで、サバの短冊を付けたりもしたんですけどね。

10時半になって、ようやくミヨシの方がイシモチをゲット。

私にもイシモチがきました。

ここからようやく太刀魚が口を使い出したので、マイワシを投入。

狙い通りにアタリ有り。中々喰い込みまで行きません。これが楽しい。

合わせを入れて、乗りました。

電動全開近くで巻き上げますが、引きが今一。太刀魚なのかなぁ??

ドラグが緩めで糸が出てました(笑)

上がってきたのは、指4をチョッとだけ越える良型でした。


長〜い沈黙からようやく解放されました。

手返し良く仕掛けを投入。 時合いを逃してはいけません。

周りでも釣れ出しましたが、喰いは渋く中々喰い込みまで持って行けません。

水深は、深いところは99mまでありました。

近年では珍しい深い水深に感動。冬場に127mまで経験した事はありました。
モンスターに期待しましたが指3レギュラー主体。

12時42分終了!

結局、伊良湖水道では5本で、太刀魚8匹とイシモチ1匹の釣果でした。

クリックすると元のサイズで表示します

サイズは、指4強1本、指4弱1本、指3〜3.5が6本でした。

釣果的には今一でしたが、最高に気分が良かったです。

朝はどんよりしてましたが、後半暑くなって来て最高の釣り日和でした。


自身初の、乗合船3連続釣行でしたが、

今日はゆったり海でリフレッシュ出来、太刀にも癒されて満足な釣行でした。
0




AutoPage最新お知らせ