ビッグヒガン狙い  フグ・カワハギ

今日は久しぶり(昨年9月5日以来)に、第5松新丸にてフグ釣りに行ってきました。

天候は快晴、海況も凪で、最高の釣り日和です。

クリックすると元のサイズで表示します


今回は釣り仲間の6人がたまたま集い、船のトモを前日釣行の友人に確保して頂いていたので、ゆっくり釣座につく事ができました。私の釣座は左舷の一番後ろ。


左舷側の操舵室の横にも、カワハギ&カットウ名人のS氏も来てました(笑)

開始早々に、S氏がヒガンを掛けています。

仲間内でもすぐさま、Iさんがビッグヒガンを掛けています。

今日は、良い日になりそうな予感もしましたが・・・


アタリの無い時間が過ぎ去ります。

最初は、両サイドがカットウ名人だったので、フグが回って来ないだろうと思い、
喰わせをチョイスしていましたが、釣っている方がカットウばかりだったので、
苦手なカットウにチェンジ!


お由美さんが、コモンのレギュラーサイズを喰わせで掛けたので、
喰わせに変えようかとも思いましたが、カットウで少し通していました。

8時半頃にようやく掛ける事が出来、ビッグヒガンを期待してたら・・・?

上がってきたのは、30cm級のコモンフグ。
クリックすると元のサイズで表示します
うれしいのですが、チョッと期待ハズレ(苦笑)


その後、根掛かりで道糸から仕掛けが切れたので、喰わせにチェンジ。

小さなアタリや、ベラのアタリは数回ありましたが、中々針掛かりしません。

本日初に喰わせ針に掛けたフグは、海面でさようなら・・・。

これまた、でっかいコモンでした。

今日は喰いが浅く、補強したハリスにはほとんど喰って来ない感じでした。

潮が速くなり、仕掛けを這わすとオマツリが絶えなくなってきたので、

周りに合わせてカットウに、またまたチェンジ!

数少ないアタリがあっても、中々合わせれません。

やっとの事で、掛けて上がってきたのは、中型のヒガン。

うれしいのですが、さっきのコモンよりサイズダウン。

クリックすると元のサイズで表示します

何とも微妙(苦笑)

船長も、移動を繰り返して、時間も20分ほど延長もしてくれましたが、

このまま終了!船中、竿頭でも10匹は釣って無かったと思います。

釣果:2匹
クリックすると元のサイズで表示します

なんとも、また惨敗に終わってしましました。


お由美さんは、喰わせオンリー。それもカワハギ仕掛けそのもので、
ハリス切れやオマツリバラシ等々ありましたが、
ビッグヒガン、1.5sクラスをハゲ針4.5号で見事にタモ入れ成功!
良いもの見せていただきました。
お由美さんの釣果は、これです。
クリックすると元のサイズで表示します
さすがです^^

このデッカイヒガンが欲しくて、毎年通っていますが釣れてくれません。
せめて、、キロサイズでいいので釣ってみたいです。


釣果は今一でしたが、仲間とワイワイ楽しい釣行が出来て良かったです。

でも、ここんとこ貧果続きで、もう少し魚の引きを味わいたいです。
0




AutoPage最新お知らせ