カワハギ勉強会の予定が・・・  釣り

今日は、釣り具のイシグロさんのカワハギ釣り教室の予定でしたが、台風のため中止となりました。
名目は初心者対象?なので、荒れた海では厳しいとの事で早々の中止が決定みたいです。

その中止となった船に、予約を入れてもらい、4人での釣行となりました。

今回お世話になる船は、相良・坂井港の福神丸さん。御前崎港よりチョイと東寄りとなります。

クリックすると元のサイズで表示します

お客さんは他に3人の7名で、私達4人は左舷に並びました。


台風の影響が心配されましたが、沖へ10分ほどのポイントへ行くも、ウネリも小さく、風もほどほど、晴天で絶好の釣り日和で、一安心でした。

しかし、未明までの波の影響ですんごい濁りが入っていました。

そこで仕掛けには、アピール増強でケミホタルを上と下の2ヶ付ける事にしました。

竿は、シマノのカワハギSP−HとダイワのAトリガーS♪

最初はSPーHで宙を試すもアタリ無し。

針は上2本にワイド3.5を使って、下針はパワーフック4.5を使用していた。

船中最初は底で釣れたらしいので、タタキたるませで待望のカワハギゲット出来ました。!

底を釣るならと、Aトリガーに持ち替え、針を色々試す事にしました。

上ワイド、中スピード7.5、下パワーフックで試していると、

ゼロテンションで、小さなアタリ。

クリックすると元のサイズで表示します
周りで釣れていてもあまり釣る事が出来なかった、キタマクラさん。

続けざまに、3回もスピードに掛って来た。

スピードは、ほとんど使った事が無く、ベラしか釣った事の無かったので新しい発見でした。

底を釣ると、根掛かりが増えます。

仕掛けが切れた段階で、SP−Hに替えて下針2本にスピードを付けて暫らく試す。

すると、スピードでカワハギを初ゲット出来ました。

途中から外道の活性が上がり、ベラ・キタマクラ・チンタ・オコゼ・トラキス・サクラダイ等々が釣れ栄る。

宙でもベラさんが来るだけなので、底で外道を釣って本命を拾う釣りに割り切る。

スピードは外し辛く、餌付けに慣れて無いので、ハゲ針主体に切り替えた。

待望のカワハギらしきアタリがあっても、10m程巻き上げてバラシ!

ワイドの針が、伸ばされちゃってました。

いつものパワーフックに全て戻して釣っていると、待望のアタリから聞き合わせで乗った。

叩く叩く♪ すんごい重量感と引き♪ 楽しい♪

途中3回ほどの元気な引きを見せ、最後は海面で沖の方へ突っ走り、無念のバラシ(涙)

仕掛けを見ると、針が折れていた。

昨年も数回折れた事はあったが、違う針だった。

針を折るのは、フグが多いと思っていましたが、カワハギも折るんですね!

大きかっただけに、残念でした。

最後の方で、2匹追加し5匹で終了!

クリックすると元のサイズで表示します

船中竿頭は7枚。 仲間内では、6・6・6・5 でした。

後半、それらしいアタリを乗せる事ができず悔しいです。修行が足りません。


カワハギのアタリの勉強がしたいので、魚影の濃い場所での爆釣(色んなアタリ)を夢見ていましたが、先週と同様に 海の状況が芳しくありませんでした。

特に宙のアタリを味わってみたかったのですが、次回からの課題です!

来週からは大会なので、気持ちに余裕が出来なく「ボ」になるかもですが、楽しんで行きたいと思います。
0

明日は。。。  釣り

台風の影響は無さそうなので、

明日は御前崎からの出船予定です。

ウネリは多少あるでしょうが、なんとかなるでしょう!

 
 初、 アネロン服用になりそうです。 

 少し不安です。


明日の狙い物は・・・ ?

クリックすると元のサイズで表示します
0

イカ釣り仕掛け ?  釣り

今年のイカ釣りは、今のところ5回です。

2月28日にヤリイカ狙いの日本海の甚五郎丸さんで、たったの3杯と撃沈!
前の週には、3桁も釣れていたのに「どうして?」状態(泣)

GWには、これまた日本海でのムギイカ狙い!これは半夜で、お得な五目もセット。
海生丸さんでの出船でしたが、ムギイカの群れが小さく、25杯と少なめ。

6月には、豊浜からの大進さんで、全く群れが無く スルメ20杯
釣れなさ過ぎて、次回の割引券まで頂いた。


次は7月、博栄さんの金洲で、スルメ18杯。
この日も、渋めでした。

最後、8月も博栄さんで、スルメ28杯と、
この日は、前半良かったですが、あと釣れなくなりました。


少なめといいますか、私のアベレージが、大体10〜30杯と少ないんです。


いきなり今年から始められて爆釣されている、スーさんや、むらちゃんが羨ましい次第です。

私は未だに、50杯は越えた事がありません(泣)

大きな群れで、活性が高い時に釣行出来ていないのが最大の敗因です。
昨年の大山沖は2回とも早上がりでしたし・・・


でも、イカは30杯あれば充分ですので、あまり釣れ過ぎても困ります。

知り合いに持って行くにも、帰路の途中下車は疲れますし、高速代ももったいないので・・・

「持って行くよ!」なんて言っておいて、釣れなかった時は最悪です。今年あります。


イカ釣りで不思議な事があります。

それは同じイカなのに、仕掛けや、釣り方が全く異なる事です。

特に日本海は、スッテが主体の柔らかい竿でシビアな誘い。

太平洋は、プラツノ主体で硬めの竿で、大胆な誘い。

面白いです。


太平洋は、14〜18pもあるプラツノ使ったりしますからね!
日本海は、11cmです。

あと直結仕掛け!!

直結仕掛けは、太平洋のスルメイカ釣りだけの物のように感じます。

ヤリイカ釣りでは、直結は聞いた事がありません。(私だけかもですが・・・)

日本海から始めた私としましては、とても直結では釣れる気がしません。偏見でしょうけどね!


上手い方は直結で、鈴なりにイカを付けて釣られるから不思議です。

1杯づつだったら釣れそうですが、一家は難しそうな感じがします。

ブランコ仕掛けの上下に1〜2個直結仕掛けを付けて、何回となく試していますが釣れた事はありません。

釣れたら、試してみたい気がしているのですけどね!

慣れなんでしょうが、バラスのが落ちのようで・・・(苦笑)


サバの猛攻で、どうしようもなければ使う気にもなりますけどね!

太平洋のスルメ釣行時には、直結は2セット持ち込んでいますが、未だ出番なし!

爆釣もなければ、サバの猛攻も無いので出番なしなんです。


爆釣時に勉強したいですね!


今シーズンのヤリイカは期待出来そうですので、2回ぐらいは行きたいです。


小さなメスでなく、パラソル級のオスのヤリイカを釣って、

そうめんにして、ポン酢でツルツルっと食べたいです。

これがウマくて、たまらないんです。いくらでも入ちゃいますから(笑)


大きいと、胴の長さが40cmを越えてきますからね〜^^;

楽しみです。

11月までは、カワハギがメインになりますので、そのあとになっちゃいますね!


タルイカにも行きたいし。昨年は3回予約の3回とも欠航でしたから(苦笑)


今年は、ヤリ・タル  イカ釣り行けるかなぁ???
0

ブレーキ修理  バイク

リアのブレーキレバーが先週入荷した。
(右足だから、ブレーキペタルかな?)

ひと月前に折ってから、入荷に3週間。

バイク屋で交換して貰うつもりでしたが、部品を取りに行ったら

そのままもらって来てしまった。


部品発注の時に、工賃を聞いたら1700円と言っていた。

肝心のレバーは、6500円とちと高い。


自分で交換していたら、まずはゴムの取り外し・・・

どうにか交換できたと思いきや、ステーが曲がり過ぎていて

ブレーキランプが付きっぱなし(泣)


またバラシテ、ステーを金槌で叩いていたら、曲げ過ぎて伸ばし直したり・・・

なんとか、交換終了!

クリックすると元のサイズで表示します

でも、変な所から折れてしまって、修理に出していたら、

余分な部品代も掛って、もっと期間が掛った事でしょう!?


なんとか これで普通に乗れるようになりました。
0

初筏釣り  カワハギ

今日は、三重方面の筏釣りに初挑戦でした。

筏釣りと言ったら、黒鯛を思い浮かべますが、

今回は、カワハギがメインの予定でした。


色んな釣りが、楽しめそうでしたので、持って行った竿全部使ってみました。

釣り日和の最高な感じでしたが、お魚さん達の休日だったみたいで、ほとんどアタリもないまま終了しました。

渡船の船宿さんも、首をかしげるほどの不漁みたいで、
どの筏も、釣れて無かったみたいです。


私が釣ったのは、アイゴの25cmだけで リリースでした。
引きだけ楽しませてくれました。


4人で行って、本命1枚でしたが、リリース。
ショウサイフグやキュウセンも1尾づつで リリース。
キス狙いで、メゴチ・トラキス・チビカサゴ等々釣れていましたが、全てリリース。
一番多く釣れたのは、ハオコゼさんでした。

お持ち帰りはアオリ2杯のみ。
クリックすると元のサイズで表示します

あまりにアタリが無かったので、13時半に早上がりでした。

雰囲気も良い処で、のんびり楽しめて出前もとれるので、
またリベンジに行きたいと思う次第でした^^;
0




AutoPage最新お知らせ