ラストイサキ  釣り

今日は、金洲釣行が中止となったので、松新さんでイサキ釣り。
雨模様なので、好釣果も期待したいが、潮がヌルイので、厳しいかもしれない。

受付を済まして、船に向かう。
さすがに平日! のんびりしています。

お客が少なかったら、胴の間に入ろうかとも考えましたが、サバでオマツリの恐れもあるので、トモに釣座を取る事にした。

イサキ船は、左舷4名、右舷5名、トモに私一人の10人。
一人で、広いトモの釣座を一人占め^^ のびのび出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します

左舷の後ろに、釣友のいいさんも乗り込み、楽しい釣行になりそうです。
もう1隻は、太刀魚船、こちらは3名とこれまた広々釣座での釣行です。

太刀魚にはたけさんが行かれるので、是非ともモンスターを釣り上げて頂きたい。
アイランドさんも太刀魚予定なので、どこの船宿で行かれたか定かではないが、大きい太刀魚をゲットして戴きたいものです。

準備も完了して、5:30出船!
大山沖までは、1時間20分ほど掛るので、キャビンで寝て行きます。

途中ウネリで船が揺れるが、前回のイサキ釣りほどではなかった。
あっという間にポイント到着!
今回は、人も少ないので自作ウィリー仕掛けのちょい長めの4本針を使ってみた。
ハリスは、2,5号と少し太めだが、きっと大丈夫でしょう^^

期待の1投目。棚は「30〜35mを探ってください!」とのアナウンス。
幅が広いので、魚影が濃いのかな? 少し期待する。

待望のアタリ。
喰い込む前に、合わせてしまい針掛かりせず。

気を取り直して2投目、35mから33mぐらい誘ったところで前アタリ。
今度はしっかり食い込みを待って、1匹目ゲット!

自作ウィリーの派手な蛍光オレンジに来た事が、とても嬉しかった。
7:30までに、3匹の釣果。

8時頃に、ゴマサバの群れが廻って来たが、3連続海面での取り込みミスによるバラシ。
今日はサバに嫌われたみたい。群れも去って、イサキを4匹追加。1匹、20cm位をいいさんに、リリースした^^

9:30を回り、アタリも遠退いたところで、「アタリも少ないのでサバ釣りに移動します」とのアナウンス。
クリックすると元のサイズで表示します
今回も、リレーとなりました。今年のイサキ釣りは全て、サバリレーとなってしまい、嬉しいやら悲しいやら、出山沖の美味しいマサバを三度ゲットに向かいます。

移動時間がもったいないので、6匹しかいないイサキの鱗取りをして行きました。
クリックすると元のサイズで表示します
イサキのサイズは、24〜33cmとボチボチの良型でした。

出山に着き、マサバ釣り開始! サバが寄ってくるまでコマセ撒き^^
4投目ぐらいにアタリが出て、1匹目ゲット。 海面で暴れまわって大変です。

3匹ゲットしたところで、ハリス切れ。連続して、5〜6回のハリス切れ!?
餌には、持ち込みのサンマとイカ短を付けていたが、トラフグが来ているのかな?

このポイントは、トラフグも良く釣れるポイントなので期待したい。私はまだ、トラフグを釣った事が無いので、釣ってみたい。

しかし周りでサバが爆釣している中、私だけ釣れていない。
オマツリして、仕掛けを切ってから、天秤から胴付きに変えたが、中々釣れない。アタリが出ない。

焦れば焦るほど、悪循環。 掛ってもバラシの連続。なんかちぐはぐ。
なんとか、サビキで2匹追加したが、後続かず。しまいには、仕掛け全てロストしちゃうし(泣)

天秤に戻して、なんとか2匹追加して終了!

釣果:イサキ 7匹(1匹リリース)
   マサバ 7匹

私がぼやき続けていたら、見るに見兼ねた いいさんからサバを5匹も戴いてしまいました。今日のサバは元気過ぎで、引きも強く、サイズも33〜42pと大きかったです。バラした奴は、全て40オーバーの良型ばかりでした。

クリックすると元のサイズで表示します

サバ釣り苦手になりそうです。
今シーズンは、調子悪過ぎです(泣)

次回は、土曜にキス釣りと火曜に金洲予定なので、気合を入れ直して楽しみたいと思っております^^;
0




AutoPage最新お知らせ