太刀魚狙い  タチウオ

6/27仕事を終え家に帰って、天気の確認と各釣船の釣果情報を見ていたら、松新のHPに、土曜日太刀魚船が出る予告が出ていた。師崎の釣船が太刀魚様子見で、出船を控えているのに、ほんとに出るのかな?思わず、予約を入れてしまった。

予約者を聞いたら、15人程との事でしたので、団体さんが入っているのかな?この時期釣れればデカイが、顔が見れればラッキー!なのに、沢山のチャレンジャーにビックリです。

翌日早めに行って船の場所取りの予定が、少し遅くなってしまったのだが、1番乗りだったので、好きな場所に入れた。オマツリしにくい右舷側のトモにした。時間も受付が始まる頃なので、土曜にしてはノンビリ?している。

受付したら17名との事で、やはり10名の団体さんが入っていた。この団体の幹事さんはこの時期の太刀魚が宝くじみたいな事を知って予約してないよなぁ〜。後半カサゴ釣りになる可能性大だが、カサゴの仕掛けは持ってきていない。ま・いいか!

準備を済ませ、乗船。隣の方に挨拶し、釣り談議に花開く。5時半出船。
今日の船長は、てっきり大将の操船だとばっかり思っていたのだが、一番若手のK船長だった。

操舵室で船長と話をしていたら、餌の準備が出船前に出来なかったらしいので、ポイント到着10分ほど前から、17人分の餌を容器に分け入れ、釣座に配って回った。助手はいないし、少しでも早く釣りたいだけですけどね!

釣り開始するも、思っていた通りにアタリが無いまま時間だけが過ぎていく。
底でイシモチやコチがこないかなぁ〜 とか、チョッと狙ったりもしていたのだが・・・。(周りでは、イシモチやハモが釣れたりしてました)

結局、10時過ぎまで全くアタリが無いまま、船中タチのアタリすら無く、船長からカサゴ釣りに変更のアナウンス。やっぱり・・・。

今日は、オマツリ回避の為に、3.6mの長めの竿を使っていたので、1.8mの短竿に変更したいが、間に合わず、そのまま天秤から船でもらった胴付き4本針で開始。

落とすなり、アタリ?何かわからないまま、餌だけ全部取られた。サバみたいなアタリだったが?餌を付替え再投入!すぐに今度は先程とは違うアタリ。引きと重量感が結構有るが?

良型のカサゴ、25aは超えてそう!このサイズだったら、楽しめそうだ。
場所移動、この間に短竿に交換した。カサゴ2尾追加後、隣に良型のメバル。直後に私にもメバル。引きが良く結構楽しめますが、餌がコウナゴとサバの切り身なので、うまく針に掛かってくれませんね!

隣の方が、探検丸を持って見えたので、海底付近に魚影の群れの反応が出た時に、メバルが良く釣れていました。最初のアタリは、多分メバルの群れにイキナリ入ったのでしょうね?

12時10分終了のアナウンス。

本日の釣果:カサゴ8尾(21〜27a)・メバル2尾(23・24a)
周りでは、チビも釣れていたのですが、今回は珍しく、私には良型のみでした。ラッキー!
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
帰りは、天井のデッキを一人貸切状態で、曇り空だったが、気持ち良く風を切って走る中、熟睡して帰れました。

今年は全体に、魚の釣れ出しが2〜4週ぐらい遅れていますね!太刀魚は、7月後半になりそうです。次回の船は、イサキとイカに、もう1回づつ乗りたいかな?
0

ウナギ狙い Part3  陸っぱり

太刀魚釣りに行きたかったが、まだ今シーズンの釣果が良くない為、乗合船の出港が定かでないのと、また雨の予報なので急遽、仕事帰りにウナギを狙いに。あと余裕があれば、手長エビも初挑戦してみようかな?

ただ心配なのは、先週末にイカオヤジさんがウグイの猛攻あったらしいので、餌は青虫の他に、稚アユとアケミ貝を持っていくことにした。

仕事が終わり、速攻で釣り餌を買って釣り場へ。18:45から釣り開始。

明確なアタリの無いまま、餌だけ奇麗に無くなってしまう。特に、青虫とアケミ貝はすぐに無くなる。セイゴぽいアタリも数回あったが、針掛りしない。

期待が薄いので、電気浮きで手長エビを狙って遊んでいたら、鈴が鳴り、竿を持つと何か付いているような?上がってきたのは?フナ??
クリックすると元のサイズで表示します
明かりを当てたら、なんとブルーギル 最低です。
針丸呑みの良型で、25aほどありました。

手長も稀〜にアタリが出るものの、針掛りせず。針のサイズとタックルもバランスが悪かったみたいです。釣るのを諦め、電灯にタモで掬う事に・・・。

しかし、風が強く水面が波立って見辛く、見つけても中々すばやく、大きなタモでは掬うのも難しいですね!結局2尾ゲットのみで、餌さにしました。何物かに喰われてすぐに無くなってました。器用に針は避けています。

23:20アタリ、竿を持つと独特の引きと重量感?セイゴかな?
クリックすると元のサイズで表示します
やっとですが、本命ではないですねぇ〜。

この後、餌も残るようになったので、メバルでも狙いに行こうかな?と思い24:10この場は納竿とした。

ここでは、セイゴ・ギル・ウグイを各1尾づつ釣上げただけでした。

よく考えると、雨の予報だったので、テトラで降りだすのは最悪なので、車横付け出来る先回黒鯛を釣った半田へ。

2:10ごろ到着し、前打ちで探るもアタリ無し。
小雨が降り出し、少し続けていたが、徐々に雨脚が強くなってきて、カッパを着る気力も無く、2:50本日終了とした。

ウナギは、3度目の正直でゲットを夢見たが、また振られてしまった。
0

イサキ狙い  釣り

今日は生憎の雨予報だが、最近調子の良いイサキを狙いに、片名漁港の松新丸へ!
かねてから行こうと思っていたが、天秤仕掛けなので極力人は少ないに超した事はない。

本来、木曜日に行く予定だったが、台風6号の動きによっては行けなくなるし、午前中は小雨で波も2m、昼から2.5mの予報だし、悪天なので人も少ないだろう?と甘い考えで、飛び込みでの乗船♪

受付を4時20分に済ませ、人数を大将に尋ねたら、全員来れば23人ぐらいとの事。仕掛けは4mを持ってきていたが、多いので船宿仕掛け2mを2ヶ購入して、少しでもオマツリの対策しておく事にした。

船に着き、常連さんの隣の左舷後ろから3番目に釣座を構えた。
5時30分出船。どんより曇って今にも降ってきそうな天気。イサキ釣りには最高かな?

6時45分ごろポイント到着、釣り開始。さすがに大山沖まで出ると時間が掛かります。イサキ釣りは、棚取りと誘いが難しく、苦手な釣りの1つだが、掛けた時の気分は最高です。 1投目から、イサキを掛けている方がみえ、今日も調子は良いのかな?なんて思っていたが・・・。

私にも待望のアタリがあり、良型のイサキを釣上げる事ができた。周りでもポツポツ上がり出すも、あまり続かない。良型が釣れても食い込みが浅いのか、船べりでのバラシが目立つ。 棚は21m前後、ここでは2尾のみだった。

船長、大きく場所替え。このポイントは、昨日サバが良く釣れたらしい。 案の定、サバ祭りの始まり。皆さんサバのオンパレード。 ここでの棚は、36m前後だが、少し上は、すぐにサバが寄ってくる。

指示棚付近で狙うと、サバが先に掛かる事が多いので、私は少し深棚を狙う事にした。
底が46mぐらいで、40〜42mで誘っていると、サバの回避が出来、イサキの拾い釣りが出来た。

が、私に来なくても、さすがに周りでサバが釣れるとやっぱりオマツリだらけです。
10時半を過ぎた頃に、プチ地合なのか?イサキが釣れ出し、両隣でダブルで釣上げている。

私にも来たと思い、ゆっくり誘い追い食いを狙っていたら、なにやら引きが強くなった!サバが来たと思い、ゴリ巻きして、海面に出て来た魚影はイサキ♪ 3尾のパーフェクト!!!
この後、単発で釣れて、11時57分最終になるであろう投入。何とか最後は追加して終わりたい。

アタリあり、でもサバみたい?全開巻上げ、やっぱりサバさん、取り込みサバ折りしていたら、船長からの終了のアナウンス!

今日は、程よくアタリがあり、充分楽しめたかな? ただ微妙なアタリが多くあり、乗せる事が出来ずじまいが、名人との差なんでしょうね。

途中オマツリで、道糸に針が絡んで、ハリス切れのサバが付いたまま釣れ上がり、1尾ゲットした為、自分の針で釣れたサバは、4尾のみでした。器用にサバを回避出来たな?と自分でも関心しました。
(サバを狙った人は、20尾以上釣上げていました。)

12時納竿、13時20分ごろ帰港!宿で、いつもの潮汁とハンペンを頂いていたら、全体の釣果が良くなかったみたいで、ワカメのお土産まで頂いてしまった。イサキが0尾だった方も数名みえたらしいです。

釣果:イサキ 11尾 (23〜35a)
   ゴマサバ5尾 (34〜39a)
   ムロアジ1尾 ・ チビカサゴ1尾
   頂き物のカワハギ1尾
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
もらい物のカワハギ含めて、五目達成かな?
クリックすると元のサイズで表示します

今晩は、イサキ・ゴマサバ・ムロアジのお刺身づくしに、カワハギ・カサゴとイサキの卵の煮付けに、シメサバと最高!
特にイサキは脂が乗ってて美味しかったですよ♪

クリックすると元のサイズで表示します
次回は、モンスター太刀魚釣りたいなー!
0

草刈り  

今日は、草刈り! 朝7時20分に起床。まだ眠いぃ〜!
8時から草刈り開始。

区の草払い機を借りて、まずは自宅横の空き地に生えた雑草を一掃♪
半分ぐらい刈ったところで、バタバタ〜バタ〜〜〜?

草払い機の1m先位から、キジの雌が羽ばたいて逃げた。ほんとギリギリまで逃げないので、卵を抱いている物と思い、探したが無かった。今年はキジのツガイを非常に多く見かける。玄関開けて、いきなり3mぐらい横をツガイのキジが飛んで驚かされたり。例年だと、雌が多く、雄は稀だ。

過去に1回、草刈りで、隣の人が卵を抱いているキジの首をハネた事があり、キジ鍋にするか?とか話は出たが、結局巣の場所に穴を掘ってお墓を作ってあげた事がある。

卵は、近所のウコッケイを飼っている方に預けたが、孵らなかった。

道周りの草は、とりあえず刈り終えて、区の環境美化、第1ラウンド終了! 

ここからが、ご近所周りの本格的な草刈りとなる。
山と駐車場・畑周り。チェーンソーも2台出動!

ここでも、背丈ほど生い茂る草を刈っていたら、またバタバタ!キジの雌さんに驚かされる。先ほどよりも近距離。危ないところでした。

今度は、?
クリックすると元のサイズで表示します
ありました。卵が5つ。

周り1m四方ほどを、そのままにして残しましたが、草を刈って開けた所に戻ってくるかは不明です。

燃料3回給油が無くなり、私の今回の担当?は終了し、第2ラウンド終了!

帰ってチョッと寝ようかと思っていたら、第3ラウンドのお誘いが・・・。
真昼間からの、アルコールです。家に缶ビールを置いてなかったので、とりあえずの日本酒とツマミにとスルメの沖干しを焼いて持って行き、13時頃にやっとこ早上がりで終了!

昨夜の釣具をさっさと洗って、干した。

これで、やっと1日が終われそうです。

今週末は、久々に充実してました♪
0

マッタリ♪  陸っぱり

今日は、コブタパパさん、りーまんさん、たかしさん、との釣り!
狙いは・・・・? “釣れる物は拒まず”の予定!

準備が悪く、エギングやる予定だったのが、ロッドとエギを忘れ、釣具屋で餌を買う時に、皆と違う餌が良いかな?とか思い、湖産エビを買ったは良いが、入れ物は蓋付きのバッカンに、ブクブクと網無し! と思い付きの行動。

高速に乗って、長島辺りで妙にお腹が空いて、考えてみたら昼飯食っていない。降りてからコンビニにでもと思ったが、無い! 
集合場所に17時15分頃着いたので、周辺を確認して、少し手前の弁当屋さんで、親子丼を購入してから、集合場所の広い駐車場でフタを取り、食べ出して間もなく、パパさんからの電話!なんともタイミングが良い。集合場所が少しずれていたので、移動してパパさん、りーまんさんと合流! 弁当をさっさと食べきった所に、たかしさんの登場!

なにやら、カニを採っていたそうで、30分程度で10匹以上簡単に採れたとの事!
皆でカニ採りへ・・・。準備良く、磯タモ全員持ってカニ採り!夜の経験はあったのですが、明るい時間は初体験。
たぶんカニが多いのでしょう!堤防に沢山くっ付いています。少しコツは要りますが、誰でも手軽に出来ますね!私は家族分の5杯採って終了!
クリックすると元のサイズで表示します
さっき食べた弁当の入れ物に、カニを奇麗に入れて、100%のカニ弁当をカニと格闘しながら作成!

皆さん、結構沢山採っていました。りーまんさんは、チビをリリースして大物のみのお持ち帰りでした。
クリックすると元のサイズで表示します
カニ採り終了し、次は本命?魚釣り?へ場所移動。

釣り場は、結構な人気スポットらしく、人がいっぱい。なんとか空いている所へ車4台駐車し、竿の前に椅子準備?
りーまんさん、たかしさんは、エギでイカ狙い! 青虫餌のブッコミも。
私とパパさんは、ブッコミ、サビキ、浮き釣りと、様々!

一向にアタリの無いまま、時間は過ぎて、
20時ごろパパさん、しっかりとアナゴゲット!
私は、カニとヒトデと1回何か掛かっていたが、根に潜られたみたいで、ハリス切れのみのノーゲットでした。23時にマッタリも終了で、納竿としました。

みなさんと、椅子に座って雑談しながらノンビリできました。

風が結構吹いていたので、虫が来なくて過ごし易かったです。

次回は、少しは魚信を楽しみたいかな?

帰りは、定番の横綱ラーメンで、また盛り上がりました。

帰宅は2時半で、すぐに堕ちてしまいました。
0




AutoPage最新お知らせ