今日はチョッとだけ  バイク

本日も、8時集合。 昨日よりも多く6台集まった。
メンバーの中で、一番単車を沢山持っている方が、 今では珍しい、2スト最高峰の 1台スズキのガンマ500に乗ってきていたので、思わず記念撮影。
250のウルフは近所の奥さんが乗っているので良く見かけるが、500ウルフレプリカの実車は初めて見る。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

もう1台来る予定で電話を入れると、バイクの調子が悪く、遅くなりそうなので先に出発しておいて!との事だった。

今日は、後から2番手での出発。最後尾から行きたいが、どうも最後尾に執着されているドカティ996に乗られてる、バカッ早い方なのに・・・。

いつものコースだが、いつもより車もバイクも非常に多い。途中国道に出るが、バイクの団体さんと入り混じりなんかもあったが、秋の行楽シーズン!!バイクもベストシーズンの乗り収めの時期ですからね。

1回目の休憩場所まで行ったところで、私は職場のボーリング大会があるので、メンバーとバイバイし、そのままボーリング場に向かった。

ひさびさ、1年ぶりのボーリングだったが、最悪でスペアが全然取れず、スコア:122と143、商品にDSライトが3ヶも用意してあったので、意気込みすぎたかな?情けない!これが実力なんだろうけど、ここ5年ぐらいは、2ゲームで300はず〜と超えていたんだけど・・・な?!

昔、よくツーリングに行っていた職場の仲間の一人も、単車で来ていた。車検が近づいてきたのでタイヤも新品にして、ピカピカのヤマハR1。乗ってみたいが、たぶん乗りこなせないので、貸してとは言葉が出ない。6年ほど前にもツーリング先のスカイラインで借りようかと想ったが、新車で遠慮。翌年は雨!

むかし、ホンダのCBR900RRに乗せてもらった時は、ほんとレーサー仕様で息が抜けない、ツーリングには不向きな感じを受けたが・・・たぶんR1も同様なんだろうけど・・・今の私は自分の単車も乗りこなせてない状態ですから・・・。

最近、カワサキのZR-7を買った職場の先輩が、ちょっとこれから走らない?との事で、先輩の家まっで行ってから、50キロほど近場を付き合ったが、車の後ろをゆっくり走行で、疲れました。
ほとんど、ペーパーライダーの先輩なので、ペースを作るのも難しく、車は抜けないとの事でしたので・・・。

途中、休憩を取ったところで、ZR-7を借りて乗ってみた。さすが今時の750気持ちよく吹け上がり、トルクフル!!ひさびさのアップハンドルに4スト。エンブレも程よい利きだし、曲がり易く!癖も無く!乗り易いけど。。。私は、愛車NSR250Rが一番かな?!
0

試走を兼ねて  バイク

試走を兼ねて、本日もいつもの集合場所へ
朝、6時半に家を出て、20キロ離れた行き付けのスタンドでガソリン補給。

何か、エンジンのパワーが上がって、中高速のトルクと加速感が大幅に変わった感がある。コーナーでは極力、アクセルを開き過ぎないように注意しながら、遠回りしてマシンの感触を味わいながら、8時の集合時間に間に合わせた。

今日は、4台での走行。私以外はカットビのメンバーなので、最後尾を様子み状態での走行。

先回まで、2速で走っていたところも3速で走れるようになり、排気量アップしたような余裕が出来た感があるが、その分スピードものるので、ブレーキとタイヤを新しくしないと危険な為、セーフティマージンをしっかりと考えて走行しないといけない。

直線では、全開走行できるので、その時の排気音が先回までと全く変わったとメンバーからも言われ、エンジンの封印を開放した実感を双方から味わえた。

釣りとバイクの両立を考えると、釣りが優先するのだが、出費の方は、バイクの方が大きいので、釣り(沖)の自粛も考えなくてはならない。

人生一度きり、今を楽しく が、私のもっとうなので、出来うる範囲でめいっぱい楽しんで行きたいと想う、今日・このごろでした。
0

改造?  バイク

最近、バイクに懲りだしてしまった。走りの友が出来たことが大きいが、20年ぶり位に熱く(走りは無理せず、クールに安全走行?!)なっている私。

釣りとのつり合いも考えながら、出費を最小限に。今年は、ひさびさに動かしだしたので、バイクのメンテや自身の装備で、追徴出費が重なってしまった。
欲しいものは沢山あるが、高すぎます。当面は来シーズンまでに、安全のため賞味期限を15年も過ぎたヘルメットを買わなくては・・・。
クリックすると元のサイズで表示します
と、言ってる先から変なものを買ってしまった。

仲間の一人から、45ps→60ps超えるヨ!とか聞いてしまったもので・・・。
0

今年最後のタチ魚釣りになるかな?  タチウオ

今日は、休みを取っての釣行!
カワハギが釣れているので、カワハギでも良いのだが、太刀魚も調子良さそうなので、タチ爆?を夢見て!?

昨日の雨で、風出るかな?と思いきや、天気予報では 風波穏やか予想!ま・いいか!

11月から出港時間が、1時間遅くなり、朝は少しゆとりが出来たが、それでも3時半起き。沖あがりは変わらないので、実釣時間が少なくなるのは残念!

受付を済まし、次回17日にフグ・カワハギ釣りに行くので、大将にふぐのカットウ仕掛けの値段を聞いたところ、今は300円だが、鉛の高騰で仕入れも上がったらしく、在庫が無くなったら400円に値上げするとの事でしたので、少し買っておきました。

太刀魚は3人の師崎沖との事で、中型船となった。フグ・カワハギは、第5の大型船で大将の操船、第3の大型船の船長は今日はお休みとの事でした。

支度を済ませて、乗船し場所取り、左舷の艫が取れたので、後側と横側にロッドキーパー2ヶセットし、竿2本の電動餌仕掛けで開始することにした。

セットしていると、飛び込み乗船の方が1名みえて、4人の乗船となったが、右舷の後ろに陣取られたので、竿はそのまま2本使うことにした。

中型船の船長は、昨年の夏から操船を始められた、20代前半の新人船長(もうベテランですけどね!)で、朝から忙しそうに走り回っていたので、何か手伝ってあげようかと船を降りたら・・・。フグ・カワハギの船の方で準備をしていた。

見ると、すごい人、受付で乗船予約表を見た時は、25人位かな?てな感じに思えたが出船時に見たら、竿の隙間がほとんど無しの超満員!右舷のミヨシは最近見かけない1段高くなった所にまで入っている。パッと見た目40人越え??17日はあまり多くない事を祈りたい。(今のところ私が予約した3人のみだったが・・・)

軽トラに載っていた、予備竿と電動用のバッテリーを2ヶのせて、いざ出船。出船時間5分ほど過ぎちゃってましたけど、釣り場までは10分程の近場なのでのんびりしてますね。

釣り始めるも、アタリ無し、いつものごとく・・・いやな予感!!・・・大当たり!
タチ君、活性低いと言うか、餌取り名人状態。今年はこのパターンばっかり。

胴の方が、4本指位を上げたので、やる気も出たが、私に来たのは2本指のチビ。
リリースしようか悩んだが、たぶんあまり釣れそうに無いのと、サイズもこの場所では望めないので、キープしました。

途中、地合いなのかチョッと当たりましたが、結局3本指ぐらいが4本取れただけで、
9本、つ抜けも出来ずじまいで、アジ釣りのリレーになった。

朝から、雲行きもハッキリしない天気で、やはり冬場特有の風が強くなってきた。
満員のフグ・カワハギ船は沖まで行ったので、さぞかし大変な釣りになっているのでは?

クリックすると元のサイズで表示します

チビアジは、嫁さんから30尾までヨ!と念押しされていたので、6本針でのんびり釣ることに。他の方は、10〜15本針を使ってみえた。

私も本気で釣れば、200尾オーバーしそうだったので、掛かったままホカッておいて、コチかなにか釣れないか期待したりしたが、何も無し。

とりあえず、最後まで釣りを楽しんで、納竿となった。

クリックすると元のサイズで表示します

アジは、家に帰って数えたら、50匹いました。 チョッと多すぎと怒られ?ました??
0




AutoPage最新お知らせ