2006/3/13

齢には勝てないぜ  音楽

知り合いの多くは同年代でもあり、最近は血糖値がどうの、γGTPがどうしたのと、ブログやらミクシィやらでもりあがったりする。

先週土曜日に誕生日を迎えた僕としては、いままで極力その話の輪に加わらないよう避けてきたつもりだったのだが。

ついに

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!! 

腰が・・・・



日曜の朝、ワンコの散歩にいこうと、体重11キロの愛犬(コーギー)がいつもどおり玄関で「ジャンプ!」と胸に飛び込んだ瞬間。

「ウッ!」

腰のあたりに違和感が。
(映画「偶然の旅行者」をご覧になったかたは知っているかもしれませんが、コーギーはよく飛びます。どつきます。)

それから散歩にでてから、腰の痛みが徐々に増してくるではありませんか。

やられました。完全に腰にきました。

日曜日は歩くのもままならず、ギターのパーツを探しにいこうとシブヤへ行くつもりも、あえなく撃沈。
月曜に医者にいったところ骨には異常ないということで「ギックリ腰」か「急性腰痛」ということで湿布処方とコルセット着用の身に。

でもって、頭のなかでは吾妻光良先生の曲が鳴っていました。


「歳には勝てないぜ」
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ