2011/12/17

北海道からうれしい頂き物  コーギー

さすがに12月中旬ともなると寒くなってきました。

ピースは去年とは違い、ヘルニアらしい兆候はいまのところなさそうです。
新年は元気ですごせそうかな?

そのピースに札幌の母から腹巻を送ってもらいました。
雨の日など、ドロでよごれやすいピースのおなかを守る泥除けです。
ぴったりサイズがなかなか市販のものではないので、母手づくりの品。

クリックすると元のサイズで表示します

以前洋裁を教えていたこともあり、まだこのくらいはミシンでちゃちゃっとやってくれています。
「カーネーション」の糸子さんのよう。


もうひとつ札幌の同級生からうれしい頂き物が。

ジンギスカン!

クリックすると元のサイズで表示します

ひさしく食べていない身としてはよだれがでてきそ〜。においが頭のなかをぐるぐる〜。
道民のソウルフード!
最近東京に進出した「松尾ジンギスカン」が本州でも有名ですが、地元ではこちらも老舗として人気のあるジンギスカンです。

北海道では自宅の庭でも、玄関先でもどこでもジンギスカンやっています。
こないだ夏に帰省したときも、ご近所そこらじゅうで家族同士があつまって外でわいわいやっていました。
ピースといっしょに散歩をしながら、そんな風景を懐かしく、またうらやましく眺めてました。
オープンなところは北海道ならではなんだよね。
でも東京周辺ではなかなか難しかったりするんだな。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ