2010/2/28

ピース、8歳  コーギー

ピース、3月1日で8歳になりました。

人間でいえばもうそろそろ50代。我々と同年代になります。
これからどんどん追い抜いてしまうんだな。
ちょっとさびしいです。
でもそれが犬の運命だから、しかたないです。

この1年、病気続きで災難なピースでした。
膀胱炎、ストルバイト尿石症、前立腺肥大から去勢手術。
そして抗生物質や療養食による肝臓へのダメージ。
さらに今、ヘルニアとみられる症状で療養中。

寒い日や雨の日は調子悪くなります。
暖かい日などはだいぶ元気になりますが、それでも外の散歩はゆっくりと歩くだけ。
前のようにサッカーやフリスビーで遊ぶのは当分先になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

寒さ対策に部屋では服を着せ、背中にホカロンをはりつけて血行を促進させています。
これは気持ちよくなるみたいで、目を細めて眠っています。

足や耳の湿疹はほとんど無くなり、毛艶も戻ってきました。
抜け毛も見られないので、体調は良くなっているようです。

兄弟ワンコたちも同じ誕生日をどう過ごしているのでしょう?
クリックすると元のサイズで表示します

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ