2009/8/4

ジャワ歌謡のLP  音楽

古畑さん、亡くなってしまいましたね。
最期まで一生を水泳にささげた人生。感服します。
僕が物心ついたころにはすでに過去の人ではあったけど、水泳について話題がでる度に古畑さんの活躍について触れないことがないくらい有名な方でした。
国中が希望を失っていたころ、勇気を与えてくれた功績はなによりも変えがたいものがあったことでしょう。
謹んでご冥福をお祈りします。

さて、ラズベリーズのEP盤ついでに変形LPもあったので一枚。
こちら25センチサイズのLP。

クリックすると元のサイズで表示します

なのでちょっと収録時間は短い。なんでこんな半端な規格を作ったん?
もしかしてSPからLPへの移行期にできたものかな?コレクターの方、どなたかご存知でしょうか?

さて僕が所有している25センチLPのうちの1枚、インドネシアのジャワ歌謡の女王、ワルジナーのデビュー当時の作品らしいです。
インドネシア語がわからんので、真偽は定かではありません。

ジャケットもディスクも袋も日本の戦後か?というくらいの粗末なもので出来ています。
これがオリジナルなのか、再発ものなのかさっぱりわかりませんが、80年代にレコード屋にインドネシア発掘ものとして大量にストックされていたものから購入しました。
他にもいろいろあったものの、正直盤質、音質について???だったので1枚だけ。

おそらく20代前半とおもわれるワルジナーのつややかな歌と、クロンチョン独特のリズム&メロディに癒される1枚です。
彼女はジャワ周辺の音楽、クロンチョンからガムラン、はたまたレゲエまで幅広い音楽性をもつベテラン歌手。
日本公演に1度だけいったことがあります。

LPの当時とは比べ物にならないくらい丸みを帯びた体形ですが、今も昔も変わらずすばらしい歌声を聞かせてくれています。



夏休みにインドネシアへ旅する方、現地でこうしたポップミュージックに触れるともっと楽しくなると思うな。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ