2009/3/1

ピース7歳。体調異変  コーギー

今日はピースの誕生日。
7歳になりました。
はやいもんですね。

7歳といえば人間でいえば壮年期。
もう我々飼い主と同じような歳まわり。
体にいろいろガタがきてもおかしくない年齢です。

そのせいか、このごろピースがいたって調子が悪いのです。
毎日、食べて消化し終わったころになって嘔吐を繰り返します。
そのあとでまた胆汁がまじったようなものを嘔吐。
すっかり元気をなくし、体重も1キロ減ってしまいました。

病院で調べてもこれといった原因がつかめず、しいていえば腸にガスがたまていると。
X線写真をみても特に異物などの痕跡もなし。
よく床をぺろぺろなめるので、髪の毛とか糸くずとかそういうのがたまっているような気もするんですけどね。

とりあえず嘔吐止めを処方してもらい様子を見ることにしました。


天候不順もあったのでご無沙汰していたドッグラン、今日は思い切って気分転換かねてピースを連れて行ったところ、やたら元気に走り回っています。

クリックすると元のサイズで表示します

もう他のワンコのおもちゃまで持ち出し、2時間たっぷり遊んでもまだ帰りたくないというほど。

クリックすると元のサイズで表示します

もしかしてストレスもあるのでしょうか?

偶然ですがドッグランに来ているコーギー仲間のトトぱぱさんより、手づくりパンをいただきました。
さつまいもで作ったワンコ用自家製パンだそうです!
これが今日のピースのバースデーケーキがわりかな?

クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ