2012/4/4

香港出張にて  温泉・旅

先々週末からの怒涛のスケジュールの締めは月末、年度末にかけての香港出張。

出張先では日本からの連絡に対応しながらで、ほとんどプライベイトな時間はとれない。
夜中までホテルで缶詰になってメール処理やら、書類作成やらに追われてました。

それでも初日夜は中学からの友達に再会し、高級中華料理を堪能させてもらったり、クライアントとのディナーのあと連れていってもらった香港島夜景を楽しめる屋上バーなど、普段観光では行かないゴージャスな面もあったので、まぁ差し引きゼロとしておきましょうね(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず香港は熱い。
人やモノが行き交い、寝ることを知らないんじゃないか、というくらいの熱気を感じる街ですね。
世界の金融センターとしての存在感は上海、シンガポールとならぶ地位を確保しているし、金融センターの都市のなかでも大気汚染がひどいということでも有名らしいし(笑)

朝食はお粥にしようと思って「粥・麺」とでかでか看板を出している店にはいったら「粥」ないし(泣) そのかわりエビワンタン麺にトースト、ソーセージにミルクティーがついて約350円。
なんちゅう取り合わせだ、と思ったけど安いからいいやね?

クリックすると元のサイズで表示します

今回トロ姉さんから強くお願いされていたのが「エッグタルト」を買ってこい、という使命。
ご存知のとおり香港、なによりマカオは「エッグタルト」が有名。
日本のものより卵がたっぷりで甘さがちょっと控えめ、パイ生地のタルトがサクサクで美味しいんですよ。
偶然にも宿泊先のホテル1階にマカオで有名なエッグタルトを直売しているカフェがあったので、帰る日に買ってくることができました。
できたての温かいのを1個だけ、自分用に買って部屋でコーヒーと一緒に食べましたけど、やっぱりここのエッグタルトは美味しいです。
この焦げ目がまたいいです。
疲れた体に至福の時。。。
クリックすると元のサイズで表示します

帰便は香港からの観光客と日本の観光客でほぼ満席。
行きの飛行機ではでなかった機内食のアイスクリームサービスが出たのがちょっとうれしい。
ワインでももらってゆっくり寝て帰ろうと思ったんだけど、見ていた「マネーボール」がやたら面白かったので眠れませんでした(瀑)

さすがに翌日から疲れがどっとでてしまい、日曜日もいまいちな感じ。
そんななか、中学からの友人の陶芸家の個展をみに日本橋へ。
今回は予算がなくって買えませんでしたが、次回はしっかり稼いでから伺いたいと思います!
それまでいい作品いっぱい作ってね!



お頭つきの一品。。。。ちょっとひいた。
クリックすると元のサイズで表示します
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ