2007/10/14

ひさびさの家族水入らず。西湖の休日  コーギー

トロ姉さんの開店のため、この夏はほとんど休みらしい休みがなく、かなり二人ともお疲れモードだったため、思い切って店を週末臨時休業して1泊の西湖ワンコ連れキャンプにでかけました。

お客様には大変ご迷惑をおかけしました。
しかしあまり無理をして体を壊しても困りますし、ピースもこのところ一人っきりの時間が多くて、ちょっとかわいそうだったんです。

最近ご無沙汰だったワンコ連れOKのキャンプ場「WAN」でコテージを借り、のんびりしてきました。

ここのドッグランではピースもいつになく興奮して、サッカーやフリスビーをくたくたになるまで楽しんでいました。
飼い主の我々を独占して遊べるのは久々でしたからね。

最初はこわがっていたアジリティもちょっと慣れたとたんに自信満々。
臆病なくせに、強がりだからなぁ(笑)



ピースはまだ5歳。でももう5歳なんですよね。
ふだんゆっくりすごすことができないだけに、こうした時間がとても愛おしく感じます。

「いぬの映画」という犬好きターゲットの映画がありましたが、そのなかで一番心に響いたのが最後のアニメの部分。
最初は可愛いと思って飼いはじめた子犬が、だんだん大きくなり、子供たちも自分のことに夢中になるにつれ次第に犬のことを忘れてしまうというくだり。
自分も子供のころといったらそんなもんでした。
いつまでも当たり前と思っていた犬が、突然目の前から姿を消すといことなど想像もしていない。

あのころよりも今はピースと過ごす時間ははるかに短いように思います。。
なので、少しでもその時間を大事にしたいと思うキャンプでした。

さてさて。

西湖には以前、茅葺の村落が土石流で押し流されてしまったという悲しい過去があります。
その地をふるさと村のように復活させて、観光の目玉ともなっているのが「西湖いやしの里 根場(ねんば)」です。
実はここはバンドの合宿場所としてよく使っている東村の隣接地で、ここのご主人が発起人ともなって作られた町おこしでもあるんです。

悲しい歴史のうえにたった新たな故里。風景はずいぶん様変わりしましたが、昔を知る人たちにとってはこの集落の再現はとても感慨深いものがあるように思います。

お昼にたべた蕎麦も絶品でした。ピースはちょっとつまんなかったようですけど(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2007/10/14

トロ姉さん、団体様いらっしゃいませ  酒・グルメ

奮闘の続くトロ姉さんの店ですが、このたび初めて!団体様のご予約です。

身内といえばそれまでですが、ワンコ仲間の皆様が週末の金曜、貸切とあいなりました。
みなさん、ありがとうございます(涙)

おかげさまで大賑わいのお店となり、ふだんは静かな?「青いパパイヤ」も一気にテンションがあがっておりました。

呼びかけ人の焼きチャーママ様、パパ様、そしてお友達の皆様感謝、感謝。

またゆっくり来て下さい!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ