2006/10/24

秩父で初キャンプ ジンギスの炎燃える  コーギー

ひさびさのキャンプ。今回初めて秩父へ。
「スプラッシュ・ガーデン秩父」というキャンプ場、ここにはドッグランと温泉があって、1泊ワンコ連れにはうれしい施設が整っている。

クリックすると元のサイズで表示します

サイトは全面芝生で丁寧に整備されていて、夜の寝心地も快適だった。
温泉のほうは源泉を沸かしなおしているようだが、アルカリ分の高い湯で湯上りが肌つるつるで気持ちいい。
(保健所との関係なのか、塩素をいれなくてはいけないようだけど)

まぁ難点といえば時間の融通がきかないのと(午後1時チェックイン、午前11時チェックアウト厳守!)、強制的にキャンプサイトを指定されるので多少余裕あるのにお客さん全部のサイトがこじんまりと固まってしまっている感じ。
管理はしやすいだろうけどね(苦言)

今回のキャンプ目玉はジンギスカン
北海道では当たり前すぎてオモシロくもないけど、やっぱり関東ではなかなか味わえないんだな。
新橋のハナマサでニュージーランド産生ラムロースを入手し、北海道から携帯用ジンギスカン鍋(アルミ製で軽い)を送ってもらい、タレは札幌で買ったソラチのタレ(これが本土では入手困難)。
炭火で熱々になった鍋に野菜と肉を乗せて、あの独特の香りと煙があたりに充満!
ぅぅぅぅぅうう、これですよ、この、このにおい
思わず興奮してとった写真もオーラが!

ってただの手振れ&ピンボケじゃん!
クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと多いかな、と思った量(肉450g、キャベツにもやし、しいたけ、エリンギなど)だったけど見事に2人&1匹で完食!いやーなまらうまいんでないかい

さて、ワンコ連れとしてはこいつのストレス発散のためにも運動できる環境はマストです
で、こちらのドッグラン、料金が1回800円也(ビジター1000円!)
高いよこれ。秩父の田舎だぜ?
ワンコ専用温泉は別料金だって。ま、それはいいけどさ。

しかし背に腹はかえられないので、ピース連れてはいりました。

「え?」 看板が… 「SPA DOGS RAN CHICHIBU」

RAN?

ここはワンコ無線ランか?

気をつけましょう。一度作った看板です。書き直しにもコストかかります。
DOGが複数系なのかも?ですが。
あげ足とりの好きな外国人にキャプチャーされてどっかに投稿されちゃうかも。

ワンコ連れのお客さんは多かったんですが、なぜかドッグランの客は我々だけ。
おかげさまで独占状態で遊ぶことができ、ピースは満足したようです(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ