2006/8/13

NANTA in Korea  演芸

しばらく休暇をとり、初めて韓国に。

旅でなにしてたのか、というかなに食ってたのかは、ホームページに掲載予定ですが、この旅の目的のひとつがミュージカル「NANTA」を鑑賞することでした。

クリックすると元のサイズで表示します

すでに日本でも公演を成功させているので、観光客には人気のプログラムのようでした。なにしろ団体様でチケット牛耳られているらしく、よい席が入手しにくくなっているようです。

それでも前日に夕方の公演をリザーブできたので、なんとか見ることができました。
サムルノリを基本としたリズムを使い、厨房で繰り広げられる5人のパフォーマンスは満員の観客をすっかりとりこにしてしまったようです。

とにかく笑いが絶えないです。時にはお客さんを巻き込んでの2時間弱のステージがあっというまに終わってしまいました。

ソウルに行く人はぜひこの「NANTA」をご覧になってはいかがでしょう。焼肉と冬ソナだけではありませんよ、ソウルの魅力は。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな私の心をくすぐった地下街の中古レコード屋。
しかし時間がなくって、掘り出しものを見つけるまでにはいたりませんでした(涙)

とにかく「未整理」

このなかに眠っているであろうお宝を探すには根気と体力が必要のようです。かなり怪しいのもいっぱいあります。。

お時間の許す方はぜひ新世界デパートの地下街でチェックしてみてくださいまし。中古レーザーディスク屋さんもありました。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ