2015/9/18

ありがとうの反対語は?  


自然災害や凶悪犯罪で

いつもの生活が急変
そんな事がここ数年・・・・増えてますよね
誰しもが
明日も今日と同じように続いていく〜って
思ってしまいますよね


☆ありがとうの反対は☆

 ありがとうの反対語など、
 今まで考えたこともなかった

  教えてもらった答えは…

 「あたりまえ」

 「ありがとう」は漢字で書くと「有難う」
 「有難(ありがた)し」という意味だ

 あることがむずかしい、まれである
 めったにない事にめぐりあう

 すなわち、奇跡ということだ


クリックすると元のサイズで表示します



 奇跡の反対は、「当然」とか「当たり前」

 我々は、毎日起こる出来事を
 当たり前だと思って過ごしている

 歩けるのが、あたりまえ

 目が見え、耳が聞こえるのが、あたりまえ

 手足が動くのが、あたりまえ

 毎朝目覚めるのが、あたりまえ

 食事ができるのが、あたりまえ

 息ができるのが、あたりまえ

 友達といつも会えるのが、あたりまえ

 太陽が毎朝昇るのが、あたりまえ

 うまれてきたのが、あたりまえ

 夫(妻)が毎日帰ってくるのが、
 あたりまえ

 そして…

 生きているのが、あたりまえ



 誰しも、
 今日と同じ日が明日も繰り返されると思う
 
 今日
 誰かと出逢い、話し、笑い
 食事をして
 仕事ができる

 こんな当たり前だと思うことが
 本当は奇跡の連続なのだ

 「有ること難し」

 生きて、出逢う、という奇跡の連続に
 「ありがとう」を言わずにいられない





本当に感謝しないといけないな〜
全てが当たり前と思ってはいけない
って、しみじみ思ったので
上記をシェアしようと思いコピーしました





いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします



人気ブログランキングへ




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ