2014/6/21

敷地内に色んな土壌?  


昨日のWカップサッカーランナー
引き分け〜〜〜ですか´_`
人数が一人少ない相手にも・・・
勝てないなんて´_`
コロンビアに勝てるんでしょうかね?'_';
・・・・・
なんて思ってたら
昨夜!”夢見ました-_ゞzzz
なでしこジャパンのメンバー?&さわさんが
夢の中に出て来ました(爆)




お話を先日火曜日の宇治に戻しましょうね


お花の寺で有名な「三室戸寺」


広大な敷地に綺麗な庭園もあります



クリックすると元のサイズで表示します




立派な山門



クリックすると元のサイズで表示します



毎回このお寺に来るたびに思います
「お金持ちだね〜このお寺」(爆)


さてさて〜花の寺
今の時期は紫陽花が綺麗です

「紫陽花」と言えば
確か私の記憶では〜
土壌の性質によって色が決まる
酸性は青い紫陽花
アルカリ性は赤い紫陽花

リトマス試験紙と同じだと記憶しておりますが〜¬_¬No.1!


広い敷地に
色んな色の紫陽花が咲き乱れております




クリックすると元のサイズで表示します




クリックすると元のサイズで表示します




庭の所々で
ここは酸性
ここは弱酸性
ここはアルカリ性
ここは弱アルカリ性
〜〜〜〜〜って、性質が違う訳ですか?


そんな訳〜〜ねえだろ?って
思うんですが〜〜〜!?!?!?

何故なんでしょうね??????




酸性エリア?(爆)




クリックすると元のサイズで表示します




アルカリ性エリア?(爆)



クリックすると元のサイズで表示します




白いお花は?中性???


クリックすると元のサイズで表示します






どなたか〜〜〜
素朴な疑問の答え下さいませ〜〜(笑)









いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします



人気ブログランキングへ




この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ