2019/6/16

「ねぶた」「ねぷた」「立佞武多」  


青森旅4日目は昼から雨予報

旅館で借りた傘を車に中に置いたまま
弘前の街を歩いてましたが
ドンドン黒い雲が広がって来たので
車を停めた
「津軽藩ねぷた村」に入る事にします

青森県に来たらねぶたは見とかないとねぇ
祭りの時期ではないけど
ねぶたを体験できる施設が各所にあるんです

各所と言うのは
青森は「ねぶた」
弘前は「ねぷた」
五所川原は「立佞武多」
それぞれに違いがあります

クリックしたら大きくなるから
読んでみて〜



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




弘前は「ねぷた」ですね
広い敷地で「ねぷた」を紹介してます

入って早々「ねぷた」を再現してくれます


クリックすると元のサイズで表示します



太鼓のたたき方を教えてくれて
太鼓と笛でコラボショー体験出来ます(笑)



金魚ねぷた〜可愛い♪



クリックすると元のサイズで表示します



骨組みに和紙を張って絵付け
綺麗でカッコいい


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




なんだか〜シュール(爆)



クリックすると元のサイズで表示します




津軽の民芸品を職人さんが作ってるのを見学出来たり

津軽三味線の生演奏が聞けたり
凄く楽しいですよ〜ここ

最後に出口前で津軽独楽を色々パフォーマンスしながら
紹介してくれるお姉さん〜かなり楽しい♪
で、お土産も買えるし
入場料¥550だけど
払う価値あると思うわ〜

駐車場は有料で最初の2時間が¥200
で、1時間ごとに¥100+になりますが
ねぷた村に入場すると
最初の¥200が無料になる
そしてお土産屋さんで買い物すると¥100引き
と言う訳で3時間停めて¥400のところが
実際払ったのは¥100でした

気付けば〜13:00過ぎてます
お腹も空いたから〜お昼ご飯食べに行きましょうかぁ






いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/15

ハイカラ洋館散歩  


勝手に梅雨入りしてると思ってたけど〜
まだ梅雨入りしてないんですね
昨夜は結構な降りと風で嵐のようでした


青森旅4日目も雨雲が嫌な感じ〜で
広がって来ました
傘を車の中に置いたままなのを
少し後悔しながら
弘前公園の周りに点在する
明治の頃のハイカラな洋館を見に行きましょ


・・・・弘前城に入る時に
共通入場券購入しました
「弘前城」「藤田記念庭園」「植物園」
まぁ〜植物園は入るかどうか?的でしたが
藤田記念館はステンドガラスを使った
ハイカラな洋館が園内にあるので入りたかったのに
・・・・・弘前公園内を迷子になって
ウロウロ〜してる最中に入場券を無くしてしまいました
「私の馬鹿ぁ〜〜〜〜〜〜」

おややや〜〜〜
弘前市役所の前に
「おっしゃれ〜」なスタバ発見!”!”

レトロお洒落〜じゃ〜あぁりませんかぁ〜


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



中に入ってお茶したかったけど
天気が・・・微妙で心配だから入らなかったのよね

帰ってきて調べたら
大正時代の旧第八師団長官舎を改装してるらしくて
内装もモダンらしいです
凄く中が気になるから〜〜
この記事読んでる方で中が気になった方は
見て来て〜〜〜で中の様子教えてください(笑)



さてさて〜スタバの近くに有るのが

「旧東奥義塾外人教師館」



クリックすると元のサイズで表示します



英語教師として招かれた外国人の
住居として使われてました
無料で中を見学できます


「旧弘前市立図書館」



クリックすると元のサイズで表示します



日露戦争での利益還元として
明治に建てられたルネサンス様式の図書館
無料で中の見学が出来ます



この両洋館の裏手に広場があって
ミニチュアの街が再現されてます
可愛くて見応えありますよ



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




「旧第五十九銀行本店本館」



クリックすると元のサイズで表示します



明治の建物で中も絢爛豪華な作り
入場料¥200ですって



「日本基督教団弘前教会」



クリックすると元のサイズで表示します



東北6県で最初に出来たプロテスタントの教会
中は無料で見学できます



「カトリック弘前教会」



クリックすると元のサイズで表示します



オランダのアムステルダムにある
聖トマス教会から譲り受けた美しい祭壇がある
無料で中の見学が出来ますが
・・・この時改修工事?足場が組まれてて
近づけませんでした



時間の経過と共にドンドン黒い雲に覆われて来て
中は見学せずに外観だけしか見てないんです〜

気になる方は中を見に行って
そして教えてください(笑)


弘前と言えば「ねぷた」でしょ〜
観に行きましょうか@屋内だし(笑)
雨降っても大丈夫〜〜〜




いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/14

東北随一の桜の名所  


これ書いてる朝〜
ちょっと忙しくて・・・(汗)
色々かき忘れてる事を思い出して!”
記事に追加があります〜ごめんよぉ

青森旅〜いよいよ4日目 後半戦です
週間天気予報では「晴れ」の毎日だった筈が〜
晴れ女勢力が前日の奥入瀬巡航で疲れすぎて
降下してしまったようで(泣)
「午後から雨」に変わりましたぁ

っちゅう訳で
旅館で傘借りてからの出発です
前日のお夕飯「生姜焼き」が効いたようで
元気は回復〜OK♪

4日目はリンゴの産地 弘前に向かいましょ〜
途中、道の駅にお立ち寄りしつつ
やっぱリンゴの産地 
林檎の商品がたぁ〜くさん!”!”
アップルパイが美味しそうなんだけど
旅館で美味しい朝食をたぁ〜くさん食べて来たから
まだまだ、お腹は空かないんよねぇ〜
で、アップルパイ食べるのは断念(笑)

「津軽藩ねぶた会館」の駐車場に
車を放り込む

雨はまだ大丈夫そうで薄日も射してるから
傘は〜取りあえず
車に置いとこう〜〜〜

まず向かった先は「弘前公園」


桜の頃
そして桜が散る頃は花桟敷で綺麗なんだろうなぁ〜

おほりの両側が桜並木



クリックすると元のサイズで表示します



日本一太いソメイヨシノですって



クリックすると元のサイズで表示します



弘前公園の奥に歩き進むと
新緑の奥に見えてくるのが「弘前城」



クリックすると元のサイズで表示します



青森旅に出る前に〜ブラタモリ弘前編で
シッカリ予習して行きましたよ(笑)


現在 弘前城は石垣の工事中



クリックすると元のサイズで表示します



日本の伝統的な方法 引き綱で
石垣から横にお城を移動させています


ちょっと〜カメラの機能で遊んで見ました
迫力〜感じるでしょ(笑)


クリックすると元のサイズで表示します




ブラタモリで案内人の方が言ってました
津軽人の気質は
「見栄っ張り」で「ケチ」で「お調子者」


このお城の正面は津軽人の見栄っ張りの証明
立派に構えてますがぁ



裏側は〜「ケチ」な気質で質素・・・(爆)



クリックすると元のサイズで表示します



ってか〜これが本丸????的な小ささですが(笑)



こんな感じで構えてたらしい



クリックすると元のサイズで表示します



通常モードに戻しましょうか(笑)



クリックすると元のサイズで表示します



弘前城から岩木山が望める〜筈・・・ですが
雨はまだ降ってないものの
雲が段々とかぶさってきて
見えましぇ〜〜〜ん@残念



弘前公園内の桜のトンネル



クリックすると元のサイズで表示します


桜の時期はかなり綺麗でしょうね〜
東北随一の桜の名所ってのが分かるわ


ってか・・・
弘前公園広過ぎ〜〜〜〜
目的地に向かう出口が分かんなくなって(汗)
ここは何処?????って迷子になりましたぁ



弘前はレトロな洋館が沢山あるんですよ

さぁ〜向かいましょ








いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/12

パワー補給には肉でしょ  



青森旅3日目は

もう〜只ただ

「疲れたぁ〜〜〜〜〜〜」


十和田湖をチラ見だけして後にし
念願のロープウェイにも乗れず
ホーホーの体で運転して
浅虫温泉の秋田屋さんまで戻って来ました

暫し〜部屋で「大」の字になって
・・・・・休息


なんか〜疲れすぎて
今晩何処で食べよう〜とか考えるのもしんどいから

旅館近くの「駅前食堂」に行く事にする




こんなに〜疲れた時は
「生姜焼き」っしょ!”




クリックすると元のサイズで表示します




豚のお肉をビールで流し込み
パワー注入したら


旅館の大きなお風呂で海見ながら
疲れた脹脛をモミモミする

時間帯が良いのか?
毎日 大浴場貸切状態〜〜〜
湯船に「大」の字になって浮かぶ
プカァ〜〜〜〜

とっとと、明日に備えて寝ようzzzzzzzz
(あっ!風呂で寝た訳じゃないからね〜)












いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/11

思い込みと勘違いが悲劇を招く  



予め〜結果を先にお話しましょうかねぇ〜
青森3日目は散々でした

勘違いな思い込みが
散々な結果を招いてしまいましたんや



浅虫温泉から八甲田山方面に車を走らせる

八甲田を抜けていく
ようこんな所に道路通したなぁ〜
ウネウネ曲がる道を上がったり〜下がったり
山の中を走り抜ける
高所は雪渓が残る景色〜綺麗
やけど・・・熊が出てきそうで怖いわ!”
知らない道でウネウネ道で緊張の運転で
あぁ〜〜〜疲れた・・・・

さぁ〜奥入瀬渓谷の入り口(出口?)
焼山の奥入瀬渓流館の駐車場に着きました
カチカチにこわばった手足を伸ばして
奥入瀬渓谷を  歩〜こぉ〜歩〜こぉ〜♪


クリックすると元のサイズで表示します



森の中を意気揚々と歩く

なんか〜ものの化とか出て来そうな雰囲気


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



やがて〜緩やかなせせらぎ
気持ちええ〜〜〜♪



クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します



って????あれれ〜〜〜
殆ど・・・人が居らんけど〜なんで???

歩けども〜歩けども〜〜
なんか・・・流れも緩やかなままで滝も
何もないけど????

で、1時間半ほど歩いて

「石ヶ戸」


クリックすると元のサイズで表示します



ここから人がワンサカ〜溢れてますけど・・・
大型観光バスの団体さんとか
外人さんとか
人がいっぱい歩き出した〜〜〜

ここに駐車場もある!”!”
一般車両や観光バスが停まってるやん・・・
ガイドブックにはここに駐車場なんかなくて(泣)
かなり手前の焼山に車停めたのに〜〜〜
だったら〜ここまで車で来ても良かったやぁ〜〜ん

だって・・・・勘違いと思込みで
奥入瀬渓谷1時間半程歩いたら終わる 思うてた
まだ・・・半分も来てない(汗)




ここら辺から〜流れが急になってきました



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




もう2時間以上歩いてますけどぉ〜〜
まだ????
ええ加減疲れた・・・・

頃にやっと
ちらちら〜滝が現れ始めた



クリックすると元のサイズで表示します



はぁ〜〜〜いつまで歩くんやろ????
かなり・・・疲れて来た


クリックすると元のサイズで表示します



なんかぁ〜疲れて
滝見ても・・・あんまり感動もせんようになってきた(大汗)



クリックすると元のサイズで表示します



歩けど〜歩けど(疲)



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



3時間以上歩いて
かなり疲労で意識朦朧とした頃にやっと
一番の見どころ
「銚子大滝」に遭遇


クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



朝10:00頃 焼山をスタートして



ゴール近くの急流


クリックすると元のサイズで表示します



ゴールの子ノ口に着いたのは13:40頃



奥入瀬渓谷だけで歩いた歩数は22.000歩



とにかく・・・クタクタで疲れ切ってるけど
お腹も空いてるから・・・
子ノ口の茶屋でお昼ご飯にしよう

本来の予定では
名物の「鱒」料理食べるつもりやったけど
・・・疲れすぎて
麺しか喉通らへん〜〜〜

で、「稲庭ざるうどん」


クリックすると元のサイズで表示します



予定では
子ノ口から遊覧船に乗って十和田湖観光
遊覧船が到着する休屋からバスに乗って
焼山の駐車場に戻る〜でしたが・・・


お昼ご飯終わって
14:00過ぎ

遊覧船は15:00出港
めっちゃ〜時間があるやん

駐車場に戻るバスの時間見ると
本数が1時間に1本ほどで最終バスも早い時間で終わり

遊覧船に乗ってる時間や駐車場に戻るバスの
所用時間を計算するとかなり危うい感じやから・・・

十和田湖はチラっと見ただけで


クリックすると元のサイズで表示します



14:50 子ノ口発 焼山行のバスに乗って
駐車場に戻りましたわ・・・
駐車場に着いた時間が15:20

で、予定では奥入瀬〜十和田湖の後
八甲田ロープウェイに乗る予定でしたが
ロープウェイ最終便が16:20

焼山〜八甲田ロープウェイまで所要時間
車で約1時間半ほど
間に合わへん〜〜〜
で、断念・・・・


計画の全てを逆にしたら良かった・・・・

十和田湖の休屋まで車で行って停めて
遊覧船に乗って子ノ口まで行って
子ノ口から奥入瀬渓谷歩いたら
最初の元気な時に滝を見れて
適当なところで歩くの止めれたのに〜〜
で、疲れて朦朧になる事もなかったのに

ガイドブックの所要時間100分を勘違いしたのが
間違いの始まり・・・

後でようよう〜見直したら
所用時間100分は「焼山」〜「石ヶ戸」までの時間
後、大昔に奥入瀬歩いた記憶では
そんなに大変やったと言う記憶が無くて
(そりゃ〜若い中学生の頃やもん)
勘違いと思い込みで散々やった・・・3日目でした


チャンチャン・・・・・あぁ〜〜〜疲れた・・・・・














いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/10

1日の活力は朝食に有り  



新らぁし〜い 朝が来たぁ〜♪


青森旅 3日目の朝です

浅虫温泉 秋田屋さんの朝食



この日は「ベーコンエッグ」(陶板の中)



クリックすると元のサイズで表示します



1日の活力は朝食に有り
ガッツリ頂きましたぁ〜美味しかった


3日目の計画は
まずは奥入瀬渓谷を歩く
そして十和田湖遊覧船に乗る
最後に八甲田ロープウェイに乗る


さぁ〜奥入瀬渓谷の入り口
「焼山」にある奥入瀬渓流館の駐車場を目指す







いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/9

贅沢はトコトンで  



青森2日目は贅沢三昧

眼で素敵な景色から贅沢を味わう
そして味覚で昼にうに丼で贅沢を味わう
綺麗な夕焼けで心を満たす贅沢を味わう

〆は夕飯で「贅沢」


下調べしてたお寿司屋さん
「伊勢屋」さんに向かう


クリックすると元のサイズで表示します



カウンター席に案内される

先客でご夫婦1組
お一人様女子 
そして私
カウンター席横並び〜です


ここのお店は大将曰く「高い寿司屋です」
なので予め値段設定で注文してくれって事で

¥5000コース
¥7000コース
¥10000コース

3つの中から選んでくれって事なので
取りあえず〜「¥5000で」


クリックすると元のサイズで表示します


とりビーは瓶ビールで


まずは生ウニから始まる



クリックすると元のサイズで表示します



ヒラメの縁側とヒラメの混布締めウニ挟み



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

(これめっちゃ美味しい♪)



ホタテの貝柱の炙りと珍しい!”ホッケの刺身



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

(ホッケの生って初めて食べた)
今年は海水温が変で青森でもホッケが獲れてるんですって



マグロのカマ〜これはメキシコ産ですって
でも脂のってて美味しい



クリックすると元のサイズで表示します



ここで日本酒に移行



クリックすると元のサイズで表示します



「豊盃」の吟醸
料理に合うようにって理由で
日本酒はこれ1種類しか置いてないんだって〜
色々飲みたかったから
日本酒はちょっと残念〜
(豊盃は美味しかったけどね)


鯛の刺身



クリックすると元のサイズで表示します



マグロのカマの握りにノドグロの炙り



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



なんか〜見返してみると
寿司屋で殆ど握り食べてないわね〜(爆)

でも(かなり)拘りもってる大将のお店のお刺身は
美味しかったわ



たまには贅沢〜も良いよね
これも旅の醍醐味

贅沢三昧な2日目でしたわ



さぁ〜3日目はどうなる?(笑)







いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/8

この景色が最高の贅沢  



青森旅2日目は楽しい長距離ドライブ
景色を堪能して美味しい物堪能して

「旅〜万歳〜〜〜」満喫したわ


そして夕方
宿泊先の浅虫温泉「秋田屋」に戻ってきて


かぁ〜らぁ〜のぉ〜〜〜


お部屋の窓からこの景色が見えるって最高じゃねぇ〜



クリックすると元のサイズで表示します



お部屋からも大浴場からも
夕日が見えるんだよぉ
最高の贅沢だわぁ


この日の夕焼けが
「超〜〜〜綺麗だった」



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




明日はきっと〜良い日になる〜良い日になる〜
良い日になるでしょうぉ〜〜〜♪






いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/7

ブラタモってみよう〜  



今日は朝から凄い雨!”!”
傘差しててもビチャビチャ・・・
朝、母をデイサービスに送って行くのに
びしょ濡れになってまったぁ〜〜

梅雨入りかな?
この雨で大きな被害が出ないと良いけど・・・
広島は大雨警戒注意が出てるみたい



さてさて〜青森旅の2日目は下北半島ドライブ
最北端の地 大間で旨いうに丼食べて
お次に向かうは「仏ヶ浦」

向かってる途中〜佐井港で「仏ヶ浦観光船乗り場」
って看板見つけた♪

行ってみると丁度20分後に出港って言うから
遊覧船で行く事に決めた
所用時間1時間半だって
仏ヶ浦で30分程滞在できてガイドもあるって
いいじゃ〜ん


クリックすると元のサイズで表示します



堤防が可愛い〜〜



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



風が強くて結構な揺れ〜が心地よくてzzzzz居眠り(爆)


してる間に〜着いたわ(笑)



デカイ!”巨岩です〜凝灰岩だって
つまり〜噴火の灰が積もって固まった岩ですね



クリックすると元のサイズで表示します



名前が有って「鷹岩」ですって



クリックすると元のサイズで表示します



「フクロウ岩」ですって



クリックすると元のサイズで表示します




写真だから大きさ分からないと思うけど
1枚岩〜かなりデカイ



クリックすると元のサイズで表示します



カッパドキアみたい〜
R2D2とか出て来そう



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



人と写すと大きさが分かるかなぁ



クリックすると元のサイズで表示します



雨の浸食でこうなったんだって
なんか芸術的♪



クリックすると元のサイズで表示します



ここ〜タモさん来たらかなり喜びそうよ♪
ブラタモリ〜来ないかな?(笑)




お次は「尻屋崎」
下北半島の北東端にある岬に行って
白い灯台と寒立馬を見る予定だったんだけど
ゲートが閉まるのが16時46分
間に合いそうにない・・・・・
残念ながら〜無理っぽいわ


っちゅう訳で〜浅虫温泉に戻ります


最終日に行こうかな?@思案








いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/5

本州 最北の地に立つ  



青森旅の2日目は本州最北の地に向かう

下北半島 目指すわ
マグロで有名な「大間」


浅虫温泉〜陸奥湾沿いを走る
風力発電の風車が隣接する景色
超〜〜〜気持ちええ♪

途中、道の駅にお立ち寄りしつつ


津軽海峡沿いに出たら
「津軽海峡冬景色」を大きな声で熱唱♪
初夏是色やけどぉ〜(爆)
津軽海峡見ながら歌うんわ
めっちゃ〜気持ちええわ



片道 約3時間走らせ 着いた
最北端の場所


クリックすると元のサイズで表示します



お天気は凄くええけど〜
良過ぎて霞んで・・・・向こうの北海道は
見えましゃぇ〜〜〜ん

函館が見えるはず〜なんですけどねぇ



大間言うたら〜「マグロ」思うやろ〜〜
せやけど〜や

マグロ漁って8月〜2月頃
特に寒くなってからが本番!”
丁度マグロ漁やってへん時期なんですわぁ〜

で、今の旬が何かと言えば「雲丹」


そろそろお昼時

気になったお店の表の看板メニュー見ながら
思案してたら〜
お店のお姉さんが声かけて来たから聞いてみた

「今の旬は雲丹ですよね?」って

で、このお店も他のお店もメニューに
「マグロ丼」がある
ここのお店「民宿 海峡荘」では
比較的、大間に近い場所のキハダマグロを
出してるそうで
脂がのってるのを選んで出してるけど
大間産では無いって

で、冷凍物を出してる店が多いけど
冷凍になると何処産かは分からないって〜

親切に色々教えてくれた

うに丼の値段が時価になってるから
幾らか聞いたら¥2600って言うから
このお店でうに丼食べる事にした♪




クリックすると元のサイズで表示します



雲丹が沢山乗ってるぅ♪
臭みも全然なくて「超〜旨い」
このお店にして正解☆☆☆


大間はマグロだけちゃうよ〜〜(笑)


さぁ〜腹を満たしてドライブ再開


いけいけGO-GO-










いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/4

旅館の朝食でパワー補給  



なんだか〜旅から戻ってから
蒸し暑い毎日・・・・
きっと今週は梅雨入りするね
そろそろ紫陽花の季節ね



青森旅の2日目です
今回は温泉旅館に宿泊
旅館の朝食って凄く楽しみ〜〜〜


ジジャ〜〜ン♪



クリックすると元のサイズで表示します




「ゴージャス」

青森の名産品「貝焼き味噌」

味噌で味付けしたホタテを卵とじにしてる
これがご飯にあうんだぁ♪
白飯が進む〜進む〜

おかずがご飯進むもんばっかりでしょ〜
鮭に塩辛に玉子焼きに焼き茄子
超〜〜〜旨い♪身体に滲みるわぁ

しっかりエネルギー補給したら
半島駆け巡るよ〜〜

出発!”










いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/3

朝に晩に温泉  



青森旅の手配の最中の事

宿泊先を何処にするか〜〜検索
青森市街のビジネスホテルって
・・・・・全部 駐車場代が有料なのね

何処かないかしら〜〜〜〜

目に止まったのは「浅虫温泉」

何十年も昔の事〜
東北4大祭りを追いかけ旅した時に
青森で泊ったのが浅虫温泉だったんです

この段階では早割狙いで
何処をどう周るか?何処に行くか?
全然計画も立てておらず
又天気によって行きたい場所も変わるし〜
4泊とも浅虫温泉に泊る事にしたのさぁ
1泊朝食付きで宿泊料もお安くて
駐車場代も無料 青森市街地にも割と近い

難点は浅虫温泉界隈は
夜食事できるお店が少ないのと
閉店時間が早い事〜

でもさぁ
おひとり様で温泉旅館ってなかなか泊めてくれないんよ
それを泊めてくれるだけでも有難い〜
朝晩温泉入れるってだけでも御の字よ(笑)



旅館の目の前が「海〜♪」
夕日が沈むのが見えるのよぉ

しかも目の前が公園になってるから
旅館について早々〜お散歩



クリックすると元のサイズで表示します



さてさて〜初日 夕飯は何処で食べようか?
浅虫温泉界隈を散策しつつ街を探索

浅虫温泉駅の正面にある「駅前食堂」で

瓶ビールとモツ煮込みと餃子



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します




おっさんの晩酌やなぁ〜(爆)

翌日はおご馳走食べる予定♪
温泉入って2日目に備えましょ














いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ

2019/6/1

日本人のルーツ  

今日から6月〜〜〜
1年の半分が過ぎた〜
残り半分しかない・・・と思うか?
残り半分もある♪と思うか?

令和始まりましたぁ〜って騒いでたのが
遙か昔に感じる(爆)


青森旅の話
昼頃に飛行機で降り立った青森空港

青森県立美術館で美味しいカレーで腹を満たし
あおもり犬に挨拶した次は

隣接した「三内丸山遺跡」にやってきました

その大きさから世界的にも注目を浴びてる縄文遺跡


屋外展示は柱や囲炉裏の跡から想像の家が展示されてる


クリックすると元のサイズで表示します



実際にどんな物が建ってたか?
見た人は居ない訳で〜
あくまでも考古学者の想像で
こんな感じ〜の物が建ってたんじゃないか?
的な想像の縄文の頃のお家です

5500年〜4000年前の頃の事ね



中はこんな感じ



クリックすると元のサイズで表示します



家の真ん中に囲炉裏があって
そこで煮炊きされてた(のではないか〜?)



こちらは囲炉裏の跡が無いので
恐らくこんな高床式の建物ではないか?
と言う、想像の建物

倉庫と言う説や神事に使われてたとか
色々な説があるらしい



クリックすると元のサイズで表示します



柱の跡から恐らくこんな大きな建物があったのでは?
そんな想像で作られたやぐらの様なもの
実際の建物の形は????です

その奥に有るのが
恐らく集会所で使われてたのでは?的建物(想像ね)



クリックすると元のサイズで表示します




ボランティアガイドさんの説明聞きながら
1時間じっくり縄文の頃に戻った気分で
想像力働かせましたわ



クリックすると元のサイズで表示します


奥に薄っすら見えるのが八甲田山

縄文の頃はこの辺りは海が近くて
凄く良い場所だったらしくて
北海道や南から沢山のお客さんも
訪れる場所だったようです

木の実(主に栗)や魚介を食べてた形跡が
地層の堆積物からも伺えるそうです
この頃はまだ農耕はしてなかったようで
それ故に領地を奪い合うような戦いもなく
穏かな時代だったようです

屋内展示では縄文土器や地層の展示
又、縄文の服を着て写真撮影なども出来ます
(私?着ませんでしたぁ〜(笑))


縄文の頃よく食されてた栗

栗のアイスクリームがこの施設の名物
頂きましょう〜



クリックすると元のサイズで表示します



栗の味が濃厚で美味しかったわぁ♪






続く







いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
クリック宜しくお願いします




人気ブログランキングへ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ