2008/2/15

酒絞った後の☆  

先日嬉しい贈り物が届きましたのぉ〜

まっちーさんから
北海道の酒蔵「小林酒造」
「あらばしり」
そして美味しい酒を絞った後の
「酒粕」


酒粕たぁ〜〜〜ぷり入ってましたぁ〜
酒粕使った料理大好きです
特に寒い時期は「粕汁」やぁ〜「粕鍋」
体が温まって美味しいんですよねぇ〜

ちゅう訳で

「粕汁」作りましたぁ〜

今回は光さんから頂いた
「自家製切干大根」との
コラボレーションなのですぅ〜〜〜

あぁ〜〜〜切干大根がもう無くなりますぅ〜〜
光さん大変美味しゅうございましたぁ〜

と、コラボレーションしておりますがぁ〜
後の材料が冷蔵庫の残り食材で
彩があまり美しくないのですがぁ〜


クリックすると元のサイズで表示します

今回は切干大根・お揚げさん・竹輪na食材ですが
鮭や人参や練り物など沢山入れると
豪華にそして更に美味しくなるのです

作り方

鍋にお出汁作ります

具材を入れて煮ます
煮えにくい物から投入です
鮭を使うとき匂いが気になる方は
煮る前に焼いて入れると匂いは無くなります

塩・醤油・味噌少々で味付けします
塩は練り物多い時は練り物の塩分があるので
入れなくても良い場合も有ります
材料次第で塩加減を

煮立ったところで
砕きながら酒粕投入
酒粕は沢山入れてください
鍋の中がドロォ〜ってなる位
たっぷり入れると美味しいですよぉ〜〜


寒い夜は暖かい酒粕料理で
体の中から温まりませんかぁ〜〜

さて!まだまだ酒粕あります
私が思いつくのは
「粕鍋」「粕漬け」なのですがぁ〜〜
それ以外の美味しい食べ方知ってる方
教えて下さいなぁ〜

甘酒は無しでお願いします
  美味しい甘酒の造り方酒粕と一緒に入ってました
  甘酒レシピは手中にあります



いつも応援ありがとう
クリックね人気ブログランキングへ


タグ: 酒粕 粕汁 切干大根

2008/2/15

食べますよぉ〜☆  

クリックすると元のサイズで表示します


食べるんですかぁ〜
食べれるんですかぁ〜
と、言うがいっぱい来そうですがぁ〜

「食べれます」

わが地域瀬戸内では
スーパーで「アカエイ」のぶつ切りが
普通に売ってます

主に煮付けにします

身はコラーゲン質で
冷めたら煮汁は煮凝り状態になり
骨は軟骨でコリコリと食べれます

美味しいんですよぉ〜


本当だからぁ〜〜〜



いつも応援ありがとう
クリックね人気ブログランキングへ



2008/2/15

最近呑んでる地元の酒 2  

もう一つの最近呑んでる酒がこれ

クリックすると元のサイズで表示します

これに惹かれて買いました

クリックすると元のサイズで表示します

醸造先はこちら

クリックすると元のサイズで表示します


有名どころよりもマニアックに惹かれる
最近の私なのですぅ〜


いつも応援ありがとう
クリックね人気ブログランキングへ


タグ:  地酒 純米



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ