業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その464 マイクロソフトの認証は有料です編

2012/2/16 | 投稿者: hal

マザーボードを交換しマイクロソフトの認証を行った。 その認証で一悶着。

マザー交換後LANが未設定なのを忘れていて、そのままログオン。 ここで認証の画面が出る。 LANの設定をしてから認証にすれば良かったのだが、うっかり「電話で連絡」をクリックしてしまった。

オペレータが出て来てごちゃごちゃ、こちらのCDキーを告げると、「それは市販版のアップデート版です 既に使われています」 ??? 

ならばMSDN版ではどうか? 

「CDの盤面の色は? 文字の色は? 文字はなんと書いてあるか? 裏にはシールが貼ってあるか? 」

そんなもの、オリジナルディスクが手元に見あたらないから、わかるわけがない。
適当に答えると妙なことになってきた。

「新規に購入するか、サポートに連絡してください。 但しサポートは有料です」
つまりはコピーユーザーと疑われたらしい。 

後に調べてみたら入っているのはMSDN版のXP HOMEだった。(オリジナルも見つかった) LANが繋がってから再度認証画面へ入ると、何もせずにそのまま認証は完了した。

それにしても認証のサポート迄有料とは、いかにもMSらしい。 これは儲かるわけだなあ・・・ 人を見たら泥棒と思え、ユーザーを見たらコピーユーザーと思え、というのがMSのポリシーらしい。


このところボケが進行しているようで、このブログも14日に書き込んだとばかり思っていたが、今日見たら書き込まれていなかった。(笑) 

この分では、三食食べ終わった後で、「今日のゴハンは未だたべていないぞぉ!  ワシをいじめているのかぁっ!」などと言い出す日も遠くは無さそうだ。

本格的にボケが来る前にせいぜいMSの悪口を書いておこう・・・

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ