業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その351 食べ物は我慢しない編

2011/5/27 | 投稿者: hal


冷蔵庫の節電は本末転倒?

原発事故以来節電が叫ばれているが、中には本末転倒のようなものがあると思う。

例えば冷蔵庫。 夏の節電対策として冷蔵庫の設定温度を上げる、という案が提案されている。 

しかし冷蔵庫はエアコンとは違う。 人間は多少暑くても我慢ということができるが、食べ物は我慢してくれない。 冷蔵庫の温度を上げた結果食べ物が腐ってしまう、ということだってありうる。

まだ食べられる食物をみすみす腐らせて捨てるのと、多少の電気を使っても食物を捨てずに食べることと、どちらが本当の節約になるのだろう?


冷蔵庫の例以外でも、的外れな節電や自粛は種々あると思う。 以前花見のシーズンに誰もお花見をしていないという件を日記に書いたら、被災地の方からコメントをいただいた。 (健太郎@仙台様 コメントをお借りします)

「東北の太平洋側が沈んでいる分、無事なとこは派手にやって景気良く盛り上げて下さい。
東北の野菜や肉や卵や魚を食べて、東北の地酒を飲んで下さい。
義援金もありがたいのですが、そのお金で農業、漁業をやっている方から買ってもらうともっと助かります。

そして、出来るなら東北の観光地に遊びに来て下さい。
温泉旅館、ホテル、観光バスがこのままでは倒産です。
生活出来てる方は今までどおりお金を使って、景気を回して下さい。 」

というものだ。 行き過ぎた自粛や節電は逆効果のような気がするのだが・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ