業界最高年齢社長Halのゲーム日記 その278 怖いよ〜編

2010/12/10 | 投稿者: hal

現在F.E.A.R.拡張版プレイ中。 Extraction Point Perseus Mandateの2つである。
前に
>本篇の冗長部分をそぎ落として、シューティングに専念するような感じ。 
>敵の数が多く、動作も本篇より機敏で、難易度は本篇より大分上と思える。

と書いたが、良くも悪くも本篇の特徴はそのまま存続している。 

Extraction Pointの方は、ストーリー的にも本篇の続き部分という所で、内容的にも本篇と共有する部分が多い。

Perseus Mandateは、本篇とは主人公も異なり、ストーリー的にも本篇とは大分離れていて、評価はこれが一番低いようだ。 その理由の一つは、CG面にありそうだ。 ポリゴンが明らかに雑なのだ。 

2つの拡張版は、いずれも本篇のCGや音声を流用しているが、その流用分でないオリジナル制作分のグラフィックが、本篇に較べて著しく劣化している。 (特にPerseus Mandate) 陰の部分はただ暗いだけで、エッジの処理も明らかに手抜きに見える。

もう一つ、これは本篇でも言われていたが、ポリゴン画面の使い回しがやたら多く、どこにいても全く同じ部屋にいるように錯覚する。 そのため位置関係の把握が出来ず、迷ってしまう。

しかし、私にとって一番怖かったのは、本篇でもExtraction Pointでもなく、 Perseus Mandateだった。 画面の粗さが逆に恐怖感を煽るのだ。 特に地面の下から出て来るモンスターは怖かった。 

こいつが最初に出て来た時には、「怖いよ〜」とサイレントヒル3のアメリカ人声優のような声を上げてしまった。 無論あんなに可愛い声ではないが・・・(笑)

(アメちゃんの女優さんは、顔は可愛くても声は塩ガラ声の人が多い。 ルーシーのルシール・ボールなどが代表格。 サイレントヒル3のヒロインの声は、アメリカ人には珍しく日本人好みの可愛い声なので、記憶に残っている。)

ともあれ、F.E.A.R.3本、充分に楽しめました。 これで8ドル95セント(STEAMにて)とは安すぎる! 怖いゲームが好きな人、特に零シリーズのファンの方なら、諸手を挙げてお勧めします。 勧めてくれたCRSさんに感謝!


DEAD SPACE プレイ中。 第一印象はなんとも操作性の悪いゲームというもの。 F.E.A.R.のように、いつでもどこでもセーブというわけにはいかないし、なによりセーブポイントに行き着く迄が一苦労。 

前面に変なスクリーンみたいなのが立ちはだかり、どうすれば前に進めるかがわからないのだ。 コントローラーでの、「左右を見る」がデフォルトでは逆の動作になっていたり、マウスカーソルが跳ね回ったり(これはvsyncを切って解決したが)、あまり印象はよろしくない。

次はbioshockかF.E.A.R.2か? どちらがいいかな?

1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ