S.T.A.L.K.E.R.最高齢プレーヤーHalのゲーム日記 4371 空の軌跡 the 3rd

2021/10/30 | 投稿者: Hal


空の軌跡 the 3rd その6

------------------------------------------------

その後、星盃の騎士となったケビンは、猟兵団からリースを助けようとした時、猟兵は古代の遺跡であるロアの魔槍を使おうとした。

その時、ケビンの聖痕は魔槍の力を取り込み、猟兵団を皆殺しにしたが、駆けつけたルフィナは止めようとしたが、魔槍の力に酔いしれたケビンは魔槍で刺してしまう。

そして、想い出話が終わると影の王が現れるが、仮面を取ると、ルフィナ・アルジェントだったのである。

ルフィナを殺したケビンは、煉獄に落ちることを望むが、リースはルフィナに「姉はそんなことは望まない」と言う。

その後ケビンとリースは、煉獄で2人だけの行動となった。

進むと、ケビンが最初に滅した相手である亡者オーウェン出現、戦闘となる。

この後はケビンが滅した相手が出て来るが、最後にワイスマン戦となる。

しかし、このワイスマンと巨大ロボ悪魔は、ケビンが今修得したばかりの聖槍ウルで、あっけなく逝ってしまいよった。

ところがその後、ギルバートめが悪魔の大群に追われながら逃げてきて、三人は悪魔の大群に取り囲まれる。

しかし、ここでお約束の援軍登場、エステル・ヨシュア始め仲間キャラ全員集合。

第七話 遠い炎群は、こうして終了となる。

最終話 いつか、辿り着く場所 である。

拠点ではセレストが現れ、

「星層とは、影の王が影の国の中心に創り上げた、多層的な構造物で、その外側に影の王はいる。

但し、やたら広く、大陸クラスの面積がある」

という。

歩いていたら数ヵ月以上かかるだろうし、その間の食糧その他の補給を考えると、徒歩では無理がある。

と、ティータが名案を出した。

影の国のニセアルセイユを使えば良いのでは?とのことだ。

セレストと話して「アルセイユに乗る」を選べば、幻影城目指して出発となる。

但し、アルセイユに乗ると、最早拠点には戻れない。

これが幻影城である。

クリックすると元のサイズで表示します

アルセイユは、この幻影城の玄関内の大広間に着陸してしまった。

お城の玄関広間に着陸する巡洋艦なんて、存在するものだろうか・・・


空の軌跡 the 3rd その7へ続く

0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ